5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

轟轟戦隊ボウケンジャー アンチスレ Part.5くらい

1 :名無しより愛をこめて:2006/10/29(日) 23:20:12 ID:5IckLrez0
ここはスーパー戦隊シリーズ第30作
「轟轟戦隊ボウケンジャー」のアンチスレです。

・作品、キャスト、スタッフへの不平不満、改善案などを書くためのスレです
・次スレの準備については、950を越えたあたりで相談します
・実況は実況板でお願いします
・ネタバレはネタバレスレでお願いします

【前スレ】
轟轟戦隊ボウケンジャー アンチスレ Task.3
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1149781460/

【過去スレ】
轟轟戦隊ボウケンジャー アンチスレ
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1141999434/
アンチ・ボウケンジャー02 〜オマージュパロディもうんざり〜
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1142519113/
アンチ・ボウケンジャー01 〜粗製乱造はもうたくさん〜
ttp://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1135175134/

2 :名無しより愛をこめて:2006/10/29(日) 23:22:29 ID:cTqCatGiO
>>1
フ――――ンフフ―――――ンフ―――――ンフ―――――ンフ―――――ン…
フ――――ンフフ―――――ンフ―――――ンフ―――――ンフ―――――ン…

…すいませーン… ボクウソついてまーした…
日本食とか ヘドが出るほど嫌いデース…
ボクの国ではみんな… ハンバーガーとかバーベキューしか食べませーん…
浴衣… こんなスカスカした布キレいりまセーン… ボクの国では夜寝る時は… 裸にGパンって決まってマース…
この紙と木だらけの建築も気が滅入りマース… 自然と共存? クソくらえでーす…
ボクの国ではホームランが打ちたかったら薬物とコルクバット使いマース
あ! あとそこのアナタ!! ひとつだけ推理まちがってマース!!
ナイフで脅したとか言ってましたね… そんな野蛮な道具使いまセーン その代わり
ボクの国ではみんな… 枕元にコイツ(拳銃)が無いと… 安眠できまセーン…
でも日本のコトワザでひとつだけ好きなのありマース…
「鳴かぬなら 殺しちまえ ホトトギス」 あの女はもちろんおまえらも… ボクの前ではホトトギスでーす…

3 :名無しより愛をこめて:2006/10/29(日) 23:22:32 ID:GOL7zrK70
>>1
お前なんでまたスレナンバー混乱させるようなことするんだよ?
Task.4にして誰か立てなおしてくれ。

4 :名無しより愛をこめて:2006/10/29(日) 23:29:26 ID:5IckLrez0
気に入らないならお前が重複で立てろ
人に頼るな

5 :名無しより愛をこめて:2006/10/29(日) 23:47:58 ID:GOL7zrK70
立てたくても立てられなかったんだよ。
お前こそ勝手な真似して住人に迷惑かけるようなことして開き直るな。

6 :名無しより愛をこめて:2006/10/29(日) 23:50:13 ID:CmpAN9St0
いくらスレの伸びが悪いからってこんなことしちゃダメだわな。
かく言うオレも立てられなかったが。

7 :名無しより愛をこめて:2006/10/30(月) 00:16:39 ID:jPivnEIP0
スレタイに番組名とアンチの文字が入ってればあとはどうでもよくね?
検索できるし

8 :名無しより愛をこめて:2006/10/30(月) 00:26:48 ID:V6sw/m3e0
それにしても2スレ目が重複して多少混乱があって、
3スレ目で形調えたってのに、
>>1の空気の読めなさには呆れるしかないな
>>4がああ言いたくなる気持ちもわかる。

9 :名無しより愛をこめて:2006/10/30(月) 00:29:45 ID:V6sw/m3e0
ああ、>>4はスレ主で>>3だったな。
これは失礼した。

10 :名無しより愛をこめて:2006/10/30(月) 00:34:53 ID:3FP65NyJ0
スレタイごときの事でいつまでモメてんのよ
嫌なら別にスレ立てればいいじゃん
何もできない(しない)ならこれ以上グチグチ言っても意味ないよ

11 :名無しより愛をこめて:2006/10/30(月) 00:37:24 ID:V6sw/m3e0
誰も立てられないんじゃね?
自分も無理だったし。

12 :名無しより愛をこめて:2006/10/30(月) 05:56:21 ID:/SBKYMrW0
埋まる前になんとかしなかった方も悪い

13 :名無しより愛をこめて:2006/10/30(月) 07:09:15 ID:nLz4QFY/0
つーか前スレ含めて過去スレ4つあるんだから、このスレが5スレ目で間違ってないよね
必死で駄目出ししてる人は何が気に入らないの?

14 :名無しより愛をこめて:2006/10/30(月) 13:01:05 ID:hGq+lQBnO
ロボ軍団の強さのインフレなんとかならんのか?

15 :名無しより愛をこめて:2006/10/30(月) 20:40:55 ID:bjzr8/5D0
ボウケンは好きじゃないと言ったらデカマジ信者扱いされた・・・なぜだ

16 :名無しより愛をこめて:2006/10/31(火) 01:18:02 ID:CLuvCoko0
>>13=>>1
いい加減にしろ
お前が一番必死だよ

17 :名無しより愛をこめて:2006/10/31(火) 01:44:35 ID:iSf3+t7C0
文句ばっか言ってないで新スレ立てれば?
探せばスレ立て代行してくれるとこなんかいくらでもあるよ

18 :名無しより愛をこめて:2006/10/31(火) 06:13:08 ID:SliO3dgT0
>15
デカマジとボウケンの違いは普通に面白いか、
普通に面白く無いかってとこかなあ。
二文字足すだけでえらいちがい。

19 :名無しより愛をこめて:2006/10/31(火) 12:10:49 ID:a3VL8J0g0
http://www.101fwy.net/tokua/src/1162254118105.jpg
出荷数はマジ、デカ以下だった・・・・・

20 :名無しより愛をこめて:2006/10/31(火) 12:17:40 ID:G9us997D0
>>19
アンチボウケンだが、この資料はそれぞれの「出荷数対比」だぞ。
作品間の比較じゃないから間違えるな。



21 :名無しより愛をこめて:2006/10/31(火) 16:06:11 ID:y1bnJzDO0
>>16
お前キモいよ

22 :名無しより愛をこめて:2006/10/31(火) 21:46:39 ID:iCVtnAhb0
オレはこのスレで問題ないけど
>>1の必死さには笑わしてもらったぜ

23 :名無しより愛をこめて:2006/11/01(水) 00:46:00 ID:na/itZ890
>>16=>>13=>>1
もういいじゃん、受け取ろうとして余計な真似したこと素直に謝れよ

24 :名無しより愛をこめて:2006/11/01(水) 23:59:02 ID:r/99fIGv0
早々にダメだなここ

25 :名無しより愛をこめて:2006/11/02(木) 15:07:39 ID:TH/Zbagy0
ダメなのはボウケンジャー

26 :名無しより愛をこめて:2006/11/03(金) 01:28:02 ID:yPzRc5j70
ボウケンジャーがダメだからスレもダメになると。
なかなかうまいこと行ってるな。

27 :名無しより愛をこめて:2006/11/03(金) 11:24:39 ID:rOpHnx3Q0
こんな勢いの無いアンチスレ始めて見たかも試練

28 :名無しより愛をこめて:2006/11/03(金) 15:08:09 ID:5WRCHe8Q0
アンチする時間すら惜しいって感じだもんな。
もう、ただひたすら普通につまんないから。

29 :名無しより愛をこめて:2006/11/03(金) 20:23:54 ID:c7XuR/8K0
なんか、優等生ばっかで息苦しい

30 :名無しより愛をこめて:2006/11/03(金) 20:34:14 ID:yPzRc5j70
スレ立ても満足に統一できない奴らが見ている戦隊だからな。

31 :名無しより愛をこめて:2006/11/05(日) 08:06:21 ID:xblZR2ph0
なんだ今日の話はw
ガキを仲間に加えろよw

32 :名無しより愛をこめて:2006/11/05(日) 08:08:51 ID:eqGQBtqP0
こいつらいつ冒険するの?
ただの危険物回収業者じゃん

33 :名無しより愛をこめて:2006/11/05(日) 08:17:03 ID:/8xbFZUy0
だから危険物回収レンジャーなんだろ。
しかしま、今日はわりと面白かったよ。
この前のボウケン学校の話と合わせて
もっと早い段階でレッドのキャラを壊しておけばよかったのに。
人間味無いキャラだったからな。

34 :名無しより愛をこめて:2006/11/05(日) 08:29:55 ID:II2sTTrj0
確かにいつもよりはまとまりがあったけど
結局誰かの感情が揺り動かされるドラマじゃなくて
単に設定というか、仕掛けが順送りされただけのシナリオなんだよな。

それと今さらだけど
クエスターってなんでプレシャスにこだわるの?
ロボ含む通常兵器で人類を攻撃すりゃいいじゃん。


35 :名無しより愛をこめて:2006/11/05(日) 09:11:50 ID:CQo+vE3c0
>>34
クエスターがプレシャスと関わっていないとボウケンジャーは動かないから。
銀はともかく、ボウケンジャーは「プレシャス絡みではないと動けないor動かない」
組織だから、クエスターにそんな事されたら出番が無くなってしまう。

ヒーロー物っていうのは必ず「悪を倒し、地球に平和が戻る」という最後になる訳だから
その間にどれだけ悪の脅威やヒーロー側の苦悩を描けるかに作品の良し悪しが決まってくる。
ボウケンの敵は皆強くないのにヒーロー側は何故かドンドン強くなっている。
危機感の無い戦隊物が楽しいはずが無い。だから純粋につまらない。

36 :名無しより愛をこめて:2006/11/05(日) 13:56:32 ID:cjDOGgi70
それ以前に誰ひとり感情移入できるキャラがいないってのがあるしな・・・
感情移入しないまでも言動見てて面白いキャラさえいない
仲間に入る前の銀ぐらいか

37 :名無しより愛をこめて:2006/11/05(日) 15:03:50 ID:Z6PVvTSi0
あまりにも寒すぎるんだけど・・・
子供とかこういうの見て爆笑してんのか?

38 :名無しより愛をこめて:2006/11/05(日) 15:17:02 ID:II2sTTrj0
>>35
さらに言うと、悪の驚異にさらされる一般人がほとんど登場しない。
当事者だけの狭い掛け合い。世界が広がらない。
(しかもマジみたいにヒーローたちも半分は普通の市民なら
まだ何とかなるが、ボウケンはよくわからないプロ。
いつもサロンでだべってるだけで、組織から離れた描写はゼロ)

どういうわけかこの傾向、今年は戦隊もライダーも、
ついでウルトラにも共通している問題点。

リュウケンドーが「普通の人々」の描写に力を入れている分、
余計際立って見えるわ。


39 :名無しより愛をこめて:2006/11/05(日) 16:13:09 ID:CQo+vE3c0
>>38
あー、だから「ボウケンジャーってプレシャスと関係無いと目の前に子供が怪人に
襲われても助けないんだろうなぁ」て考えが浮かんでしまうのか、納得。
やっぱり【ただ平穏に暮らす人々】を守るのがヒーローの務めだからね。

ボウケンは、平和の手段としてプレシャスを保護しているみたいだけど
余りにもプレシャスにこだわっているから、手段が目的にすり替わっている感じがする。
少しぐらいプレシャス在る無しに関わらず人の為に動いてくれないかな。

40 :名無しより愛をこめて:2006/11/05(日) 16:35:52 ID:II2sTTrj0
>>39
もうひとつ。

ボウケンジャーの根本的ミスとして
「危険なプレシャスの被害が【出ないように】回収・保護する」って形を作ったから
具体的にプレシャスの効果や能力が発揮されずにセリフだけで
由来や効果を「すごい」って説明して終わりってパターンが多いんだ。
特にメインライターの会川に顕著。
これが、一般社会や市民とは関係ないモノの取り合いゲーム感を増幅している。
(まあ、あの設定で被害が出るとボウケンジャーが有能なプロに見えないって問題がある。
つまり最初からテレビのヒーロー番組としては上手く動かない構造になってる)

小林など他のライターは多少はマシだけど、
それでも今回みたいに「誰も見てない山の中で使われただけ」みたいな
マヌケな話が出てくる。


41 :名無しより愛をこめて:2006/11/05(日) 19:15:55 ID:CQo+vE3c0
>>40
丁重なレス、どうもありがd。
チャレンジ精神は大いに嬉しいが、構造上うまく動かなくちゃ意味無しだな。
>>36が言うように中々キャラに感情移入出来ないし、敵はお世辞にも強そうに見えないし
ハッキリ言って唯一良かったのは【男性顔出し幹部の復活】だけ。
ああ、来年の戦隊はこの反動で大いに楽しめそうだ。

42 :名無しより愛をこめて:2006/11/05(日) 21:53:02 ID:OXn4duzZ0
今回のお話の不満点を2つ。
1.ズバーンのデバーンが無かったこと。
ストーリー的にズバーンを前面に出す場面を作りにくかったのだろうが、それにしても
空気化どころか全く顔見せ無しというのはひどい。
以前チーフがズバーンを「俺達の仲間だ」と言ったこととの整合性もとれていない。
2.チーフがお婆さんと呼ばれること。
明石のキャラ壊しとしては効果的かもしれんが、ちょっと捻り過ぎた感があり笑えない。
普通に「お婆さん」は女性でよかったと思う。
例えば…
桃を採ろうとするシルバーがピンクに「あんた桃色なんだから手伝ってくれ」とか言い、
ピンクも渋々ながら手を貸したのが運の尽き、太郎ばかりか皆にまで「さくら婆さん」と呼ばれてしまう
…とかいうのでは駄目な理由でもあったのかな?

43 :名無しより愛をこめて:2006/11/05(日) 23:50:36 ID:ZQCPgKLV0
>>42
今日まで桃が主役だと、三週連続で桃が主役になってしまうからダメ。
順番的に、今日は銀と赤。

44 :名無しより愛をこめて:2006/11/06(月) 05:30:56 ID:gA/LVuzb0
桃はきびだんごで充分美味しかったしな。

45 :名無しより愛をこめて:2006/11/06(月) 11:37:40 ID:IkeRIAHhO
今週も桃メイン…?片寄りすぎだろ…

46 :名無しより愛をこめて:2006/11/06(月) 15:08:24 ID:YYvV1akX0
>>45
公式のおまけ画像とかの扱い見てると、
スタッフが桃萌えなんじゃないかなーと思う

47 :名無しより愛をこめて:2006/11/06(月) 16:38:55 ID:q3nnlSWw0
赤を人間味を出すためにギャグ方面に持っていくこと自体は良いが
さらに目立ってしまいよりいっそう黒、青が空気になってるよーな・・・

48 :名無しより愛をこめて:2006/11/06(月) 16:53:52 ID:sRPLmfjT0
クエスターが徒歩でプレシャスを持ち帰ってるのに
「逃げ足の速いやつめ」で追いかけようとしない。
プレシャスを何が何でも保護しようとしない。
あーあ、取られちゃったよ程度のボウケンジャが気に入らん

49 :名無しより愛をこめて:2006/11/06(月) 17:21:03 ID:BwnShjH10
あんだけデカいメカがあるのに人間が整備してるシーン見たことないなぁ。

50 :名無しより愛をこめて:2006/11/07(火) 10:33:59 ID:ET5i7qtu0
>>42
今週は「桃」がメインだったじゃないか。

51 :名無しより愛をこめて:2006/11/08(水) 22:01:27 ID:B+tHF0dR0
なんかもうキャラとかストーリーとかそんな次元の作品じゃない
子供が玩具欲しがるように配慮して要素詰めて、そのとおりに売れればそれが理想の戦隊
ボウケンはその為に要らないものを限界まで削った究極の完成形なんだよ

52 :名無しより愛をこめて:2006/11/09(木) 05:53:26 ID:xN/adPwj0
玩具は結構良いからねえ。

53 :名無しより愛をこめて:2006/11/09(木) 10:37:26 ID:Pc1+lIZOO
アイドル話は作品の器ではないと思ってたが、見込み違いだった・・・
段々記念作品が嫌になる。

54 :名無しより愛をこめて:2006/11/09(木) 14:14:07 ID:Izqp2hoF0
ボウケンジャーのスタッフに揃って欠けてるものは多分忍耐強さだと思う。
少し自分たちが思ってるものをグッと抑えて作品を作ろうとする気概が感じられない。
いつも周囲の風に流されてるそんな気がする。

55 :名無しより愛をこめて:2006/11/10(金) 00:06:10 ID:kNEpcMWa0
>>51
まあ…どうしたって「所詮は玩具販促番組」だしな…

56 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 16:38:54 ID:K5gxlUou0
赤とその回のメイン以外空気になるのはいかがなものかと

57 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 07:54:40 ID:8XWsEKoPO
NONO戦隊ボウケンジャー
NONOレッツゴー
懐古へ

58 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 08:04:27 ID:iO/J5RQ/0
>>49
牧野先生がひとりで必死に修理・・・
だからロボ1つ修理するのに数週間

サイレンビルダーまだ修理中

59 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 09:33:24 ID:pTHnwsuY0
ネタばっかりで話自体はすげえつまらなかった。

60 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 09:46:55 ID:drkYOYUg0
荒川ってさあ、昔アイドルの親衛隊とかやってたのかなあ?
それぐらい固執してるよね。

61 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 13:05:23 ID:muXwq5i80
>>58
サイレンビルダーの修理は先週終わってるけど
役に立たないのでシルバーはゴーゴーボイジャー持ち出しました

62 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 18:39:24 ID:YH+TJpW60
同人紙みたいな、ただのネタ作品だよね・・・・・・・


63 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 02:21:14 ID:rZ28ckLE0
販促以外何をしたいのか分からん
全てに置いて一貫性が無いし話なんて1話から1mmも動いてないし

今回の話はもう意味が不明だった。キャラがどうとか敵がどうとか以前に
三流コントに販促パートくっつけただけで緊張感のかけらも無い。こんな話に戦隊使うなと思った
そこらのバラエティ番組内のショートコントに使えばいいと思う

64 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 14:06:15 ID:UDC/Q+/uO
>>60
ハリケンジャー…美女っ子セブン
アバレンジャー…アバレモン
デカレンジャー…ツインカムエンジェル

マジレンジャーも何かあったな。
正直、糞も萌えんのだが。

65 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 14:09:01 ID:7fpL01zS0
>>64
アバレンジャーはぷりぷりんせすシスターズも追加。

66 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 14:12:16 ID:UDC/Q+/uO
sage忘れた…


あと、リュウケンドー対策として打ち出したズバーンが本編で全然活躍してないよな。

考えてみたら、会話が出来るゲキリュウケンと「ズバーン」しか話せないズバーンじゃ絡みやすさが段違いだし。
このままカブトのキャラにしたらいいんじゃないか?

67 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 15:37:50 ID:E8Rur7XK0
>66
え・・・あれで撃龍剣に対抗してるつもりなのか?冗談だろ


68 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 19:28:30 ID:WeIX2SEs0
>>64-65
まあ、アバレンジャーのらんるは元から元アイドルな設定なわけだが・・・

>>66-67
バンダイ様は偉大なるトップランナーにして、希代の走路妨害王なわけで
ほっておいても自然にコケる周回遅れの駄目ランナーにもついついちょっかいを出したくなる
そこがバンダイ様の余裕でもあり、かわいいところでもあるんですよ。

タカラトミーの皆さん、バンダイが真似したら損するようなどうしようもない商品の開発どんどんお願いしますね。
コナミのセイザー程度のものじゃなく、リュウケンドー以上の自爆テロに期待してます。
いや、マジで。ワゴンの王者・ダイガンダーくらいの期待。

69 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 20:00:03 ID:taFOF5Zl0
俺はボウケンもそれなりに楽しく見させてもらってはいるけど
結局ボウケンは個々のキャラを好きになってないと見るに耐えないと思う。
俺は赤青桃の初期3人が好きだからこいつらが主役の話はまぁまぁ見れるけど
黒黄の話は好きじゃない。逆の人もいるだろう。

70 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 20:18:14 ID:NL7TeJ830
赤青桃の3人はある意味定番の味付けになってるから、嫌いって人は戦隊そのものが好きじゃない人じゃないの?
ラーメンで、醤油、味噌、塩は嫌いだけど、とんこつや担々麺は好きって変人が少ないように。

桃と黄はジャスミン、ウメコや小ねえ、ほうかちゃんよりクール対あほの子度合いが極端になってるので、黄があほすぎて
受け付けない奴はいるかも。
さらに黄はズバーンともカブってるので、最近ズバーンに出番がない。
黒は、味付けは悪くないけど、ツッパリきれていないので個性が出てない上に、シルバーとカブってて喰われちゃってる。

大人3人に、厨房2人、番長1人でプロ集団という設定だから違和感バリバリ。
最近レッドをいじられキャラにして融和を図ってるけど逆効果のような・・・。

71 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 20:52:12 ID:mrJnClGIO
プロ集団っぽさは皆無になったね。
当初はわりとシリアス路線で来るのかと思ったら、ゆる〜い作風に。
今のヒーロー物ってシリアス系できないのかなあ。

で、いつになったら冒険しますか?


72 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 21:04:59 ID:vI1w0f95O
>>64
せめて今年だけでも我慢してほしかった。
多分この先もずっとやるだろうね。
ロクな作り手いないよほんと。

73 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 21:37:00 ID:taFOF5Zl0
中の人の実年齢は若くてもせめて設定年齢だけでも
先輩レンジャー3人は30歳ぐらいにすればよかったのに。

74 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 23:13:45 ID:OWdsCL600
> 赤青桃の3人はある意味定番の味付けになってるから

スマンがここまで胡散臭いレッドは稀
っちゅーか初だと思う

75 :名無しより愛をこめて:2006/11/14(火) 00:22:31 ID:vT7Auw3B0
>>74
逆に考えるんだ
来年のレッドはさらに胡散臭いかも知れないと

76 :名無しより愛をこめて:2006/11/14(火) 06:46:52 ID:SAoaa0Mr0
ここまで糞でもそこそこ見られるんだから
戦隊フォーマットは偉大だ。

77 :名無しより愛をこめて:2006/11/14(火) 13:27:59 ID:wBwlAMw8O
ミッション
それは幻滅
最低のクオリティ

78 :名無しより愛をこめて:2006/11/14(火) 22:51:25 ID:I8trJvCXO
本スレかと思って見てたらアンチスレか。



79 :名無しより愛をこめて:2006/11/15(水) 03:36:27 ID:cfoAD2zI0
本スレって何話してるんだろ

80 :名無しより愛をこめて:2006/11/15(水) 05:05:08 ID:4euDbO//0
>>70
レッドは大人じゃないだろ。ガキ大将が大きくなっただけ。

81 :名無しより愛をこめて:2006/11/15(水) 14:42:55 ID:IdmuagM60
いまさら言ってもしょうがないことではあるが、赤・青・桃の三人戦隊でスタートして
黒と銀が追加メンバー、黄はテトムポジならもうちょっとバランスが良かったかもな。
今はその回の主役だけが目立って、他の背景化がひどすぎる。あまりに極端だ。

82 :名無しより愛をこめて:2006/11/15(水) 14:48:07 ID:AfdMrm3o0
青なんか主役回は多いのにそれ以外だと空気になるから
もはや別の話になってる。

83 :名無しより愛をこめて:2006/11/15(水) 15:30:47 ID:YAi9w2Qv0
>>81
いいんじゃね?
それぞれがプロって設定なんだから、それでも。
毎回全員カット撮るのだって大変だ。

84 :名無しより愛をこめて:2006/11/15(水) 16:20:19 ID:Ygwc0KgpO
菜月の中の人の
ブログやら噂やらで
最初燃えて見てたのに
すっかり萎えちまってる自分…

85 :名無しより愛をこめて:2006/11/15(水) 16:47:08 ID:yEoCADjs0
インポなんじゃね?
もうトシなんだよ、おっさん

ちんぽよりそのデカイ腹を萎えさせろデブ

86 :名無しより愛をこめて:2006/11/15(水) 21:35:03 ID:IfLn43geO
企画会議で『あ〜こる面白そう。』なんてネタが思いついたらすぐ入れるだけ。
後は野となれ山となれ。
こんなんで大したもんが出来るか。

87 :名無しより愛をこめて:2006/11/15(水) 22:43:57 ID:Ygwc0KgpO
アンチスレだから書いたんだけどな…
菜月の中の人が好きなんだね
すまん。
いや、情報が生々しすぎて
話に集中できんのだよ
みんなは平気なんか?
わし影響されすぎか??

88 :名無しより愛をこめて:2006/11/15(水) 22:55:51 ID:w2CfbKg+0
中の人と作中キャラの区別がつけられないというのは、相当のジジババか、
お子様しか考えられない。
もし、どちらでもないなら、ちょっとヤバイ人間だと自覚すべし。

89 :名無しより愛をこめて:2006/11/15(水) 23:01:43 ID:S2E1i8t00
信者が混じっててうざいな
嫌いなもんは中の人だろうが役だろうが嫌いなんだよ
嫌い方に決まりでもあんのか?

90 :名無しより愛をこめて:2006/11/16(木) 00:01:37 ID:Ygwc0KgpO
今までこんな事なかったから
自分でもびっくりしてんだって。
勘違いさせたかもしれんが
菜月の中の人が
嫌いな訳ではないんだよ。
オヤジとかジジババとか
ヒドい言われようだなw

91 :名無しより愛をこめて:2006/11/16(木) 00:19:50 ID:xEviUHfu0
ここは精神鑑定する場じゃないから、あんまり続けるのはあれだが、
普通に考えて作品と役者のプライベート日記の内容をリンクさせる
理屈がわからない。
やっぱり、キャラと中の人を混同しすぎであり、それは大人としては
問題ありな感じ。



92 :名無しより愛をこめて:2006/11/16(木) 02:29:11 ID:h9EliLVV0
中の人のことはまったくと言っていいほど知らんが
黄色がウザいのは間違いないんだから
アンチスレに書かれててなんら問題ないだろ

ま、ウザいのは黄色だけじゃないんだがな・・・

93 :名無しより愛をこめて:2006/11/16(木) 03:24:11 ID:dC8I6gBOO
精神鑑定???
ウザ。

悪いけど最初のカキコの時点で
男だと思い込んでる奴が
そんな大層な事言えないんだよ
わたしは女ですからね
あえて男みたいに書いたけど

精神鑑定するならそれくらい気付け!
人を見下すの止めなさいね。
アンチスレでムキになってる君が
精神鑑定してもらえば??

94 :名無しより愛をこめて:2006/11/16(木) 10:15:31 ID:xEviUHfu0
>>93
どこにも「男」だと断定した書き込みはないが??
前の方には「ジジババか子供」と男女関係なく、ヤバイと書いてあるし。

いきなりキレる所をみても、やっぱりヤバイ人確定だしさ。
っていうか、もう人間としてダメ。ボウケンジャーよりダメ。

95 :名無しより愛をこめて:2006/11/16(木) 12:11:31 ID:dC8I6gBOO
いいえー。
『一番最初』だからも一つ前だよん
分かるかな?

こっちが下手に出てるのをいい事に
思いっきり見下したでしょ?
それこそ人間としてダメなんじゃない?
意見が違って討論するのはアリ。
アンチスレだし。
でも違う意見だからって
精神云々言うのはどうなの?
わたしが頭にきた原因はそこだよ。

96 :名無しより愛をこめて:2006/11/16(木) 12:22:33 ID:xEviUHfu0
自分にレスした人間は全部同一人物扱いしてんだな・・・・。
頭に血が上って支離滅裂になるのは、やっぱり精神的にかなりキテるよ。

現実と虚構の混乱、突然の暴発、やっぱり精神鑑定したら?

97 :名無しより愛をこめて:2006/11/16(木) 12:50:30 ID:dC8I6gBOO
うわ、素早いレスどうも。
もしかして待ってた??
自分の好きな子の事悪く言われたから
腹立ったんだね
ごめんごめん
じゃ、ちょっと精神鑑定行ってくるから
君もこれからも自分と意見の違う人を
見下して一生過ごしてね!
アンチスレでお疲れでしたノシ

98 :名無しより愛をこめて:2006/11/16(木) 13:23:48 ID:xEviUHfu0
>>97
お前も勝手に人を男扱いしているな?w


99 :名無しより愛をこめて:2006/11/16(木) 14:39:22 ID:dC8I6gBOO
>>98
精神鑑定異常なしだって。
次は君の番だよー

君が男か女かなんて分かる訳ないでしょ?
君は人の事精神異常者みたいに言ってきたから
こんな書き込み程度でそれが分かるなら
男女の違いも判定できるんじゃないの、って言ったの。

菜月の中の人の行動に対して
「菜月はこんな事言わない!」
って思ってる訳じゃないんだよ?
それなら君の言う現実と虚像のなんちゃらってやつだろうけど。

100 :名無しより愛をこめて:2006/11/16(木) 16:25:33 ID:64AtLxM/0
ヒント:どっちもどっち

101 :名無しより愛をこめて:2006/11/16(木) 19:12:10 ID:9iW7M2/P0
>>88
こんなところでいやがらせっぽく、うじうじ特撮番組叩いてるんだから、そらヤバイ人間です罠


>>100
おまえも含めて、ここの奴みんなヤバス

102 :名無しより愛をこめて:2006/11/16(木) 20:43:10 ID:LqO4ZKbs0
もしかして信者こんな精神異常のキチガイばっかなんか


103 :名無しより愛をこめて:2006/11/16(木) 20:49:12 ID:N9Gr0yew0
センセー、ここはアンチスレです。

104 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 08:16:02 ID:RV7hR7p80
スレナンバーもいい加減な調子で「5くらい」なんて阿呆な立て方する1がいるくらいだからな。
アンチは馬鹿に決まっている。

105 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 14:22:21 ID:liCJO6uL0
信者は出て行けよ
アンチスレに粘着して何がしたいんだ?

106 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 14:22:24 ID:Vjhx0NmbO
東映万歳!

107 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 15:37:00 ID:mik3PZQO0
池沼精神病患者の儲降臨age

108 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 16:56:09 ID:8geDdXxeO
アンチがアンチスレで思った事言ってるだけだし
問題なくね?

信者は本スレで好きなだけ語ればいいじゃん。

精神異常者wと関わるのがイヤなら
早いとこ巣にお帰りください。ではさようなら。

109 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 18:42:32 ID:MnPgBkDt0
でも正直信者とケンカでもしねーと、伸びないぞここ。


110 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 19:21:53 ID:5VUNKYhd0
ここの住人はボウケンにとっくに見切りつけて来年の戦隊スレに
行っちゃってんじゃね?
いちいち突っ込むのも飽きたしこれから面白くなるなんて期待
できないしそれなら来年の予想でもしていた方がまだ楽しいってことでしょ


111 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 19:56:27 ID:HG0am4Lv0
>>110
おまえもそろそろ自分だけのプレシャスを見つけに旅立て。

112 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 20:24:25 ID:3iRbiKG60
>109
別に伸ばす必要は無いと思うが。

113 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 00:45:27 ID:11uYkrY80
ボウケンジャーって、なんか普通の民間団体が武装しただけのようにも
見えるから、なんつうか他の戦隊と違って特殊な力があるとか、防衛軍
とか科学者とかじゃないんで、本当に素人の職能団体にしか思えない
ときもある。

114 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 05:23:01 ID:qqjTUGp60
ボウケンジャー特有の性質として
正義とは関係無い、平和を守ってるわけでもないってのがある。
プレシャスが絡まない限り悪役連中の行動を制止したりもしない。
そこんとこがボウケンジャーの立ち位置を非常に微妙なものにしている。
だからどことなくヌルい雰囲気があって、
素人集団に見えちゃったりする。

115 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 07:38:46 ID:vjC1hpOcO
ジャンパーソンなら知ってる

116 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 08:16:05 ID:gEcsRkdb0
いつもよりはまあマシ、っつーか戦隊としては並みの下レベルだったな。
ただ、問題は先週といい「なんでこういうキャラの性格を掘り下げる話」を
今頃になってやるのか、だよな。

こういうエピソードを2クールめくらいに重ねておくのがセオリーだろ。


117 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 10:51:32 ID:qyHEY2uo0
前にも出てたけど、掘り下げをしてくれるのが「そのキャラお当番回」だけってのがな。
主役回が終われば、また空気に逆戻り、と。これじゃ結局元の木網でしかないよね。

118 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 13:35:44 ID:WM5Lz3/2O
嫌いな言葉は冒険


119 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 14:04:50 ID:8h4uqq+t0
>>117
同意。
前に出てたようにピンクが元軍人で射撃の名手とか、シルバーが陰陽師だとか、イエローの超能力とか
普段からさりげなくキャラの特技を活かしてくれたらいいんだけどな。担当回が終われば背景に戻るだけ。

120 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 14:48:11 ID:x0oxu0rM0
今日の回、猫のやつは回収する必要なかったんじゃないか?

121 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 14:53:57 ID:M/IvAM3A0
>>119
今回だって「オマエからは猫又と同じ妖気を感じる」なんて台詞で正体を見破らせれば、
シルバーのキャラクターを活かせたかも知れないね。

122 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 17:38:50 ID:by84NX8q0
黒の空気っぷりがやばすぎる。
ここ3週くらいこいつの台詞すら思いだせん。

123 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 17:54:52 ID:gWcSQDg40
6人もいるんだから、一人や二人かすむのは当然。
戦隊オタは、なぜ全員が目立つことにこだわるのか。

124 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 18:01:10 ID:uvKoQ1zC0
そりゃ、全員がちゃんと空気化せずに成功した戦隊があるからじゃね?

125 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 18:42:54 ID:UGjvqtyS0
>>123
別に影が薄いメンバーがいるのはいいんだが
・設定が過剰。キャラ全員に設定をつけすぎてメアリスー寸前
・主役回とその他の回の落差が激しすぎる。担当回が終わればただの背景
・それなりに特技があるはずなのに「さりげなく特技を活かす」ことが出来ていない
 担当回でのみクローズアップされて、普段はそんな設定忘れ去られている

ここがまずいんだと思う。

126 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 19:14:09 ID:KM0IoFt80
>・それなりに特技があるはずなのに「さりげなく特技を活かす」ことが出来ていない

なるほど、ズバーンはカレーあーんじゃなく、お肉を切ってあーんしてあげるべきだったんですね

127 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 19:19:46 ID:gEcsRkdb0
特技が生かされないだけじゃなく、性格も淡白というか曖昧だしな。

例えば今日の話でも
「謎の少女が蒼太と一緒に住みたいとか言って現れた」
という時のリアクションがみんな同レベル。

他の戦隊だったら、だいたい各キャラ違うリアクションするんだよ。
「不潔だ」と怒り出す奴がいたり、面白がってはやし立てる奴がいたり、
「責任はちゃんと取れ」という奴やシチュエーションが理解できない奴がいたり……。
ボウケンはこういうレベルの基礎ができてないのに目先だけ変な設定過剰なんだ。


128 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 19:31:47 ID:qWV0mlMw0
バカいうな。
蒼太だから「さもありなん」なんだよ。

みんな納得。

これがチーフだったら、さくらとズバーンは嫉妬し、菜月は不潔〜って言い、高岡と真墨はからかう。


129 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 19:37:02 ID:gEcsRkdb0
>>128
だとしたら、このエピソードを
いちばんつまらない(膨らまない)人選である
蒼太でやった事そのものが失敗じゃねの?

130 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 19:40:30 ID:HXPNQfRb0
膨らましたら30分じゃ収まらない・・・
前後編でやるような話でもないし、長編にするとシズカには死んでもらわねばならなくなる

131 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 19:44:03 ID:qqjTUGp60
>129
やったら面白いのは高岡なんだろうけど、
もう桃太郎やったしな。

132 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 23:10:28 ID:ya/bCBY/0
ちゅーか今更やる話じゃなかったよな
すごく序盤向き
せめてシズカ退場ぐらいやるのかと思ったが
しかし局面ってもののない番組だねぇ

133 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 23:13:00 ID:on5f8uzy0
>>128
いや、基本ラインは納得でもリアクションは変わってくるんじゃないか?

真墨ならあーやっぱりって感じで納得
さくらなら「不潔です」と怒る
高岡ならあーやっぱりみたいに頷きながらにやにやしてる
チーフならそこまでしたなら責任は取れと説教
菜月ならダイレクトにからかう、みたいに。

134 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 23:14:19 ID:on5f8uzy0
連続になるが

>>132
それは言えてるなw
この期に及んで話が全然進んでない。

135 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 01:22:48 ID:SO/Ynb3K0
一人二人が目立たないってレベルじゃねーぞ
青以外全員空気だったじゃん今日。

136 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 02:34:53 ID:KmLn/ZCV0
毎度のことじゃん。
その回の主役(+せいぜい赤)以外は全部空気。

137 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 05:01:08 ID:p8m9OIOo0
来週はある意味全員がオイシイ回になりそうだな

138 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 05:13:25 ID:FVXlU34n0
俺もシズカ退場するのかと思った。
そろそろ勢力整理せないかんのじゃないか。
これまでのと違ってなんとなく巻き入れてボス倒して終わりって
わけにもいかんだろうに。

139 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 07:54:01 ID:Yw3sF9CZ0
アシュが大復活し、ボウケンジャーは全員捕らわれ身に。
サージェスもネガティブも全滅。
一人残った高丘がサージェスの残した新装備で新戦隊を組織して次作に続くってのは
駄目なのか?
新ヒーローに新ロボ出れば、バンダイ的にも文句ねえだろ。

140 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 17:08:44 ID:d3XETv02O
“ふざける時でも真面目で行こう。”
て昔某アニメの歌にあったけど、今じゃそれさえ通用してないのが悲しい。

141 :名無しより愛をこめて:2006/11/21(火) 01:34:37 ID:mzGNbSCa0
まじめに不真面目 怪傑ゾロリの後にやる番組なんだから、不真面目にまじめで何が悪い

まじめに不真面目 怪傑ゾロリ
不真面目にまじめ ボウケンジャー
不真面目に不真面目 仮面ライダーカブト
まじめにまじめ プリキュア

こういう編成なんだよ

142 :名無しより愛をこめて:2006/11/21(火) 01:39:42 ID:blx27sVK0
哲学的だ

143 :名無しより愛をこめて:2006/11/21(火) 09:34:03 ID:3iM/X/at0
>>141
すごくよく分かる

144 :名無しより愛をこめて:2006/11/21(火) 23:57:51 ID:smP14OzG0
會川って脚本家、細かい描写を積み重ねてキャラなり物語を構築していくってのが
苦手なんじゃないか?
いや、この人の手掛けた作品って他に仮面ライダーブレイド位しか知らないから一概には
言えないけどさ、ブレイドも後半だけだったし。

145 :名無しより愛をこめて:2006/11/22(水) 00:09:53 ID:QYMr1O0q0
>>144
會川は、他人がとっちらかした設定や状況の収集、辻褄あわせは上手い。
ブレイドはそれが功を奏して前半の混乱を纏められたし、
原作モノを担当すると、原作の矛盾や盲点にツッコミを入れながら
テーマを掘り下げる、というような事ができる。

ただ、風呂敷を畳むのが上手い反面、風呂敷を広げるのは下手。
「無理なく畳める範囲」の広げ方しかしない。
また、頭が良すぎるというか頭でっかちというか、
テーマを掘り下げる過程で「そのキャラならではの結論」ではなく
「万人が納得するような無難な結論」に落とし込む傾向がある。
はっきりいって、キャラ描写には難アリ。

ボウケンジャーはメインとして関わってる分、
長所よりも欠点の方が前に出ちゃってるね。

146 :名無しより愛をこめて:2006/11/22(水) 06:34:01 ID:BjBtNVGh0
俺も會川の力量はそれなりに認めてるんだがな。
こいつ以下の本書くヤツも少なく無いし。
確かサブの脚本家も「この設定自体扱いが難しい」とか
言ってるんだっけ?
単純な勧善懲悪をやりにくいんだよな。
ボウケン側が問題無く善とは言い難いから。

147 :名無しより愛をこめて:2006/11/22(水) 15:40:59 ID:pU/EGYa+O
会川ってそんなに評価高い?


アニメ板では、また会川かよ…、てなレベルで扱われてると思うが。

いや武上大先生や敏樹ちゃんよりは真面目に書いてるとは思うが。

148 :145:2006/11/22(水) 16:07:17 ID:QYMr1O0q0
>>147
評価高いっていうか、個人的には145に書いた通り
長所短所がはっきりしている人だと思ってる。

長所が上手くツボに嵌ればいい仕事をするが、
短所が目立つと目も当てられない。

ボウケンジャーは残念ながら後者。
キャラが薄く、無難で勢いやスケール感が足りず、
考えすぎで設定に無駄な工夫をする。
加えて描写じゃなく「説明」だけで安心しがちという
欠点が全部出ている。

149 :名無しより愛をこめて:2006/11/22(水) 16:15:49 ID:zIG/618W0
>>148
>加えて描写じゃなく「説明」だけで安心しがちという

これ、すごいわかる。
説明(セリフ)だけで、人の心や事態が動く。

クウガっぽい。

150 :名無しより愛をこめて:2006/11/22(水) 16:25:39 ID:zIG/618W0
それにしても、ボウケンジャーの視聴率低いな・・・・

151 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 00:04:59 ID:X0dXxgwj0
>>149 クウガとは全然違うと思うがなあ。

152 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 00:21:23 ID:mMCU+kiD0
クウガも思いっきり、説教だけで人を動かして終わる番組だったぞ。
言葉だけが右往左往している所は、會川のとそっくり。


153 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 00:24:57 ID:WoqXlAPh0
>>152
他作品批判はほどほどにな。
アンチボウケンでもクウガ好きな人も嫌いな人もいるから。

そもそもスレ違いだし。


154 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 00:06:47 ID:V9gYydNL0
冒険者って設定が足枷になってるのがそもそもの劣化の原因、それ以外にない。

155 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 01:04:23 ID:xyLx4FST0
敵が圧倒的に強くて、それをどうやって倒していくのかっていう方がもえる。
昔の戦隊って第1話に敵が侵略してきて凄さを見せつけてたから良かったのに。


156 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 08:06:20 ID:ylGqaGAaO
>>152
クウガのアンチなのは勝手だが、説教の言葉だけが一人歩きしてるような作品ではなかったぞ。
五代雄介というキャラの活きた言葉と生き方が人を動かしていく物語だった訳で。



157 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 10:02:09 ID:OxnYmsmK0
>>156
そういう発言は信者スレでやれ。
脳内で理想化されたクウガを一緒に語ってればよし。

それにしても、クウガは許せるくせに冒険が許せないとはおかしい。
どっちも、ドラマ作りにおいては同じ方向でダメダメだったのに。
ボウケンはセリフだけで解決するのをやめた今の方が、まだマシだが、
今度は何の戦隊かわらかなくなってる。



158 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 12:39:10 ID:fml4vHWcO
まったく同じってわけじゃないんだし
中には好きなヤツもいるだろう
ここはボウケンを語る場なんだし
そんなに食い付かんでもいいじゃまいか

159 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 14:47:34 ID:++9nDg380
>>157
五代を理想化するために全状況を構築してるクウガの説教臭さと
根拠もなくその都度でチーフの価値観がコロコロ変わるボウケンの破綻は
どっちも嫌いな人間から見ても違う。
まずいカレーとまずい寿司くらい違う。

お前がクウガアンチをやりたいならそれ用のスレに行け。


160 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 15:59:47 ID:bFuWFzPU0
不味い寿司に不味いカレーぶっ掛けて食う図が頭に浮かんでしまった

161 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 16:08:06 ID:Ug1oviHv0
ちょっとした冒険だな。

162 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 16:42:21 ID:3Nyy/V8/0
誰が上手いこと言えとw

163 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 17:48:17 ID:IX4iOWS30
やってみたくなったじゃないかw

164 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 19:47:11 ID:Y9BMTwqB0
けっこう好きで見ているので別にアンチではないのだが
彼らはいつになったら冒険するんだろうかと、
出演者はそのことについてどう思っているのだろうかと
ふと考え込んでしまう時がある

165 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 20:10:57 ID:vwxvzF6H0
>164
何言ってんだ
ちゃんと毎週冒険してるじゃないかOPとEDでw

166 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 20:48:39 ID:Ey62SDAa0
この番組自体がある意味冒険w

167 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 08:17:45 ID:NLxmGeEr0
今週のハザードレベル198
総集編としては斬新だったのかもしれないが・・・

168 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 08:55:58 ID:sB86g4taO
つまんないのと斬新なのは違うぞ

169 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 09:44:15 ID:1dPul2mN0
といか斬新でもつまらなければ意味がない・・・という話では

170 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 09:51:40 ID:m4lHoAzWO
年末でもないのに総集編?

171 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 11:08:30 ID:1dPul2mN0
総集編って英語OPじゃなかったっけ?

172 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 11:37:17 ID:hA847IMH0
今回は、サージェス黒幕説を払拭する為だけの回だったんじゃないかと・・・
何となくギャグっぽくお茶を濁しましたって感じだよね。

173 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 12:42:25 ID:O/1hYPQr0
4つも敵組織があってその攻防を描かなきゃならから年末は総集編どころじゃないってことで
今日にしたのだろうが、それにしてもなあ……
それとスケジュールも押しまくってるんだろうな。スカイシアターの出演回数も例年に無く少ないし。
だがそれにしても今日の出来は……。

174 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 13:02:13 ID:3XvMBo/O0
なんつーか、オチがすでにバレバレな上に
キャラをどんどんギャグキャラにさせて
当初の設定やイメージなんて関係なし
そして総集としてもつまらない
今日のはひどかった

早秋するんなら、敵組織の説明だけじゃなく
それぞれのキャラについて入れればいいのに
黄色の伏線は回収されちゃったし、
ピンクと青は伏線すらないけど、
レッドの元仲間、シルバーのアシュの血、ブラックのヤイバ因縁
あたりはこれから掘り下げられるんだろうし
どうせならそのあたりをもう一度見せとくべきだったと思

175 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 18:26:32 ID:ND8Jj0390
ロシアのスパイが毒殺されて話題になってるが、本作にも何か影響はあるんだろうか。

176 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 18:30:06 ID:NLxmGeEr0
しかし「こいつら手強いゾ」とコメント入れつつ
画面ではボウケンジャーがボコりまくりってのもどうよ。

177 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 20:29:54 ID:Hwe537B40
まあ、リュウオーンにしろヤイバにしろ、
早々に一対一の勝負で敗れてるような連中だからな。

178 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 20:57:58 ID:hA847IMH0
というか、大阪支部って・・ 
ボウケンジャーが世界どころか、地方レベルの冒険に過ぎない事実に軽く凹んだ。
・・・いや、もういいんだけど・・

179 :名無しより愛をこめて:2006/11/27(月) 07:03:24 ID:dHf3r1oQ0
世界400都市に支部があるんだよ
たぶん

180 :名無しより愛をこめて:2006/11/27(月) 07:22:22 ID:St/XV7an0
「危ない!もうすぐ爆発する!」と思いきや実は訓練だった、というのは
かつてシティボーイズがお笑いスター誕生でやってたコントのオチで見た記憶がある
シティボーイズといえば牧野博士か

181 :名無しより愛をこめて:2006/11/27(月) 15:33:44 ID:dN1Q3yZRO
企画会議で何話し合ってんだよったく。

182 :名無しより愛をこめて:2006/11/27(月) 16:07:47 ID:1HPKtRBG0
もうこの先は黄色、桃、青の三人は背景決定だな…

183 :名無しより愛をこめて:2006/11/27(月) 18:44:33 ID:+k9F9ZzJ0
これからずっと、シチュエーションネタだけで終わりそうな気がする。
でもなんかもうそれも飽きたな・・・・
女教師もメイドもアイドルもお姫様もやったしな・・・年末年始に着物コスは
ありそうな気がするが・・・

184 :名無しより愛をこめて:2006/11/27(月) 19:03:18 ID:QJAFvCii0
最初から浦沢起用しておもしろおかしい敵と
おもしろおかしいプレシャス争奪戦で良かったんじゃないかって気がして来た。
もう今そうなってるし。

185 :名無しより愛をこめて:2006/11/27(月) 22:41:29 ID:cuaHZJrjO
>182
黄色はギリギリ空気化は無いんじゃないか?
「この前は真墨が助けてくれたんだから、今度は菜月がry」
な展開があるような気がしてならない。

186 :名無しより愛をこめて:2006/11/27(月) 22:43:15 ID:MIQjJi6v0
>>185
それ黒ヘタレフラグ

187 :名無しより愛をこめて:2006/11/27(月) 23:57:04 ID:A7xtUej20
さくら姉さんがどうして自衛隊を辞めてそこに転職したのかのエピが
放映中に描かれることを願う。

188 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 03:15:37 ID:PfvhiyxC0
桃には家との確執エピソード
青にはシズカ絡みでなんかあるんじゃね。


189 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 19:34:07 ID:ssz+8oA2O
チーフって山本に似てるよね。


うん、それだけなんだ。

190 :名無しより愛をこめて:2006/11/29(水) 21:12:00 ID:m8Z348s0O
銭バカのスタッフの魂胆は
子供かて見破るわ
なめとんか
ほんまなめとんか
これはネタの一斉処分セールじゃないよ
言うたろか
今日は言うたろか
思い続けてもう3ヶ月

191 :名無しより愛をこめて:2006/11/30(木) 10:22:53 ID:fjLGbx9g0
内股走りダイボウケンや厄除けレッドは面白かったけど
最近は変なコスプレやリアクションとらせてれば
視聴者にうけると勘違いしてそうなのがいやだ

192 :名無しより愛をこめて:2006/12/02(土) 00:07:48 ID:9lVdh/wjO
ひねくれライターの1人に過度な期待なんて最初なかったよ。

193 :名無しより愛をこめて:2006/12/02(土) 09:02:21 ID:jEYSjOS40
なんか、この戦隊はヒロインが他にも増して色気立ち過ぎてるよな。

194 :名無しより愛をこめて:2006/12/02(土) 12:21:27 ID:YVxBwfGI0
ああ、確かに
戦隊であまりフェロモン出されても困惑するかも

195 :名無しより愛をこめて:2006/12/02(土) 13:14:02 ID:AEXTKONHO
195

196 :名無しより愛をこめて:2006/12/03(日) 21:13:09 ID:KqjW37+o0
傲慢戦隊フザケンジャー


197 :名無しより愛をこめて:2006/12/03(日) 22:03:43 ID:W2m7xWmR0
番組の欠点が集約されたような話だった。
プレシャスと関係がないから、アシュを見逃すサージェス。
自分のことを棚に上げて、部下には厳しいレッド。
四人が助けに来る必然性も感動もない。(ロボは一人でも操縦できる)

198 :名無しより愛をこめて:2006/12/03(日) 22:36:46 ID:nBOBQjLaO
銀を特別な子扱いし過ぎなんだよ。
常にさくらは明石に付き従う描写を入れとけば
今回の明石の命令無視して明石を助けにキター!っていう描写が映えるのに
そういう描写を省いて銀ばかり描いているから
助けにきた感動が全然生まれない。

199 :名無しより愛をこめて:2006/12/03(日) 23:01:29 ID:JRYRmU7V0
>>198
ギミックや設定の消化・紹介はあっても
それから離れた人間関係や感情の描写はゼロに近いからな。

ブラックがレッドを目標兼ライバルと見なしてるってネタは
ヤイバ戦で庇われたからおしまい?


200 :名無しより愛をこめて:2006/12/04(月) 00:16:10 ID:bjQEuhzJ0
なんか、最近やたらボイスへの嫌疑をフォローしてる気がすんのは気のせい?w
サージェス黒幕説なんてとっくに期待してないから、気にしなくていいぞw

201 :名無しより愛をこめて:2006/12/04(月) 19:13:26 ID:Ac7j9uhx0
最後の最後で6人の前にボイスの中の人が顔出しして

「あんた誰?」
「ボイスです」

みたいな微妙すぎるオチで終わりそうな悪寒

202 :名無しより愛をこめて:2006/12/04(月) 20:15:01 ID:KqGZCqdp0
わたしがカワイイおにゃのこでも、驚かないでください。
 って公式には書いてあるんだよね。
いまさら女ででてきたって、アンタだれ?だよね。
 まあ、曽我町子さまが出てくるんだったら、無条件で納得!!
だろうけど、もう、それすらも。・・・

203 :名無しより愛をこめて:2006/12/06(水) 13:44:13 ID:/0V6Gsqg0
それならまだズバーンの元の人は女とかの方が納得できるわw

204 :名無しより愛をこめて:2006/12/06(水) 19:07:24 ID:1tgQ7qDs0
>>197
今回の明石の行動は、映士をほっとくわけにはいかないが
命令違反で罰せられるのは自分だけでいい。4人を巻き込みたくないって考えからでしょ。
言い方がキツイのもそう言わなきゃ、みんな付いてきちゃうから。

まぁ、でも結局サージェスが命令違反したボウケンジャーを正当に処罰するとは思えないから、
サージェスも明石も傲慢なだけに見えちゃうんだけどね。


205 :名無しさん:2006/12/07(木) 21:28:21 ID:eH8I8IT0O
東映万歳!

206 :名無しより愛をこめて:2006/12/08(金) 22:41:34 ID:tG0OJ5Y8O
ボウケンレッド
タイムレッド
リュウレンジャー

207 :名無しより愛をこめて:2006/12/09(土) 18:36:14 ID:G8Y0SHo50
一番カッコイイのは、カクレッド 佐助!!

208 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 08:37:18 ID:OsWGU7g10
東山麻美さんが出ると言うので久々に見たけど
役者の芝居が全然上手くなってなくて驚いた
プロの声優使ってる敵キャラ以外、全員むちゃくちゃ大根じゃないか・・・
話がつまらなく感じたのは、久しぶりに見てストーリーが分からないせいだと思いたい

209 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 10:53:29 ID:HFCgDKgiO
東映万歳!

210 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 21:04:53 ID:C1LxqAXo0
クエスターをこんなに引っ張ることに誰も反対しなかったんだろうか。
出自からして割とテキトーだったし、退場が惜しいほど立ってるキャラじゃない。
普通なら2〜3話で退場ってとこだろう。
そうでなくてもネガティブは賑やかなんだから、こんな余分なの作らないで
ネガティブ同士でもっと反目させてれば済む話だったろうに。
結局どの勢力も扱いが中途半端になってるんだよな。

211 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 21:49:30 ID:mb9r8jB20
>>210
ガイはキャラ立ちまくりだろ
アシュ時、菜月から血を採った時の「これだけ?」「これだけー」
手に入れたプレシャスをボウケンに取られそうな時の「これじゃどっちがネガティブかわかんねえな」
同じ回の「プレシャスは早い者勝ちじゃない」に対しての「そうよねー強い者勝ちよねー」
等、何気に名言は多い
レイも他のネガティブには無い陰湿さだしな
そういう意味で見るとガジャは初期と今ではキャラ変わりまくり
ジャリュウとDSはほぼ空気

正直DSはどうでもいいし、ガジャも面白ければそれでいいと思ってるが
レッドのライバルとして設定されてるリュウオーンの扱いがへぼすぎる
レムリア文明に関してもクエスターの方が知ってそうだったし
俺はリュウオーンこそ最初からいない方が良かったと思うがな

212 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 22:00:03 ID:ys7+utLH0
ジャリュウやダークシャドウは論外として
ガイにしろガジャにしろ、
要するに役者や声優に頼った小芝居や
小手先の面白セリフばっかりで
本来の意味でのキャラ立ちはしてないんだよな。

何が目的で、そのためにどういう行動をしててって
根本的な部分での芯が通っていない。

何度も指摘されてるけど、
人類を滅ぼすのが目的のクエスターが
ダークシャドウと手を組んだり、
過去の「人間」が作ったプレシャスに拘り続けるのって
不自然だとスタッフは思わないんだろうか?


213 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 22:56:24 ID:W6iqM0H90
目的の為には手段を選ばず
手段の為に目的を忘れる

214 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 23:21:05 ID:iBbA98vJ0
>>アシュ時、菜月から血を採った時の「これだけ?」「これだけー」

これって元ネタってバートンの「スリーピーホロウ」だよね?

215 :名無しより愛をこめて:2006/12/14(木) 15:35:39 ID:s+UpyaGD0
アンチの少なさ=出来のよさ

216 :名無しより愛をこめて:2006/12/14(木) 19:17:46 ID:rmOzX1N/0
アンチの少なさ=興味ない。じゃね?
特にここ最近はゲキレンスレが賑わってるから
皆そっちに移住したんじゃないかと思う
自分もだけどw


217 :名無しより愛をこめて:2006/12/15(金) 13:31:05 ID:lXFIsxcz0
メジャーな作品はアンチ多いしな。

218 :名無しより愛をこめて:2006/12/15(金) 13:35:44 ID:7Y1X83360
アンチと信者って比例してるしね。
ボウケンジャーは熱心な信者も例年に比べて少ない。

総じて盛り上がりに欠ける感は否めないと思う。
来年には本スレがなくなってしまうんじゃないかって危惧するほどに。

219 :名無しより愛をこめて:2006/12/16(土) 20:59:37 ID:DAmvr3LaO
東映万歳!

220 :名無しより愛をこめて:2006/12/16(土) 23:33:02 ID:XRSC9+U30
冒険の設定をちゃんと生かせない、敵組織がバラバラなため地味な印象を受ける。
いい部分が一杯あるのに、そういう欠点がどうしても圧し掛かってしまって
最終的には盛り上がりのない作品にしてしまっている。


221 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 07:31:39 ID:t9EK38O30
先週見てなかったけど、
ボイジャーもうやられたの?
いくらなんでも早いでしょ

222 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 08:36:47 ID:wRseYIDh0
やっとクエスター滅びた・・・と思っていいんだよな?
なんか怪しい。

223 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 10:55:36 ID:azYn684OO
がっかり。どうしてクエスターから先に滅びるの?
クエスターのいない冒険者ツマラナサスギ

224 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 11:15:20 ID:cuOAkizK0
いやクエスターから先に滅びるのが順当だろ
6人目の因縁話は年末までに片付けないとクライマックスに向かえないし

225 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 14:02:01 ID:6nUBN2vSO
>>216
それ、マジレンとか超星神シリーズのアンチスレにも言える事だな

226 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 16:00:25 ID:SsrVwnb30
レイは最後まで影が薄かったな

227 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 17:49:15 ID:GVuAGMdn0
どこが

228 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 21:40:26 ID:AD2c4jUo0
クエスター始末したかっただけで、やってる事は毎度のバリエーションって
感じだったな・・・・

229 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 22:29:38 ID:IwbKjpmL0
あいかわらず自分だけスタンドプレー大容認なレッドだな
このパターン何度目だ・・・

しかもさんざ引っ張ったクエスターのラストがただの販促話
気合補正だけで勝ったってのもやりきれん
今まで勝てなかったのはなんだったんだって話

230 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 22:32:06 ID:k3i2YTo60
>>229
大ピンチにもサロンでのんびり指示待ちのサラリーマンども。

ビークルの修理を手伝うとか、
ホムンクルスの伝承を知らべて弱点を探るとか
この局面を打破できそうなプレシャスを検索するとか
そういう絵がワンカット入るだけで全然違うのに。


231 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 22:42:05 ID:b3YJKiJm0
>>230
タテマエ上は一応戦闘目的の戦隊じゃないからね。 あくまで冒険者だからw

232 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 22:47:19 ID:LSSGKxXC0
>>231
俺はアンチじゃないけどその理屈で行くと今回
ボイスはネチネチ言わない
真墨は切れない
明石は自爆しようと思わない
となるがその辺どうよ

233 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 22:47:20 ID:sbqqHQwA0
ただの戦闘集団じゃないからこそ
情報収集とか探索とかやるべき事、できる事はいくらでもあったのでは。

234 :名無しより愛をこめて :2006/12/17(日) 23:07:06 ID:6HFxbYNL0
前回の圧倒的劣勢を思うと
意外にあっけなく逆転しちゃったな。
ダイボウジャーやアルティメットダイボウケンより
サイレン・ダイタンケン・ダイボウケンのちっこいトリオの方が
こまわり利いて善戦できましたというのは拍子抜けというか何というか・・・
クエスターの最期ももうちょいと盛り上げてほしかった。

235 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 23:13:35 ID:Gd7JXUft0
実況が2chもふたばもアニ特もだいぶ減ったな
ライダーとえらい違いだ

236 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 23:41:26 ID:nfL8fAtGO
どんな変換すれば「知らべて」になるんだ?

237 :名無しより愛をこめて:2006/12/22(金) 18:47:59 ID:3LCPApYu0
しかし高岡のが仲間を思い浮かべる所でお決まりの笑顔回想なところも
「特徴をさりげなく生かす」ができてない例だよな。
あそこでどんな姿を思い浮かべるかでキャラの特徴をさりげなく出すことも出来るのに
全員が通り一辺倒な「アハハハハハ」。
まだズバーンのときは狙ったそういう演出とも思えたがあのシーンではミスマッチ。
見ようによっては高岡のがヤバくなったようにも見えるよ。

238 :名無しより愛をこめて:2006/12/22(金) 23:22:35 ID:z31pqZUF0
>>237
どちらのエピソードも監督は諸田だね。
つくずくセンスのない監督だと思うよ。

239 :名無しより愛をこめて:2006/12/23(土) 13:51:51 ID:IUMK3GTh0
例えばチーフなら「GJ、映士」って言っている所にするとか
名乗り順の逆の方から思い浮かべて、さくらが「高丘さん」と呼びかけてるところ、
菜月が「映ちゃん、ファイト」みたいに言っているところ…とやって
最後にチーフが「アタック」とやったところを思い浮かべて、
指パッチンの音にはっとしたように立ち上がって「俺行かなきゃ」にするとか、
いろいろ演出があったんじゃないかと思う。

全員「アハハハハハ」じゃ芸がなさすぎる。
マンガとかならベタな演出ですむけど、実写でやられると寒くてしょうがない。

240 :名無しより愛をこめて:2006/12/24(日) 09:11:15 ID:Wv6Og4YyO
東映万歳!

241 :名無しより愛をこめて:2006/12/24(日) 09:48:25 ID:F6B0aUg5O
うわー。ミニプラでしか出来ない大嘘をクリスマス販促でやりやがった…。

いや、一応はくっつくけどさあ。

242 :名無しより愛をこめて:2006/12/24(日) 20:06:54 ID:1ks0mb5qO
なんかあのサンタにムカついた。
そしてアイドルネタはお腹いっぱいだ。

243 :名無しより愛をこめて:2006/12/24(日) 20:18:18 ID:uVwZBXJYO
ヤイバは黒のライバルだろ・・・
なんで黄色が戦うんだ

244 :名無しより愛をこめて:2006/12/24(日) 21:48:14 ID:XkNUn2q00
サンタはエロげのキャラみたいでマジむかついた。
・・・・・・ゴーレムは面白かったから許してもいいが

245 :名無しより愛をこめて:2006/12/24(日) 22:26:18 ID:Wv6Og4YyO
>>244
自社作品のレギュラー経験があるとはいえ、かつてのメロン組みたいな系統が出れるなんて10年ぐらい前じゃ考えられない。

246 :名無しより愛をこめて:2006/12/24(日) 22:57:21 ID:pRaUVVv60
マナちゃん、不細工になったなあ。。。
高畑淳子かと思ったよ

247 :名無しより愛をこめて:2006/12/24(日) 23:34:28 ID:I/Md0ptX0
声はヒキガエルみたいじゃなくなってたけどね

248 :名無しより愛をこめて:2006/12/24(日) 23:53:59 ID:3MNmGqov0
最終話まで後わずかだけど、1年を通してこれという展開がなかったな。


249 :名無しより愛をこめて:2006/12/24(日) 23:55:44 ID:t4F4TnxZ0
>>248
同時にパラエティ感もなかった。
一年ずっと消化試合という印象。


250 :名無しより愛をこめて:2006/12/25(月) 03:34:21 ID:ZEkoSIy50
閑話休題の同人ネタみたいなのが一年続いたって感じ

251 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 00:16:56 ID:kSx1whBP0
敵対組織いくつも出したり
黄の正体ネタを引っ張ったりした割に
物語の縦糸が弱すぎたね

252 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 06:32:26 ID:45s2pN++0
縦糸が無いってのはデカと同じなんだが、
デカはある程度縦糸使わずに済む手法だったからなあ。
それでも物足りないって分はあるわけで。

253 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 10:27:54 ID:JUgqqCjM0
結局根になるテーマがなかったから
だらだら続いただけだったな。
去年のほうがまだマシ

254 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 20:43:26 ID:trg0YcHRO
デカはバラエティが身上。
マジは大河ドラマが身上。
ボウケンは…、たくさん敵勢力がいるのに代わり映えの無いのが身上。

255 :名無しより愛をこめて:2006/12/27(水) 13:16:04 ID:+4pdd1mu0
前にアニメ板で見た

>中二病とハリウッド映画等の最大の違いは余計な事をするかしないかだ
>ハンパで処理できないor矛盾を生みまくるもの詰め込んで自家中毒に陥るのが中二病
>反面極力ひっかかりをなくして余計なものは無視して割り切るのがハリウッド系
>似たような展開でも視聴感は天と地ほどの差がある

中二病とまでは行かないが、ボウケンはちょっとそういう傾向があると思った。
登場人物全員に豪華な設定をつけた結果消化しきれなくなったりとか。

256 :名無しより愛をこめて:2006/12/27(水) 13:45:53 ID:sszW2D2+0
>>255
最大の違いは
「観客を楽しませるために工業製品レベルでシステム化されている」か
「作ってる俺様が楽しむために好き勝手やってるか」だろうけどな。

もうひとつ言うと、
ハリウッド流(そしてオーソドックスな)ドラマ作りっていうのは
物語が始まってから状況が動き、展開していく。
中二病作品の凝った設定っていうのは事前に考えていたネタを
種明かしする瞬間がピークでそこから話が転がっていかない。
いわば「止まった設定」なんだ。

ボウケンジャーのごちゃごちゃした設定って全部「止まった設定」。
イエローが典型で、仕込んでいたネタが開陳されたら
もう物語の中では何の意味もない存在に成り下がった。


257 :名無しより愛をこめて:2006/12/27(水) 17:30:57 ID:CYx4Oqcw0
俺もあの展開があそこで全部終わりになるとは思わなかった。
これならメリハリあるだけ散々叩かれてもアバレの方がマシ。
これだけ平坦な戦隊も珍しいだろ。
他と比べたく無いが、これはどっちも會川だから。

258 :名無しより愛をこめて:2006/12/27(水) 21:10:45 ID:IAD2dboE0
過去にこんな事があったんだ。 で、俺はそれを乗り越えたんだ!
と、いう話ばっかだからなぁ〜


259 :名無しより愛をこめて:2006/12/27(水) 23:50:17 ID:Dj/wcZfD0
>>256
ブラックがレッドをライバル視してる(た)のも、1話の時点で「止まった設定」だね。
年明けに動き出すみたいだけど今更感が強いし、
>>258で指摘されてるみたいに、また台詞だけで片付けられちゃうんだろうな。

260 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 11:44:09 ID:A9V/2iW40
>>256
確かに設定を元に話を膨らませるってことが全然なかったな。
例えば青が乱した国の王族の生き残りがネガティブの言葉に丸め込まれて復讐に現れるとか
DSあたりが西堀家に接触してサージェスとの確執を仕組んだりとか
黄色の古代人だからの苦悩とかいろいろ動かしようがあったと思う。

261 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 16:21:54 ID:qj0g9IWq0
チーフと牧野さんの入れ替えが一番の見せ場だったんだろうけど
青と桃の不仲のせいで神の頭の回収失敗した話が
説明台詞だけで終わったのはなんだかなと思った

262 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 16:49:42 ID:4HT4R4cz0
西堀家の家宝がプレシャスというネタをやるかと思っていたこともあったなぁ。

263 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 23:56:46 ID:9v913sUD0
>>262
あ、それ面白そう。ピンクが御嬢様て設定も、消化不良だったねえ。

264 :名無しより愛をこめて:2006/12/31(日) 10:38:46 ID:PKUt3IPG0
赤い仮面に隠された秘密の素顔
強いぞ凄いぞ無敵だぞスーパー戦隊
ヒーローばっかり増えて嬉しいか
ロボットばっかり増えて楽しいか
夢はいつでも欲張りなものさ
歴史の重みに潰れることもある
時に流されて溺れることもある
けれどアイツはいつでも電信柱から見守っている
夕焼けの空は赤の色
トマトも赤の色
終着駅のないバトル
100人200人増えようが
正義の心は膨れ上がってパンク寸前
21世紀の快男児
バンバラガンギンシュシュっとアバレてズババババババーン
嗚呼アカレッド

265 :名無しより愛をこめて:2007/01/05(金) 18:26:19 ID:8YZDBueM0
合体ウェイトの差までいい加減じゃ困るんだよなあ。
あれじゃダイボイジャーのスケール感が台無し。

266 :名無しより愛をこめて:2007/01/05(金) 18:55:13 ID:UMjizL3VO
牧野先生ブライシンクロンシステムでも開発したのかって感じだよなあ。

267 :名無しより愛をこめて:2007/01/05(金) 19:55:39 ID:jCH1FXvN0
ボウケンはなにもかも、重要な設定すら唐突過ぎるのが困る

268 :名無しより愛をこめて:2007/01/12(金) 01:09:01 ID:SPE4vfvz0
黄色主役のだった回みたいだけど、いつもみたいにウザーの大合唱がないね。
まともな話だったの?(自分は二度寝して、視てない)

269 :名無しより愛をこめて:2007/01/12(金) 06:48:56 ID:RUybHqdx0
>>268
印象としてはDS話。黄色は主役と言うよりもお姫様(いつものことか)。
黄色がヤイバにえらい目に遭わされてたんで、最近ちょっと
忘れられがちだった黒とヤイバの因縁に一味付け足したんじゃないかと
勝手に予想している。

270 :名無しより愛をこめて:2007/01/12(金) 23:20:46 ID:MmZ67HTN0
あと黄色に対しては「実はお姫様」までやっちゃったあたりで
もう何も言う気が、つか気力が起こらなくなったってのもあるかもな。

「さよならクエスターでいい最終回、もう関心は来年戦隊の方」の人も多いだろうし。

271 :268:2007/01/13(土) 06:35:39 ID:jHbB02rZ0
>>269-270
レスありがとう。テレ朝公式のあらすじを読むと、確かにDS話て印象だね。
ヤイバ絡みなら、素直に黒視点にした方が良かった気がするけど。
ただでさえ影が薄いんだし>黒
しかし「話題にもならない」て、テレビ番組としては最悪だと思う。

最後に訂正。
× だった回
○ 回だった
途中で文章を直したもんだから…orz

272 :名無しより愛をこめて:2007/01/14(日) 08:49:31 ID:oyzxHK790
初期で捨てた設定を無理矢理掘り起こすなよ・・・
今さらブラックがレッドにつっかかっても
本当にガキの背伸びにしかならん。


273 :名無しより愛をこめて:2007/01/14(日) 17:36:17 ID:49PPBB4b0
これ以上何をやってもvsホム戦以上に盛り上がるとは思えないんだよな…

274 :名無しより愛をこめて:2007/01/14(日) 18:29:07 ID:mEBBUI1J0
このままブラックがラスボスになったら評価してもいい。

275 :名無しより愛をこめて:2007/01/14(日) 22:56:35 ID:qvQTbdcR0
ヲタク同人ワンダーランド・東映万歳!

276 :名無しより愛をこめて:2007/01/18(木) 02:15:16 ID:cod3fJ2mO
敵が本当いいキャラ出していたのにいかしきれなった感じがするあ

277 :名無しより愛をこめて:2007/01/18(木) 08:27:32 ID:IWzNtU2A0
確かに敵の方がキャラ立ってるような・・・。

278 :名無しより愛をこめて:2007/01/18(木) 19:26:25 ID:DbYFEx27O
>>277
それって単にシズカ厨が騒いでるたけじゃね!?

279 :名無しより愛をこめて:2007/01/18(木) 20:00:20 ID:e7Oyg3zb0
ぶっちゃけガジャもシズカも
他の作品に出たら並み以下のキャラでしかないわな。

動機も行動原理もいい加減で、
二次創作的にいじりやすい一発ネタのインパクトだけ。
それを「キャラが立ってる」と勘違いする奴もいる。

そして最大の問題は主役連中には一発芸さえないという事だ。

280 :名無しより愛をこめて:2007/01/18(木) 22:58:42 ID:gqULAjhF0
基本的に赤以外は赤を立たせるためだけにいるようなもんだしな

281 :名無しより愛をこめて:2007/01/19(金) 05:02:47 ID:O98k9z2x0
こんなに活気のないアンチスレ初めてです><

282 :名無しより愛をこめて:2007/01/19(金) 09:08:25 ID:x4nKbIUzO
こんなにクソつまんねー戦隊も初めてです!

283 :名無しより愛をこめて:2007/01/19(金) 12:40:06 ID:5ckf7W3v0
視聴率もヤバいし、もう見てる人間が少ない感じ。

284 :名無しより愛をこめて:2007/01/19(金) 15:15:42 ID:qU4Ec97yO
女装しすぎだよな
子供向けだからなんか心配になる

285 :名無しより愛をこめて:2007/01/19(金) 15:16:35 ID:qU4Ec97yO
ageちゃった。ごめん

286 :名無しより愛をこめて:2007/01/21(日) 01:34:32 ID:Ffx2XV/P0
東映万歳!

287 :名無しより愛をこめて:2007/01/22(月) 18:03:13 ID:6N+6un0e0
もうすぐ終わりなのに
ちっともケンケンガクガクになってない…

延命措置→安楽死みたいな番組だった

288 :名無しより愛をこめて:2007/01/22(月) 19:49:18 ID:ENmncsC7O
正直初回と先々週〜ラスト以外は見なくてもいい番組だと思った>ボウケン

289 :名無しより愛をこめて:2007/01/22(月) 23:03:00 ID:9u7m6xJ30
何の感慨も涌かない本編だが、玩具は売れる、ってターボレンジャーみたいだな。
この時は戦隊自体末期状態だったんだが、
今回はジェットマンみたいなテコ入れできるかね。

290 :名無しより愛をこめて:2007/01/23(火) 22:13:28 ID:YUkxIrDT0
1年を通して、何も変わらなく盛り上がりもない戦隊だった、って印象
クエスターとか強いのが現れても敵幹部が入れ替わりでやってくるから
結局1話で退けるし、大して強い印象がない
リュウオーンは序盤で赤1人にやられるほどの弱さだったわけで
そんなのがいつまでも生き残ってるようじゃ成長もしない罠

ブラックはもう髪切れ馬鹿くらいの存在なのに、
そんなのが今更いなくなって終盤近くで何を引っ張るつもりなんだか
ピンチのときに戻ってきたところで大して戦力変わらんし
ああいうピンチのときに戻ってくる?役割は、強い奴、頼りになる奴のポジション
最後の最後に反省したかのように、坊主にして戻ってきたら
一気に好きになれるかもな

291 :名無しより愛をこめて:2007/01/25(木) 05:19:55 ID:yJwCSe+dO
全員が支えないと打てないバズーカドリルみたいのが
いつの間にか一でも打てるようになっててなんかヤダ

292 :名無しより愛をこめて:2007/01/25(木) 14:07:00 ID:ot/AR+5B0
まあそれはパワーアップしたってことでいいんじゃないか?
いつまでも同じレベルの強さじゃしょうがないだろう。

ただいつまでもダラダラダラダラ同じことばっかりなんで
敵も味方もさっぱり強くなったように見えなくて唐突間だけが目立つのは難点だけど。

293 :名無しより愛をこめて:2007/01/26(金) 06:45:17 ID:C/+ceNMK0
>>289
いくらあの頃がマンネリに苦しんでたからといって
ボウケンなんかと一緒にするか……。
はぁ……。

294 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 02:08:52 ID:Fkuuw5wO0
この1年で、「アンチは人気のバロメーター」を実感した。

295 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 05:43:16 ID:p4XvL1qc0
アバレキラーが散々嫌われたのは
ある意味良いことでもあったんだな、と思ってしまった。

296 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 17:20:04 ID:7CJWWynp0
本当に駄目な作品って話題にすらできないもんだな
不満すら語れない

297 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 17:31:55 ID:E+eOnbCB0
>>293
あの頃はまだ「失敗作を作れば打ち切りになる」という緊張感のもとで番組を作っていた。
日曜早朝という、子供にとって他に何もすることのない時間帯に移された結果
ある程度の視聴率はあらかじめ保障されて作ってる今と一緒にするな。

298 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 18:46:28 ID:wh0RCE620
>>296
初期に不満は語りつくされて、あとは銀と剣のデザインのアレさ加減で話題になったが
それ以降はみんな「見ない」という選択肢を取ったため何も語ることがなくなった。

299 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 19:48:42 ID:VhVF9EA70
東映万歳!

300 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 00:28:53 ID:xqIxyjML0
見なくても全然問題ないってところが一番問題なのかもしれないね

301 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 09:36:03 ID:ptSLqv6B0
宝捜し戦隊いつおわるの?
通年だと、
ライダー〜プリキュア〜戦隊と終わるのだが
なんで新戦隊まであと3週もあるんだ、はよおわらんか!!

302 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 09:39:41 ID:OitAyoD20
>>300
7時50分くらいに起きてとりあえずつけたけど
大して気になる感じでもなくゲキレンのCM見て
もっと情報出ないかなぁと思っただけだった
一応録画したけどわざわざ見ようという気があんまり起きない
他の戦隊は最終回がどうなるのか、とか気になってた気がするけど
これに関してはもう早くゲキレンが見たいって感じにしかなってない

303 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 12:57:51 ID:TwAmkoe90
それにしても、この盛り上がらなさは異常じゃね?
本スレでさえ寂れてしまっているし。

キャラが空気でどうこうとか言ってるけど、ボウケンジャーという作品自体が
最終回前に空気になってしまっている。
気の毒すぎ。

304 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 14:52:24 ID:5ud90IxC0
だってもうホムンクルスで最終回的な盛り上がりを迎えてしまって
なんかアレで終わったような気分になってしまった。

305 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 15:22:51 ID:UiFknHio0
総括すると、過去戦隊の中でボウケンはどの位置づけになるかな?
デカ>>>アバレ>マジ>ボウケン?

306 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 15:58:50 ID:OitAyoD20
終盤だけで見ると
アバレのキラー死亡後が弱くて倒されるくせにただ復活するだけの
ぐだぐだデズモはかなりひどかった気がするけど今回のガジャがラスボスもひどいな

ガジャのイメージがこれまで弱い&アホ&ギャグキャラって感じで
位置づけ的には最初から登場して物語の要所要所で関わってるし
デカのアブレラ的な黒幕になってた気はするけど威厳なさすぎだって
あんなキャラじゃ大高さんの演技力でもどうにもできないだろ

来週一応、かなり暗い状況にして最後で逆転盛り上げをするんだろうけど
今日含めてここ数回は単なる伏線消化話にしかなってないな

3つの組織を最初に出したけど同時に動かすのが無理だから
1つ除いて退場してもらおうととってつけたようなエピソードにしか見えない

307 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 18:10:46 ID:QCpHqe3Q0
>>305
デカはキャラが個性的だったりしてまあ楽しめたっちゃ楽しめたけど
スワットモード登場したあたりから、なんだかな。東映の警察モノ特撮では最低の部類に入ると思う
アバレとマジは最終回でガオの悪いところをまんま引き継いじゃった感じ。

赤と黒の戻り方には期待できないし
ガジャがショボい死に方したら最悪だなーと思う
(ガオあたりからラスボスの最期がショボすぎるから…)

308 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 19:09:33 ID:gH52GAbw0
>>306
そもそもガジャは子供にすら同情された伝説の第一話があるからな。
やりように失敗するととんでもなく後味の悪いエンディングになりそうで困る。

309 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 21:34:34 ID:GaoPwrCI0
へー、ガジャがラスボスになったんだ。
第一話から出てるから、といえばそうなんだけど
てっきりガジャはワニポジション(敵だけど憎めない、愛すべき悪役)キャラだと思ってたよ。

310 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 21:37:17 ID:DC9xRuQz0
「何度もやりあった」っていってるけど
リュウオーンとレッドがライバルって印象も無いよな。
2、3度ケンカしただけで、リュウオーンが冒険者を憎む心理も支離滅裂。

ヤイバVSブラックと一緒で
「一度説明したから、それを『設定』として受け入れてね」って
描写やエピソードを重ねないという
手抜きがボウケンには多すぎる。

311 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 01:37:37 ID:ND4B+4uK0
>>304
あるあるww
ホム→いい最終回でした
サンタとサトリン→余禄ののギャグ短編

ここで年明け挟んで間があくんだが、その間になんか終わったような気分になってしまった。

312 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 18:32:02 ID:7yzls6p50
ガジャのラスボス化は意外性を狙ったんだろうけど明らかに失敗
ここはあえてベタで燃える路線を選ぶのが正解だったんじゃないのか

まあ敵を分散させたせいで個々の印象薄かったから
いずれにせよあまり盛り上がらなかったのかもしれんが

状況的には相当ヤバいはずなのにちっともそう見えないってのがまた
牧野のオッサンには重傷ぐらい負わせとくべきだし
▽もリアルで出張ってくるとかやれば総力戦の雰囲気出て緊迫感増すのに

313 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 18:49:42 ID:DZvZ3Xw00
いや、最初に出たのもガジャだから
最後がガジャってのは普通じゃないか?
あとは残ったDSをどう使うかだろうか。
分散させすぎて盛り上がらないってのには同意。

314 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 11:19:40 ID:1+DRNiGP0
日笠+會川コンビが以前に組んだ剣はラスボスが天王寺→ギラファと見せかけて
結局ブレイド剣崎とジョーカー相川の対決に収束したから
ボウケンも赤と黒の対決がクライマックスだと思うけどな
どちらかが悪の道に走るという意味ではないけど

315 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 11:43:20 ID:YnjXqfLe0
終盤になっていきなりライバル設定を復活した黒とラストバトルをされてもなあ……

316 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 21:08:40 ID:zC+jALcB0
>>314
スクライドのエンディングみたいな感じか?
でもアレはそこまでの時間を使って劉鳳とカズマをじっくり描いていたからこそ伝説になったんであって
今までさんざん黒を背景化していて唐突に最後だけであんなんをやられても???だろうな。

317 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 14:26:12 ID:jBcSWwBc0
あといくつ寝たら最終回?

318 :名無しより愛をこめて:2007/02/02(金) 00:01:30 ID:MUppUbut0
いやー、最後まで詰まんなかったね

319 :名無しより愛をこめて:2007/02/02(金) 22:16:36 ID:uvMDx1Jf0
冒険って言葉に探検的な意味以外のことがあるのわかってるけど
宇宙行ったデカレンジャーとか、インフェルシアやら天空やらに行ったマジレンジャーとか
そこらへんのほうがよほど冒険してる気がするんだ

(名)スル
(1)危険を伴うことをあえてすること。
「―談」「―旅行」
(2)成功の見込みの少ないことを無理にすること。
「今、その事業に手を出すのはちょっと―だね」
〔venture, adventure の訳語として明治期から用いられた語〕


任務にしたがってプレシャスを守るだけのどこが冒険なんだか
神になろうとするガジャにプレシャス全部くれてやって
ちょっとした冒険だなとか言ってやるくらいでようやく
危険を伴うことをあえてすることって感じにはなるかな

成功の見込みの少ないことを無理にすること。
ってのはボウケンジャーという作品そのものを見ると見事に当てはまってるけどな

320 :名無しより愛をこめて:2007/02/03(土) 06:25:01 ID:SI5g7M6q0
つーかまだやってたんだコレ。

321 :名無しより愛をこめて:2007/02/03(土) 21:55:11 ID:yt8z6npe0
>>319
「冒険作」って言いたいのか?
そんなチャレンジ精神も感じないんだが。

322 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 03:47:00 ID:zvkMtGyQ0
冒険って人から与えられるものではなく大人と子供が協力して
自分の宝を探すもんだからね。視点を変えるだけで案外あっさり見つかるカタルシスとか
なかなか見つからない試行錯誤を楽しむのもまたチャレンジ精神の一つだったりして

323 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 09:18:45 ID:IsD98LLx0
>>319
冒険の意味は辞書ひいて調べてください、ってスタッフの誰かに頼まれたのか?

324 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 09:47:08 ID:uhEgr04Q0
まだ、最終回じゃないの?ゲキレンジャーはやくみたいよー
正直、アンチスレのたぐいはすきじゃないがボウケンジャーは別
デカレンジャーも好きじゃないが(一話完結で敵組織というものがほとんどない)
ボウケンジャーは本当に最悪、末永遙、山崎真美、んでもってボウケンイエローも
決して悪い素材じゃあないが、本編ではよくもここまで劣化できるな
というくらい素材を殺してるし

325 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 10:06:37 ID:1k1aP0do0
ビークル動かせないのにデュアルクラッシャー使えるのなぜ?

326 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 10:26:42 ID:ASoPeHp60
終盤のガイやレイやヤイバを倒した後に出てきた
プレシャスから生まれた敵が何もしないままただ打たれまくって
死んだんですけど?最終回1話前でこんなあっけなさでいいのか?

さらに赤除く奴らが戻ってきて集結したときに
自分の宝を言い合ってるけど、全員単一的で個性ない
みんな揃ってボウケンジャーとしてみんなの笑顔を守る冒険がしたい

あんた達、ボウケンジャーじゃなくなったらどうするんですか?
これまでろくにキャラを掘り下げずにあくまで宝話ばっかやってたから
全員ボウケンジャー以外のことはないんだなw

327 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 11:16:51 ID:uhEgr04Q0
来週は盛り上がるな、8時以降




ようやく苦痛の一年が終わる

328 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 15:18:04 ID:WHFang6T0
東映万歳!

329 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 15:46:33 ID:H8xqi02i0
「自分の笑顔が宝」などと抜かす女がいたら迷わずグーで殴りつけますよ……

330 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 16:22:42 ID:+EnkYsYD0
ほんとラスト1話前とは思えない盛り上がらなさ・・・
会川は剣のときはいい仕事したけど、あのときもラスト1話前はひどかった
この期に及んで長ったらしいおさらいなんかテンポ悪いだけだろ
特に青とDSの馴れ合いとかマザコン銀なんか見たくもないし

あんなに簡単にパラレルエンジンのプレシャス封印できるのもどうなの
その技術でガジャ封印すればいいだろうが

まあピンクがトンガリ批判したのだけは認める。遅すぎたがな

331 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 16:34:13 ID:0WqChXiR0
というか、あの娘がボイスの正体でFAなんかな・・・・・
しかし、それもどうよって感じだよな・・・ 出てくんの遅すぎだろ・・

332 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 16:46:29 ID:EP6jtL7E0
他の作品と比べるのはよくないと思うけどさ・・・。

なんか、ボウケンジャーはやり方はヌルいんだよなぁ。
マジレンジャーは序盤で母親消えたりしてすごかったのに。

菜月や真墨の黒化もイマイチ。
ジェットマンやセーラームーンのダーキュリーみたいに
もっと掘り下げても良かったのに・・・。
菜月が最大派閥のネガティヴに属するのを期待したんだけどなぁ。

敵派閥の多さ、事件解決の早さがなぁ。あっさりしすぎてると言うか・・・。


批判敵なのは、俺が職業戦隊系があんまり好きじゃないから、そう感じるのかもしれないけど。
あと1回で終了なんでしょ?(今日の分、まだ見てないけど)大丈夫なの?

333 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 18:23:23 ID:mOQBPtpr0
レギュラーメンバーの闇堕ちは戦隊ではあんまやりたくないんでは?
戦隊でできないことをやったのがセラムンの魅力であったし。

何か画期的なことやろうとしたら白倉呼ぶしかないわけだが…

334 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 18:54:16 ID:o+CSzgGJ0
>>33
そうなの?

まぁ、6人目が最初から洗脳されてた。ってのとか多いしね>闇落ち
でも、レムリア関連はもっと掘り下げて欲しかったな。

レムリアの卵やらいろんなプレシャス爆破されて簡単に壊れるのも納得いかないし・・・。
ズバーンの扱いとかも酷いよなぁ・・・。ズバーンもプレシャスだから機能停止してるん?

菜月関連は期待してただけにマジで残念だわ。

335 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 20:07:21 ID:n6CqDix00
すくなくとも基本メンバーを一時離脱はさせられないと思う
アバレブラックみたいなよくわからないポジションの奴がいればいいけど
今置くには時期尚早な感じ
個人的にはビックリマン(超元祖)のアリババやクライシスピーター・フッドみたいなのがほしい

どのみち職業戦隊じゃ難しいか

336 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 20:13:42 ID:CDDRmyYd0
職業戦隊なのに闇落ちをしようとしたのが間違いじゃないか?
他にもやれる事はあったはず。

あと今まで変身してやってきたのを生身でやるのは「もうスーツ無しで大丈夫」みたいで嫌だな〜

337 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 20:47:15 ID:Rmsl8t1x0
「戦隊でできないこと」なんてないよ。

338 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 21:18:00 ID:jsUM0wbe0
>>333
>白倉呼ぶ
それだけは勘弁w

339 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 21:31:47 ID:02AIvO+zO
1年立つのに各キャラに全然愛着持てなかった。
特に斎木しげるが胡散臭すぎる

340 :名無しより愛をこめて:2007/02/05(月) 21:36:39 ID:62WRcFcB0
結局のところ
「自分たちが利用するためにプレシャスを独占してた」
って事だったな。

死蔵して、やばくなるとためらわず爆破や封印。
そんな組織に唯々諾々と従うサラリーマン戦隊。


341 :名無しより愛をこめて:2007/02/05(月) 21:39:46 ID:62WRcFcB0
結局のところ
「自分たちが利用するためにプレシャスを独占してた」
って事だったな。

死蔵して、やばくなるとためらわず爆破や封印。
そんな組織に唯々諾々と従うサラリーマン戦隊。


342 :名無しより愛をこめて:2007/02/05(月) 22:39:14 ID:B9LStrvB0
>>335
>(超元祖)のアリババやクライシスピーター・フッドみたいなの

引用ネタがマイナーすぎ。やめれ。

俺、当時からビックリマンヲタだけど、
いくらなんでも「クライシスピーター・フッド」は印象なさすぎ。
ストーリー上、どういう過程でピーターが闇堕ちしたか分かるのかよ?
タンゴ博士以外誰も分からないだろ。そんなもん例えに使うなよ。

343 :名無しより愛をこめて:2007/02/05(月) 22:47:07 ID:a6Iq79jr0
一年を通して、黄色と黒にそれなりに思い入れができてたら
きっとそれなりに感動できたんだろうなあ。
できてなかったんでダメだった。

それに、ゴードムの脳髄=ボイスとかの方が面白そうだったのに。
ライダーで悪いが、アギトの黒青年と白青年みたいな構造に
ガジャとボイスを置いて。
アクションも正直黒vsヤイバの方が精一杯頑張ってる感じがして
いい感じだった…生身で頑張るというシチュ欲しさに、無理に
変身できない条件を割り込ませるにしても、その方法がまずいから
SGSが駄目組織っぽく見えてしまっているし。

344 :名無しより愛をこめて:2007/02/06(火) 10:44:42 ID:IhCB7tk6O
マジの方が好きだけど一応ずっとボウケン見てたはずの息子に、高丘の母を「誰これ?」 と聞かれて悲しかった。一年間チラ見かよ。

345 :名無しより愛をこめて:2007/02/06(火) 18:43:36 ID:k+Z642dk0
ヒーロー側の基地ボロボロ、変身不可で
街中を敵戦闘員が闊歩してるような状態なのに
まーったくもって終末感がない

ある意味凄い

346 :名無しより愛をこめて:2007/02/06(火) 19:00:42 ID:51a4bo+q0
>>345
小手先の変化球で複数組織にしたのと
主人公たちが「正義の味方」じゃなく「宝探し隊」でしかないツケが回ったな。

ずっとかわいそうなおじいちゃん、ギャグキャラでしかなかった
ガジャがいきなり暴れまわっても強そうにも怖そうにも見えないし、
描写の蓄積が足りないなら人類を滅ぼすとか言っても上っ面の言葉だけ。

ボウケンジャーとネガティブのプレシャス争奪が悪い意味で
一般市民・社会とは無関係なゲームっぽいから
街に敵があふれても緊迫感も何もない。

他のヒーローもので同じネタをやったら、家族とか友人とかクラスメイトとか
「実際にピンチになる一般人」がいるもんだが、ボウケンジャーには誰もいないんだw


347 :名無しより愛をこめて:2007/02/06(火) 19:33:26 ID:aI+UW0gj0
ボウケンジャーはほぼ一貫して
「平和とか正義とか関係無いです」
だったからなあ。
それも上手く使えば使えた要素だったかもしれないが
結果は駄目だった。

348 :名無しより愛をこめて:2007/02/06(火) 20:28:19 ID:P05qYKfC0
本当、恐ろしいほどの緊迫感や危機感のなさだな。

349 :名無しより愛をこめて:2007/02/07(水) 18:58:43 ID:Wzl+X2xg0
一般市民の反応がないから、どのくらいの規模の話だか分からない。
あとメンバー全員、孤独感をもつ生い立ちらしい(言われてはじめて気づいた)けど、
その孤独感が微塵も伝わってこない。

350 :名無しより愛をこめて:2007/02/07(水) 19:21:54 ID:zK9f3hv70
>>349
だって生い立ちがどうあれ
いつもサロンで仲間同士でダベってるだけだしw
みんな願いは「このメンツでまた冒険したい」だけ。

設定はあるが描写はない。
それがボウケンジャー。

351 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 00:54:05 ID:lyleExGR0
肝心の冒険がまともに描かれてなかった。


352 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 01:18:51 ID:hNa6p5FO0
>設定はあるが描写はない。
>それがボウケンジャー。

すさまじく納得させられる言葉だ。
これのせいで、全員要素はすごいのに全員なんとなく空気なんだよな。
衝撃の過去が明かされても次の週からはもう何事もなかったかのように話が進むから
2週後くらいにはもう忘れている。

353 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 15:20:08 ID:MCZUwqrL0
「設定だけがある」なんて
腐女子のためにあるような話ですね

354 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 16:40:23 ID:azDjLV+Q0
>>350
>設定はあるが描写はない。

あんたすげぇ鋭いな。
まったく言う通りだと思う。

でも、その設定に騙されちゃって、ボウケンジャーのキャラは深いとか
人間関係が深いとか思ってる人いるんだよね。
実際は、設定から勝手に脳内補完してるだけなんだけど。
アニメキャラによくあるな、こういうの。
設定だけはものすごいってやつ。

355 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 18:09:16 ID:wTFQgJtJ0
長編アニメシリーズとかだと、そういうのあるな。
初期の頃は孤独感ある作風だったのに、
後期になるにつれ、徐々に大衆向けにソフト化してくるっていう。
初期の頃の孤独感ある設定が、いつのまにかコミカルになっているという。
例えば、ルパン三世とか。
ボウケンも、そういう長期シリーズの後半を見てる感じだ。
ルパンとかはそれでも面白かったけど、
ボウケンはもう最初から、何の味もしなかったな。ホント設定だけだわ。

356 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 19:22:58 ID:MCZUwqrL0
次元の過去話(帽子の秘密)、五右衛門の残鉄剣
そんな風に、丸一回使って「なぜすごいのか」を説明してくれなかったもんな

357 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 19:55:00 ID:pexRlbaT0
>>353
マンガや小説に憧れて自分のブログに書いてる中学生レベルだよな。

358 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 20:13:39 ID:6ShYylRl0
会川は実際、高校からプロに転向したんだったかな。



359 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 20:43:57 ID:K6AwhJFN0
曾川は早稲田高校だし、作風を見るだけでも頭のいい人間ということは認める
でも、正直脇を生かすのは下手だと思う


360 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 20:53:14 ID:OJMhtl7l0
>>359
以前にも書いたけど、曾川は頭はいいんだよ。
他人がぐちゃぐちゃにした風呂敷を畳む能力は現役トップクラスと言ってもいい。

ただしその分、理に落ちるというかあらかじめ畳めるようにしか風呂敷を広げない。
また、これは會川のせいか、PDが悪いのか分らないが
ボウケンでは目先を変えようと導入した設定が全くプラスに機能していない。
全体的に頭でっかちで勢いやダイナミズムに乏しい作品になっちゃった。


361 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 21:00:20 ID:DvISqi8W0
俺はアンチだったが
TASK38の猫のためだけにDVD買うぞ

362 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 21:10:22 ID:x+wjVynb0
こいつらのせいでVSマジが見れないのが残念なので来年はゲキVSマジをやってほしい

363 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 23:34:25 ID:xrsnQ28q0
ボウケンは特別嫌いというわけではないけど、
作品自体がこれという冒険をしてないから、感想がでない。


364 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 23:42:26 ID:Z4/w/wkg0
>>362
欲張り。
「イナズマ」に一本化すれば万事解決。
東映万歳!

365 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 08:40:23 ID:scZUlULf0
やったーやっと終わったよーーーーーーーー



長かった、一年以上だからつらすぎる

366 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 08:42:45 ID:RmgX0+2T0
ラスト二回だけはまあ、こっそり評価してるんだが。
まあ、いいや。
来週からゲキレンだし。

367 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 08:45:05 ID:uAg4JkvC0
こんなに何の感動もサプライズもない最終回は初めて見た

368 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 08:57:13 ID:lmp3d6RB0
最初からネオパラの限界を解除しておけばよかったじゃん、というお話……

369 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 08:57:30 ID:02kUuaZx0
パラレルエンジン周りの設定がもうね…
ゴードムエンジンにプレシャス使っていなくても
使っていても辻褄が合わない。

370 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 09:30:29 ID:QaHzdtJnO
ガジャの倒され方に不満がある人いるよね。
それ以前にクエスターや、ヤイバの倒され方が納得できない。
あとネガティブシンジケートという設定なら、十位組織だして、抗争とか、やらないと意味がない。

371 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 09:46:40 ID:PiNpb0j+0

ガジャが倒されてない事が不満

まさか偉大なるヘドリアン女王を気取ったつもりじゃないだろうが

372 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 09:47:15 ID:vgGBvYRA0
>>370
1組織5話くらいか・・・
子どもは混乱するなww

373 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 09:57:18 ID:lmp3d6RB0
どーせVSゲキレンで復活して脳髄を奪いにやってくるっていうシナリオなんだろ?

374 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 09:59:16 ID:PiNpb0j+0
そのためだけに生き残らせたとしたらスタッフは地獄に落ちていい

375 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 10:13:28 ID:QaHzdtJnO
>>370
組織によっては、一話で壊滅したり、新装備がないと勝てない組織だったり。
後はクエスターに利用されて捨て石にされるとか、ヤイバが抗争で壊滅させるとか、そんな展開が観たかったのにないのが不満。

376 :370:2007/02/11(日) 10:16:23 ID:QaHzdtJnO
間違えた。
>>372
でした。スマソ

377 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 10:19:01 ID:3uwVv54s0
レッドが偉そうな事、口先だけでぺらぺらしゃべってたけど
実際に一年間やってたのって
「危険なモノを組織の力ずくで管理して、場合によっては破壊も辞さない」ばっかりだよな。
「ひとりひとりの素晴らしいもの、大切なものを、探し、守る」じゃなくて。

初期の番宣資料とかにあった
「稀少生物や美術品も人類の宝」って話はどこに行ったんだか。

それに「プレシャスが失われたけどまた探せばいい」って何よ!
ツタンカーメンのマスクを保管者の無能でぶっ壊しちゃったけど
また別なお宝探せばいいのか?
その「唯一の宝物」は無くなってるんだよ!

378 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 10:52:49 ID:eAoOmbMt0
印象に残るエピソードが一つもない戦隊・・・

379 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 11:22:45 ID:9JbItSEM0
最終回なのにラスボスが死ななかったので糞

380 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 11:26:15 ID:lM2CiO8r0
そもそもラスボスが不在だったのがボケンジャ

381 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 13:42:32 ID:TrTTWa6E0
ガジャ倒しちゃったらボウケンジャーマジ外道
もともと第一話で余計なことをしなければ何事もなかったんだし

382 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 13:44:19 ID:8h6tZHuh0
そもそもゴードム文明がそんなに凄い文明に思えないからガジャドムの凄さも伝わってこないんだよな

巨神ゴードムが心臓、脳髄抜きでボウケンジャーをギリギリまで追い詰めたってエピソードがあればそれが伝わってきたのに
ゴードムは第一話でダイボウケンに数秒で殺されたからな・・・

383 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 13:44:56 ID:TrTTWa6E0
連続になるが

>>377
結局天道の丼かなんかを「渡さないなら力づくで奪うまでだ!」と言ってたあのマンガだよな
本当に最後まで「強盗戦隊」だったよ

384 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 13:52:01 ID:GV8ijhOwO
これといった盛り上がりが全くなかった・・・・

385 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 14:14:14 ID:eAoOmbMt0
>>384
IDが・・・w

ほんと、何一つ印象に残らない罠
キャラの成長や変化がはっきりしない、メカは過度な玩具優先なのか
取って付けた様に数がでるだけ、さまざまな設定は行き当たりばったりのご都合主義

三角の正体も詰まらんし、、、まあレンタルでも二度と見る事はないわ
このスレが終わるorDAT落ちする頃にはすっかり忘れてると思うw

386 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 14:32:40 ID:GV8ijhOwO
ちょww気付かなかったww

なんか本スレはチーフとさくらの恋愛ネタで盛り上がってるみたいだけど、あれも取って付けたような物だしなあ
赤と黒のライバル設定とか、過去に秘密のあるメンバーとか、初期設定聞いた時は
ジェットマンなみのシリアスドラマを期待したもんだったが・・・・

ほんとネタにもならず、傑作でもない「空気戦隊」「凡作」だったよ

387 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 14:54:29 ID:3cnaknHkO
最終回はおじいちゃんリンチでした。
現代社会を風刺してますね


388 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 15:22:16 ID:ZY2YvjMmO
・キャラの個性がいまいちなかった(私的意見だが特に青と黒が半分被ってた)
・敵に魅力があるのに十分いかせなかった

ここがボウケンジャーの最大失敗点だと思う。特に後者に至っては長々とアシュ(だったか忘れたがなんか変な二人)編してだれたな


389 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 15:29:54 ID:GV8ijhOwO
複数敵組織とか設定だけはかなりオイシかったんだよなあ

何故かニ、三話で消えていい「ちょっと強い敵」レベルのアシュを延々とやったり
ズバーンとかワケ分からんの出てきたり
民話だのクリスマスだのやったり
「なんでそっち行っちゃうの?」の連続だったな

去年はカブトといい話数の無駄遣い感の大きい一年だった

390 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 15:53:54 ID:Dpll75300
そして、戦隊は来週完璧に大破する 
戦隊はガオレンジャー以降全て糞

391 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 16:02:33 ID:KFbGl3c40
>>389
同意。
クリスマス話はしても1話だけだからまだいいけど、民話とか御伽噺系の話は
確かにつまらんのが多かった。桃太郎、キツネの太鼓、ガラスの靴、変な笛etc


392 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 16:05:36 ID:PiDpKkzI0
本当にここが嫌とかじゃなくてどーでもいいような1年だったなあ。


393 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 16:24:53 ID:0hkACW8/O
最終回確かに、イマイチだよな(>_<)俺的には、ジェットマンだな戦隊の中で一番だな、あれは感動したよ(T_T)

394 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 16:40:17 ID:xTitxI7zO
風のシズカには全裸になってほしかったな

395 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 18:08:30 ID:0hkACW8/O
風のしずかとブルー、イエローとブラックが結婚

396 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 18:35:49 ID:RmgX0+2T0
赤×桃は結構時間かけて描かれてたような。
それより黒チーフの方が唐突だ。

397 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 18:41:43 ID:S4UK7wRf0
もう宇宙に旅立ったまま帰ってこなくていいよ。
旅に出たからvsゲキレンはナシな。

>>398
まったくだ。
上でもあったが「設定はあっても描写はない」で深みや広がりと言うものが全く感じられなかった。
各キャラに大仰な設定はあったんだがせいぜい2〜3話触れられればいい方で「だから何」みたいなのばっかり。

398 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 18:49:07 ID:6dBDrvEq0
ボイスはマジで糞だった。
少女が正体というオチは読めてたからいい。
と筋違いな援護意見が多いが、読めてたからこそ
ちゃんとした説明が欲しいんだろうに。
ボイスが実はチーフでした。とかいうぶっとんだオチなら
その意外性だけで、細かい説明はなくても許せなくも無いが。

戦隊歴代最低司令官なのは間違いないだろう。


399 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 18:54:05 ID:3uwVv54s0
>>397
その大仰な設定も、前に書かれてた通り、
「止まった設定」ばかりで、みんながみんな
「昔こんな事がありました」ってだけで話が転がらない。

冒険と言いながら組織の命令で
他人の大切なモノを取りにいくだけのお使いサラリーマン戦隊。
目先の設定はこちゃこちゃいじったけれど、
本質的な工夫は何もしていない。
「安全パイを切り続けて、振り込みもしないが流局時には自分もノーテン」という
似非冒険作にふさわしい、エセ冒険の一年でしたとさ。


400 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 19:14:00 ID:eAoOmbMt0
三角のバレ、というかあの女の子出てくるの遅すぎだろう
なんか唐突杉、、、俺がまじめに見ないで三角の正体のことなんか
まったく頭になかった性もあるのかもしれないけど

401 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 19:18:39 ID:3uwVv54s0
>>400
あの女の子が何者かっていうと
「ボイスの正体」以外の何でもないんだよな。

例えば、以前からずっと出てて
サロンでお茶くみしてるとか牧野の助手だったとかなら
「ボイスの招待はお茶くみの女の子だった!」になるけど、
現状って実は「ボイスの正体は『ボイスの正体の人』だった」って意味しかない。
アホか。


402 :401:2007/02/11(日) 19:22:45 ID:3uwVv54s0
>>401
書いた後で何かに似てると思ったら
「20面相の正体は俳優の団時朗さんだったんだ!」だw
いっそあそこまでぶっとんでくれたら許したのに。
「ボイスの正体は声優の田中信夫さんだ!」

あるいは
「バカボンのパパはパパだからパパなのだ」か。


403 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 19:24:03 ID:y7C/TJaC0
全員がヘルメットとるシーンがあればまだそれなりの良さは出てた気がしないでもないが、それでどうにかなると思えば・・・・・・


404 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 19:29:54 ID:eAoOmbMt0
やっぱり行き当たりばったりの、勢いだけのはずなのに
その勢いがない駄作、それがボウケンジャー

405 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 19:33:07 ID:pjCg/NJM0
複数の敵組織があり、レギュラーが多かったので各キャラクターの個性が描き切れてない
青は空気だったし、黄色は「レムリア人だった」で終わっているし、アクタガミは放置だしw。

406 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 19:34:38 ID:BFVCD0KrO
「ふめつのきば」の設定一つ活かすことが出来ないとは情けない。

407 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 20:17:21 ID:BOIRiSh/0
ボウケンつまんね。プレシャスを守るとかいうことそのものが戦隊の基本設定として
ダメ。つまんね

408 :音声は変えてあります:2007/02/11(日) 20:22:06 ID:Zt1CdYXd0
サージェスを信じて我が家の家宝を預けたのに・・・。
爆破されるなんて・・・・

409 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 20:22:35 ID:GV8ijhOwO
>>396
第一話(せめて一桁台)から描写してたとかなら分かるけど
なんか一部の層を萌え「させる」ために取ってつけた感があって。
事実いつごろ何をきっかけに桃→赤になったのか分からんし。
それも話の脇の要素なら良いけど、最終回はその関係がメインみたいになってたし。
脇なら脇、本筋なら本筋でハッキリして欲しかった。
全てが中途半端だったよボウケンジャー・・・・

410 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 20:31:43 ID:eAoOmbMt0
結局お宝回収組織の意味ってなんだったんだ?
やばくなったら爆破しちゃうくらいなら、最初ッから
オーパーツなものは全部破壊処理すればいいのに・・・

子供がボスってのもわからんし、最後の最後までなんだかなぁですわw

411 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 21:22:56 ID:6dBDrvEq0
大体戦闘能力もないボイス少女がいきなり出てくる意味が全然わからん。
プロの脚本家が書いたとは思えないお粗末さだ。

412 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 21:37:44 ID:7CUwzjTc0
黄色は「実は古代人でした」だから?
青は「かつて名うてのスパイでした」だから?
桃は「実は令嬢で、元軍人でした」だから?

ボウケンメンバーってこんなのばっかり。
まだ辛うじて銀が一番マシか。それでも生かしてるとは言えないが。

413 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 21:42:45 ID:N+O8W3yf0
ところで商売道具を接収された占い師に弁償はしたんだろうな?
風水でメシ食ってたのに、あの人の生活はどうなったんだ?

>>409
去年の金青以上に唐突すぎた。
実際腐女子の皆さんはアレで良かったのか?

414 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 21:47:51 ID:eAoOmbMt0
ズバーンも結局はマジのネコがあたったから出しただけ?
なんか対して目立たなかったよねぇ、おもちゃで「ずば〜ん(ハート」って言ったくらいで

415 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 22:07:21 ID:YAJ/J6aZ0
ボウケンメンバーは登場数話で性格や個性が確立されて、
一年通して目覚しい成長があまり見受けられなかった気がする。

416 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 22:18:00 ID:KHOx/DIf0
ボイスの娘、殆ど出番無かった割りにけっこう存在感ある娘だと思った。
それだけにもうちょっと一年通して、ボウケンジャーを陰でサポートする
謎の少女みたいな感じで小出しに出番が欲しかったよね・・・
したらもっと感動的だったと思う・・

417 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 23:40:22 ID:eAoOmbMt0
残り一回とかそんなところで出てきた新キャラだから
目が行っただけだと思うよ>三角娘

実際お宝を一つ持って逃げ出してた以外は
特に目立った台詞もなく、話に絡んでない

418 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 23:41:25 ID:rMAp89lp0
普通あの展開だったら脳髄奪われて最悪の状態で戦って勝利、があるべき姿だろ
会川はガチで「余裕持って」畳める風呂敷しか広げないのな
いきなり年寄りがパワーアップしたって普通の怪人クラスの着ぐるみじゃ緊迫感ねぇし
たいして押されることもなく勝っちまうもんだから単なるリンチにしか見えねぇ
こんなに盛り上がらねぇ最終回は初めて見た

パラレルエンジンの扱いもなに?あの中途半端な崩し方
あれだったら素直に「改造で精神力をエネルギーに変える回路内蔵しますた。
輝ける精神こそプレシャスにも勝る宝です」のほうがまだマシだろ
あと銀用のシートも突貫でもくっつけといたれや。所在なげに浮きまくってて哀れだったぞ

黒と赤脱落→復帰も両方が続くことでそれぞれのインパクトとカタルシスが薄まっただけだったな
しかも黒に関してはずっと放置されてたエピソードなわけでとってつけた感バリバリ

ボイスの正体に至ってはもう呆れた。もはや語る価値もない
あんな正体バレで誰か少しでも楽しめたというのか
あれなら謎のままのほうがマシ。スタッフのオナニーも極まれりだ

あと最後の最後まで赤はスタンドプレイ&自己中だったな
チームワークこそ戦隊たるゆえんだろうに協調性なんてカケラもねぇ
なのに1年通して成長するでもなく周囲もマンセーするだけって本当どうなってんだ?
頼むから宇宙プレシャス探しから帰ってくんな

長々とスマンな。これだけ苦痛な1年は久々だった
ゲキレンではアンチスレでみんなと顔を合わす羽目にならんことを祈ってるよ

419 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 23:46:11 ID:N+O8W3yf0
>頼むから宇宙プレシャス探しから帰ってくんな

まったくだ。
次はゲキvsマジかゲキvsスーパー戦隊でいいよ。

420 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 23:48:12 ID:eAoOmbMt0
まあ安置になるまでもないつまらなさ、というのは
スレが4.5しか進んでないことを見ても明らかだw

421 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 02:24:12 ID:Vo3YP1jz0
熱狂的信者もいないしな。
デカのアンチなんか8割片信者が作ったようなもんだろ。

422 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 02:33:13 ID:5gnWzmw5O
熱狂的信者も熱狂的アンチも居ないのは
まさに作品の微熱っぷりを表してるな



423 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 03:44:06 ID:eMH2z7w60
>>415
確立ちゅーか、「このキャラは、こーゆー設定です」て説明される感じ。
そんな台詞ばっかりだから、すごく退屈。

424 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 04:50:56 ID:Vo3YP1jz0
初期設定と伏線を少しでも消化するのにいっぱいいっぱいで
キャラを転がす余裕が無かった印象。

425 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 11:47:06 ID:OyQfjsCz0
設定とかしっかり見て妄想できる奴らは
脳内補完ができるから納得行ったり
たくさんボリュームが感じられるのかもしれんけど
俺には本当に薄っぺらい作品に感じた

最後の黒のやっつけエピソードがなかったら
ろくな成長もないまま終了と変わらんし、
他人から宝奪いまくっておいて最終的に爆破?
馬鹿じゃね?

ろくに守ることもできないんならわざわざ首つっこむなよ
ガジャだってわざわざ取りに行かなきゃ目覚めることもなかったんじゃねぇか

426 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 13:29:26 ID:b++3enSv0
あれだけ苦しんでた仲間達をほったらかしにして赤はビークル改造にいそしんでたわけか
赤の安否を気にかけてメンバーかなり動揺してるんだから
少しくらいは顔出せよと、なにがリーダーだ

427 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 15:01:24 ID:ht1evSKe0
今現在マジ本スレ:56(922)
ボウケン本スレ:47(420)

ってあたりもその辺を物語っているな。

ちなみに去年の今頃のマジスレは53。
6スレ分も差が空いてるって言うことは、それだけ人が少ないとか話すことがないってことになるような気がする。

>>420
擁護もほとんどなかったもんな…

428 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 20:38:31 ID:A2jTVMvY0
アンチが伸びるってのもどうかと思うけど
熱く賛否両論!ってエネルギーを引き出せる作品じゃなかったんだな…

「ダメなとこあるね…ああ、あるね、ハァ」で投げられてしまう

429 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 22:04:47 ID:CGGmtTfx0
アンチコメントをする前に「視聴を止める」を選んで終わりだからな。
俺も中盤くらいから57分以降しか見てなかったし。

430 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 23:41:53 ID:JnOUfeGy0
スレ違いだけど、全く代わり映えしないハイチュウのCMもうぜえ

431 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 03:33:08 ID:7oT756bS0
なんかさ、やっすい菓子パンみたいな作品だったな
見た目は妙に凝ってるがカロリー高くても栄養はなく
空腹を適当にごまかすためだけに食うもの
防腐剤まみれで虫もわかなきゃカビも生えない

結局アンチもなにかしら気になる部分はあるから見るわけで
真に空疎な作品にはアンチもつかないってことを証明したわけか・・・

432 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 04:56:52 ID:ToFVlMx60
どうだろうか。
デカレンの頃は、確かにアンチスレも活発だったが、
それは「正義のヒーローはかくあるべき」「戦隊とはかくあるべき」とか思っている人たちがいたからであって。
最近の2chでは、そのような「かくあるべき」論者もほとんど見かけなくなったような。

433 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 07:50:09 ID:QGiLY/jK0
そういうことは自分のブログに書いてりゃ十分だからね
ライダー然り

434 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 08:47:26 ID:56dPzYvj0
目立って素行や態度が悪い描写が多いわけでもないしな、ボウケンジャー。
プレシャスの扱い関係を除けばだが。

逆に目立って惹かれる部分や輝く部分も少ないのが致命的な問題だろう。

435 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 09:33:52 ID:7MAU58yT0
熱狂的をファンもアンチもつきにくい作品だと思う。
例えばエクスカイザーみたいな感じかな。
その代わり安心して見れるのはいいこと。
不満な人はいるだろが。

ちなみに中身についてい設定はあっても描写はないという指摘はそのとおりだと思うけど、
しょうもない描写入れてつまんなくなる作品も多く見たし、
これはこれでいいじゃんと。
あとは脳内補完でがんばればいいw

436 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 12:39:09 ID:c6+z+zOZ0
描写っていうのはそういうことじゃない。
すごい属性を持ってるんだぞと一言触れるだけで、実際にキャラを動かす際に全く反映されない。

例えば黄色が古代人という設定。
レムリア編の最後に「ナツキはナツキだもんね」の一言で締めたとき嫌な予感はしたが
案の定、彼女が古代人だということは忘れ去られた。

普通こういう場合「古代人であることは気にしないで接する」「だけど父母から受け継いだものは彼女の中に残る」で
気にはしないけど細かいところでさりげなく「古代人だと知っている菜月」ではそれ以前と違いが出てくると思う。
知っていて、気にしないようにするのとキャラそのものがすっかり忘れてしまうではやっぱり違うよ。

それに、特徴や特技をさりげなく活かすが全然出来てないってことはスレでもさんざん言われてるしね。
銀がオウガの罠にかかった時に思い出す仲間が全部「アハハハハ」で性格の書き分けが全然できてないとか。
あそこで思い出す姿だけでも、キャラの印象を強くする事はできるのに。

437 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 12:42:30 ID:c6+z+zOZ0
ごめん、最後の行が抜けた。

だから、聞いたそばからすぐに抜けていって脳内補完の材料にもならない。

438 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 14:09:44 ID:veUt42tl0
だいたい脳内補完で面白くするのが前提なら
番組なんていらん。設定資料集でも配ってくれ。
あるいはアクションシーンと断片的で思わせぶりなセリフだけで10分くらいとかな。

言わせてもらえば、描写の欠落=あって当然のディテールや
心理が描かれないってのは脳内補完の邪魔でもある。
ポテンシャルが100のところに実際の描写が70だったら
残りの30を見ている側の想像で埋めることもできるが、
描写が1とか2で90以上をこっちが補うって何だよ?


439 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 14:52:39 ID:hOWntPEx0


上の方でルパンの話があったけど
五右衛門が残鉄剣を持っているというだけで
金庫の扉もヘリコプターも斬ってくれないようなもんだもんな

440 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 15:56:31 ID:nFX0NnYw0
「これこれこういう理由で斬鉄剣を手に入れました」という話をやって、それでおしまい。
次の週になったら影も形もない。

441 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 16:09:04 ID:9aqP7ivH0
プレシャス爆破にはお抹茶吹いたよ
何のために集めてたんだ、と

最後の方で敵側が基地襲撃>主人公たちピーンチ、って
展開は良くあるパターンだが、これほど盛り上がらない
王道展開も無かったんじゃないかい??

442 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 17:10:34 ID:Ue8AN54i0
最終回終了後のファンの話題が
赤と桃との妄想エロ話ばかりw


443 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 18:46:04 ID:CFUezXGxO
BGMを何一つ思い出せない。
盛り上がる事なく最終回を迎えたからかな…
どの戦隊でもここ一番のシーンではしびれるBGMがあって覚えてるんだが…
今までの戦隊で一番気に入ったのはマジの盛り上がるシーンのBGM。
ンマの最期にも使われたけど、気に入ってCDまで買った。
特撮はCDにまで手を出すつもりはなかったんだけどね。

444 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 19:05:48 ID:gMhRWHV60
>>442
喜んだのは赤桃腐女子だけか…

マジの方が恋愛色は濃かったけど、あっちはなんかすんなり受け入れられた。
金青とかティターンと桃のほうが唐突だったはずなのに、
印象として赤桃の方がずっと唐突に感じられるのはなぜなんだろう。

445 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 19:29:22 ID:veUt42tl0
>>444
それもキャラ書き込みの差だよ。

芳香は最初から最後まで徹頭徹尾
「色恋沙汰が大好きで軽率なキャラ」だったから
ティターンとの件があっても納得できる。
ああ、芳香ねえちゃんなら仕方ないなって。

あるいはメガレンジャーの耕一郎と千里。
ささいなセリフやしぐさの端々に、
「相思相愛で周囲もそう思ってるんだけど
耕一郎本人だけ認識がズレてる」って描写が積み重ねられていた。

さくらはひたすら真面目一辺倒で
任務と自分の有能さの証明にしか興味がないようなキャラなのに
急にあそこまでベタついた態度に出るから安く見える。
(明石に恋愛感情があるのは前から分かってたけど、
そもそもその感情に説得力がないんだよな)

446 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 19:34:44 ID:hOWntPEx0
そう
同じ画面にいれば「カップル!」って思えるのは
腐女子くらいだろ…

447 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 19:45:49 ID:jnnXeSJH0
そのうえ亡国の炎の回での「黙れ!」でさらに感情のベクトルがぶれちゃったからな。
もちろんあの程度で「さくらは高岡が好き」と取るのは早計なんだけど、なにせ描写のないこの番組なので
あのくらいの描写でも「え?そっち?」と思わせられてしまう。

っていうか正直それまであった明石への描写よりもよっぽど説得力あるように見えてしまう描写だったもんな。
だからと言って最終回で高岡とくっついても唐突は唐突だったけど。

448 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 20:01:07 ID:CzwCK2yt0
>>445
>>さくらはひたすら真面目一辺倒で・・・・

えーと、似たような指摘をかつてアニメ鋼錬スレで見たような・・・。

449 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 21:28:16 ID:mfW5GiZT0
CDドラマかなんかで「大切なのはみんなの笑顔です」「チーフの、でしょう」って会話があったんだっけ。
それでさくら→明石の描写をしたつもりになってたのかもしれないけど、それだけじゃ…
ちゃんと本編でも描写しないとそれを見てない人には伝わらないし、だいたいメガレンの千里みたいに
「さりげない描写」をしないと上にあったみたいに「伏線」じゃなくて「伏点」だ。

450 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 22:14:23 ID:cExRS+680
さくら→明石は、そういうのを拾いたい人にとっては
わかる程度には、『薄く』描写はされていた。
本当に惚れてると明言させたければ、シンデレラ話の時の
「王子様は自力で捕まえます」の台詞の際にさくらが明石に
視線を送るくらいに露骨にする必要があるだろうし。

それよりも、やっぱり自分としては気になるのはサージェスって
結局なんだったの?って点だな。
ブレイドのボード並みになんだったの?感が強いんだけど。

451 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 22:39:28 ID:EJrw7pdH0
なつきもさくらも、ここ最近の戦隊ヒロインの中でダントツにエロかった。
それだけが取り得か。

452 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 22:39:37 ID:S/Y4s2fn0
マジみたいに家族でもないし、全員の結びつきが弱いと思う
なんつーか、単なる同じクラスで同じ班になった程度な感じ
その仕事がなかったらそれぞれ他の奴と友達作って
そいつらとはそれ以上深く関わらないだろう、みたいな

仲間の一人が倒されても、そこらへんの一般人が倒されても
怒りの大きさはそれほど変わらない感じだと思う


453 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 23:19:55 ID:ToFVlMx60
>>452
それ、マジでも言われてた。
「家族のくせに、なんであいつらあんなにお互いのこと知らないんだ?」

454 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 23:35:13 ID:5ny1sBGa0
それはあのくらいの年頃の兄弟ならある意味リアル。
必要がない限りあえて聞こうとも思わなくなってくるんだよね。

455 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 00:10:26 ID:dokM/rgI0
なんで変身できる状況だってわかってるのに
素顔で名乗る必要があったのか謎だ

456 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 00:14:07 ID:p2DIOYHKO
そんな事言ったら名乗り自体要らんだろ。
ツッコミ所間違えんな。

457 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 00:24:30 ID:42r2MBWm0
>>456
いや。俺も>>455に同意。

過去の戦隊の素顔名乗りだとまず思い出すのが
カーレンジャーとダイレンジャーだけど、どっちも
「変身できない状況で敢えて名乗ることによって
ヒーローとしての本質はコスチュームや能力・装備ではなく
ヒーローたらんとする意思にこそある事を示す」って表現だったんだ。

ところが今回の素顔名乗りは本当にシナリオ面でも演出面でも
何の意味もない。

好意的に解釈して素顔役者のための見せ場。
邪推すれば「こういうパターンやれば喜ぶだろう」って嘗めたファンサービス。


458 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 00:41:46 ID:IIgRhmyO0
顔はいいけど台詞棒読みな役者に嫌悪感示したり
それなり以上の演技力求めたりとかするのに
終盤とかで下手な名乗りやそれなりの名乗りやると喜ぶよな
普段のプロのスーツアクターがやってんのに

459 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 00:45:26 ID:ESWHmZYc0
風のシズカのあの耳障りな声と大根演技が嫌いで観るのをやめた
もうあいつみたいなのはマジ勘弁してくれ


460 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 01:13:03 ID:u4WeDsDa0
構造的な粗も目立ったが、俺はメインの会川脚本が苦手だったな
あの人の書く話はどこかひねくれてて冷たくて重い話ばっかりだし、
正義の味方のヒーローとか人間を舐めてる感じがする
元来明るいノリの戦隊シリーズそのものと相性悪いんじゃなかろうか

それかいっそのことプレシャス自体をネタ化して、
毎度バカバカしいお宝をめぐってバカバカしい敵とコントみたいな話を展開する
そんな話の方が見たかったな。なんかアニメっぽいけど

461 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 02:17:00 ID:irj3lpfM0
だいたいラスボスがガジャという段階で盛り上がるはずがない。
第一話で強奪のようなことをせず、きちんとガジャが納得するまで事情を説明すればこんな大騒ぎにはならなかった。
ただの尻拭いを最終決戦って言われてもなあ…

462 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 02:31:34 ID:CLwhXbCd0
既出だと思うが、敵勢力を4つも出したのが失敗だったと思う。
そもそもどの組織もプレシャスを悪用して人類に仇をなすという行動原理は全く
変わらず、リュウオーン・クエスター・ヤイバあたりは武闘派の卑劣漢タイプで性格も
似ており、どの敵が来てもやることは似たりよったりという面白みのないことになって
しまっていて、敵組織を複数にしたメリットがあまりない(敵同士で取引したり利用したり
するエピソードもあるにはあったが面白くはなかった)。

また敵組織が別れているために、クエスターやヤイバを倒した時点でシルバーとブラックは
敵側との因縁が絶たれてしまい、ガジャ戦に勢いがなくなってしまった。
従来のように幹部の上にボスがいるという構図なら、たとえ途中で宿敵を倒していても
最後は諸悪の根源であるラスボスとの決戦でもうひと盛り上がりできただろう。

結果的にボウケンジャーは4つの小組織を倒しただけであり、他の戦隊に比べると
大仕事を成し遂げたという感動に欠けた。せめて途中で敵勢力を一本化するなり
最後に真の敵を出すなりすべきだっただろう。

463 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 09:19:57 ID:oWpNui6v0
「冒険はこれからも続いていく」という終わり方はまあそんなところだろうって感じだが、
ネガティブの残り方が納得いかないというかなんというか。
今まで敵を根絶してない戦隊は結構あるけど、それらはちゃんとそれなりの理由があるよな。
・根絶不可能系(繰り返すことこそ真理なゴーマ一族、所謂犯罪者であるアリエナイザー)
・和解系(ボーゾック、インフェルシアなど)
・それはそれでハッピーエンド系(改心したバンドーラ一味など)
でも今回残ったジャリュウやダークシャドウは別に前とやってることは変わらないわけで……
どうせだったら中華風の新しいネガティブでも出してやればちょっとは世界が広がったのに。
中国まで行って結局いつもの面子の馴れ合いかよ、みたいな感じ。

てかさ、ジャリュウ同士殺し合わせて最後の一頭が「最強の邪悪竜」になって、
でそのあとリュウオーンが「もうジャリュウを生み出す力もない」とか言ってたなら、
最後に出てきたあのジャリュウ二頭はなんなんだ?

464 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 11:31:38 ID:gMJB6odR0
大体、サージェスのボスがよくわからない萌えキャラ(といっても全然可愛くないんだが)でした
ってオチを付けてる時点で、色々期待したのは間違いだった、ということがはっきりしたわけだがw

465 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 13:45:45 ID:PhRQJcMi0
>>444
「さくらが明石について行ったのは真墨を次期リーダーにするため」
っていう作劇上の都合が透けて見えたのも余計に薄く見えた原因だと思う。
予定してたのかもしれないけど書き込みがないからそういうふうに見えてしまう。

466 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 16:26:21 ID:qjA8Y1Sj0
>>464
ボイス自体も空気キャラだったからね。
その謎が明かされたところで「ふーん で?」にしかならないよなあ。

467 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 16:48:07 ID:h8TF5SP30
>>451
古い戦隊のヒロインって
今になって見ると妙な艶めかしさがない?
そう感じるのって俺だけかな…
画質の悪さも手伝っているのか今とは違うエロさがある

468 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 18:14:01 ID:J2mMDfk70
>463
ダークシャドウは単なる金儲けのためだけの組織だから
残っても別に構わんだろ。
人類支配とか世界征服とか狙ってないただの犯罪者。
これは「根絶しなきゃいけない程悪い奴らじゃない系」ってとこか。
ジャリュウが残ってるのはおかしいな。

469 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 18:29:53 ID:42r2MBWm0
結局、作中で倒されたのは途中参戦のアシュだけなんで
辻褄もそうだけど、完結したって印象がないのが問題。

たとえば似たような構造のデカレンジャーだと
アリエナイザー(犯罪)は根絶できないけど、
アブレラはちゃんとやっつけたわけだ。

「ジャリュウもゴードムも壊滅しました。
だけどまだ新たなネガティブが出る事もあるし、
ネガティブ絡みとは別に秘境や孤島に未回収の
プレシャスを探しに行く冒険は続きますよ」

こういう形にすればもうちょっと印象はすっきりしたはず。


470 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 18:43:37 ID:he1Jo3/B0
プレシャス爆破とかするくらいなら、王道の「サージェスが黒幕でした」にしといたほうがまだスッキリした終わりに出来たんじゃないか?

471 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 18:53:18 ID:gMJB6odR0
牧野の存在もイマイチ、メカの開発とかメンテをしてるって
設定の割にはそれを感じさせる記号が皆無

ただキーボードを叩いてるフリの映像を見せて「できましたー」じゃ説得力ゼロ

472 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 20:03:33 ID:yHOwdxzq0
牧野を消して、ジェットマンみたく自分らで修理したら、
メンバーの印象付も出来たと思うんだが
(銀がやる気無い、黒がイライラする、黄が余計に壊す、この惨状に桃が落ち込むとか)

青はイマイチ信用してない黒や銀と絡んだ話をやったほうがよかったと思う
(猫女子高生やかぐや姫の話辺りを潰して)

473 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 20:18:21 ID:05+KgriEO
牧野を押すなら主演話とかあっても良かったのに
ジェットマンの女長官みたいにボイスの命令に逆らって
新アイテム開発するとかさ
普段はおどけてるのに厳しい一面を見せるとか。
それっぽい流れはあった気もするが強調されてないのでインパクトが薄い。
総じてキャラが記号的だったな

474 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 20:20:02 ID:OMJm89Li0
サポート役なら石野眞子の方が何ぼかいい味だしてた罠

475 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 20:50:28 ID:ahDFUqW40
カーレンは設計から自分達でやってたっけ

476 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 21:09:55 ID:42r2MBWm0
>>474
賛否はあるだろうが、俺はスワンの描き方こそボウケンジャーが見習うべき、
小粒で濃い描写だと思うけどね。

「ドゥギー」って呼び方ひとつでスワンとボスの間には特別な絆があるって分かる。
戦友かも知れないし、恋人同士かも知れない、単に仕事上の付き合いが長いだけかも知れない。
それは本筋じゃないから「想像にお任せ」でいいんだ。
そして、それひとつで「デカレンジャー第一話が始まる前から地球署は活動していたし、SPDは存在していた」
ってイメージを視聴者の無意識に叩き込んでくれる。
世界が広がるって奴だ。

マジレン一話の家族の朝食もそうだ。
あのシーンだけで兄貴の暑苦しいたくましさや
芳香がダメ姉なんだけど麗がしっかり者で母親を支えているとかちゃんと分かるんだよ。
こういう小芝居、小エピソードの蓄積が描写だ。

牧野先生ってなんかつっかえ気味に「みみ皆さん」って言ってる印象しかないし、
1話以前のボウケンジャーの生活とか、サージェスの活動とか、
黒が昔つるんでたトレジャーハンターたちの行動とか
無根拠な妄想じゃなくて自然に想起できるか?

477 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 21:22:14 ID:AA74Ayvr0
結局ボウケンにはそういう「さりげない描写」が不足してたんだよね。
だから「メイン回以外背景」になってしまって「設定は濃いはずなのに全員空気」になってしまった。

478 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 21:26:00 ID:1HyOG5c/0
>>476
>「ドゥギー」って呼び方ひとつでスワンとボスの間には特別な絆があるって分かる。

そういうのを「脳内補完」って言うの。
結局主観じゃねーの?

479 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 21:28:22 ID:36Ds6v4P0
デカ信者乙

480 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 21:33:23 ID:AA74Ayvr0
>>478
その脳内補完すらできないほど描写が薄すぎた、ってことだろ。
何度も出ているが、会ってすぐでまだ相手の事を良く知らないズバーンならともかく
もうそれなりにボウケンメンバーと付き合いが長くて個性もよく知ってるはずのシルバーが
思い浮かべる仲間の顔が「ハハハハハ」だけなのはいくら何でも芸がなさすぎ。
さらに言うと、そこで思い浮かべる姿がただ笑っているだけのズバーンと相手の性格に沿った姿のシルバーで
付き合いの長さや深さを表現することもできる。

481 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 21:48:51 ID:OMJm89Li0
>>478
それこそ行間や背景を読む、という奴だ
脳内補完なんて大層なものじゃなくてね

それを上手くやらせられない作品は人物紹介が
妙に説明的になったり、そもそもの説明すら
欠けてしまって視聴者(読者)置いてけぼりなんてことになる

他の作品がどうかはともかく、ボウケンには圧倒的に不足してたと思うよ

482 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 22:56:31 ID:w2SiZ7is0
ボイ子は、もっと話の中盤部から出ても良かったと思う。
ボウケンジャーの六人よりも、より組織寄りな性格の謎のある戦士みたいので。
意見の衝突とかあって、和解したりして、ボイスの正体だったりしたら面白かった
んじゃあないだろうか。

483 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 23:11:36 ID:05+KgriEO
↑のレス見て思ったがマジ一話の食卓シーンはホント秀逸だったなあ
食卓に居ないで女の子の風船取ってテレビに映ってた魁、それを見た親子全員バラバラなリアクション。
既に一話から性格付けがガッシリはまってた。

対してボウケン一話はいきなり全員が事務的に遺跡探索。
それはそれで前年との差別化という意味では良いし、
ここから過去に遡ったり、個々の人格や人間関係の掘り下げが行われると思ってた。
一応それっぽいのはあったけど結局は表面的。
主演エピも「主演のキャラが画面の中心になっている」だけであって性格的は描き込みは微妙。

あと結局ボウケンって「結成秘話、誕生秘話」的なエピソードもなかったね。
ホントに「ただそこにいる戦隊」だった。

携帯から長文スマソ。


484 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 23:22:36 ID:3KyMZNhk0
>小粒で濃い描写
牧野先生の特技=変装w

最終回後のこのスレの伸びっぷりに、
見てる間は空気すぎて語ることなかったけど終わってからジワジワと
この一年を浪費した怒りがこみ上げているのを感じる。

485 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 23:56:45 ID:mtBlFLSr0
> 最終回後のこのスレの伸びっぷり

しかも最終回ぐらい多少は盛り上がるもんと思うのにあのていたらくだからな

486 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 23:58:40 ID:CLwhXbCd0
俺は終盤のダメダメぶりに寝返ったクチ

487 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 00:42:23 ID:QzlgpUW70
ここ何作かの赤とは違って、設定としては「背負える赤」だったのだと思う
実際には、「背負える赤」の雰囲気(オーラ?)みたいなものを感じなかった
賛否両論あるだろうけど、例えばガオ赤には感じたんだよな…
それが決定的に足りなかった気がする、だから無理が生じてしまうと…



488 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 01:06:32 ID:xLwrD1VO0
怒鳴って我を押し通すだけの器の小さい男だからね>ボウケンレッド
リーダーシップて、そうゆうもんじゃないだろ

489 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 01:32:11 ID:CABPhWK70
>>485
一年間、いつ起承転結の承と転が来て盛り上がるのかと別の意味でハラハラドキドキしながら見ていた。
結局、一年間承も転も来ないまま終わってしまった。

490 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 02:07:05 ID:Zu5jycgc0
>>487
不滅の牙として有名に→冒険業界から姿を消す→ボウケンジャーチーフ
っていう経歴をたどってる割に、他のメンバーと大して歳が変わらないのも違和感の原因かも。
設定的には30代くらいでもいいのに役者がフレッシュ爽やかなんだから浮かない方が変だ。

若いレッドならそれなりのキャラ付けがあったし、ベテランレッドならそれなりの役者が必要だったのに、
その辺がちぐはぐだった印象がある。

491 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 11:12:51 ID:zP3+vkJ10
「昔はすごかったんだ」って設定って、実は結構むずかしいよね
ボウケンジャーはこればっかりだった気がする

492 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 11:25:49 ID:r3rqi1Lp0
二十歳そこそこのがみんな「昔は名うて」だからなw

493 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 11:41:42 ID:zP3+vkJ10
そうそう

あと「昔は〜」に限らなくても「この人スゴイんですよ」設定って
人物が手こずったり、失敗したりだと
「言う割に大したことなくね?」ってなりやすい。
だからヘタに作業してるところを描けないんだよね
ボウケンはその辺にもハマってたな

494 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 12:13:14 ID:CabPHU6m0
そこは難しいね
超人的でもツマラナイし(例:カブトの天道)
未熟すぎるとアンチが格段に増えるし(例:ハリケン以降の赤)

あえて中途半端な設定にしたほうがいいのかもね

495 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 17:42:17 ID:QzlgpUW70
「ちょっとした冒険だ」と言っている赤の役設定自体が
ちょっとしたどころではない冒険だったという事かな

496 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 17:43:44 ID:u4kHg0UG0
主人公と言う性質を考えると超人的な設定、かつそれを支える努力の描写があるのが一番いいのかも。
未熟だと[なんでお前が主人公?」になるし、「とにかく天才だからすごいんだ」じゃ薄いし
「言う割に〜」になってしまいがち。

497 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 17:46:58 ID:u4kHg0UG0
リロードしてなかった。

確かにこの番組の設定そのものが「ちょっとした冒険」だったなw

498 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 19:40:25 ID:h5Dc3zUn0
東映万歳!

499 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 21:39:12 ID:emWnOFoV0
会川脚本のどこが「どこかひねくれてて冷たくて重い話ばっかり」なんだ?
子供番組であることを差し引いてもたいして冷たくも重くもないでしょ。
特撮やアニメしか観ない人の意見なら分かるけどさ・・・。

500 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 21:42:40 ID:EYGgq/iv0
特板のスレで話してる以上「特撮の中では」というのはわざわざ言うまでもない前提じゃないのか。

501 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 21:44:02 ID:e9cUc5M6O
何か年間通してアンチスレの数が少ないなて思ったら
案の定無理矢理荒を探すぐらいしかしてない、つか出来ないんだな

502 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 21:50:05 ID:g8XMj2sV0
信者もアンチスレに書込まずにいられない程不安にさせるボウケンジャー。
最終回の視聴率も最悪だし、まさに空気戦隊だもんなぁ。
ファンとしては辛いだろう。

503 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 22:07:43 ID:IsxCruX90
>>501
君の前向きな思考回路には敬服するw

504 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 22:46:47 ID:SRd7s8TA0
サッカーでいえば素人でも
日本代表監督の采配にはあれこれ文句を言うだろうが、
その辺の高校のサッカー部の監督がどれだけ酷かろうと何も言わない。
ボウケンジャーってなそんな作品。

505 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 23:06:13 ID:IsxCruX90
一流芸人が集まるお笑いショー、と言って行って見たものの、
「土管がどっかーん」「布団がふっとんだー」レベルの駄洒落で
ケチをつけるとかいうレベルじゃない、

ボウケンジャーってそんな作品

506 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 23:07:14 ID:BgAy64hv0
「ボウケンジャーはこうだから面白いんだ」ってアピールするんじゃなくて
「アンチは馬鹿だ」型の論陣しか張れないって事は
つまりファンにしても「好き」ではあっても
他人を説得する材料を見いだせないって事だろう。


507 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 23:22:18 ID:UIbWPWHZ0
同意。ボウケンジャーは秀逸な作品
胸躍るSFXに、リアルな人物描写、裏社会の生々しさを描いている。
これほど硬派かつ冒険に対する夢希望を視聴者に伝えた作品は未来永劫誕生しない。

508 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 23:24:50 ID:1uP6ogUU0
>>496
ダイボイジャーでガジャのところに来たときに
ガジャにプレシャス吸い取られるっていう状況になったときに
黒が、「明石ならそういうこと考えてるはずだ」みたいなセリフ言ってたけど
赤にそれを裏付けるほどの信頼感もなく薄っぺらい感じだったから
説得力に欠ける言葉だなぁと思った

劇中では頼りになる、何でもお見通し的なキャラだったんだろうけど

509 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 23:54:38 ID:emWnOFoV0
>>500
特撮番組の中でも別に冷たくも暗くもないでしょ、会川脚本なんて。
どんだけシリアス拒否症なんだよ。むしろ会川脚本なんてシリアスさ
すら中途半端でしょ。

510 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 00:09:04 ID:mIpJmh8u0
誰も会川がシリアスだなんて言ってないが誰と戦ってるのこのバカは?

511 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 00:29:02 ID:VfbfO7em0
>>510
>>460に対して言ったんだよ。何でそんなにけんか腰なの?

512 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 00:36:34 ID:n+uJbW4CO
こんなしょうもない戦隊で喧嘩はやめてください

513 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 00:39:58 ID:jRIWZIo60
日曜が来ればこのスレも沈むだろう

514 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 00:57:55 ID:Kfgp3Gi/0
Aパートが本編、Bパートが丸ごとスペシャルファイルで良かったよ。
ロックマンみたいな感じで。
15分番組なら無駄も少なくて密度の濃い脚本になったかもしれないし。

515 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 01:41:24 ID:Xvv4Odcc0
「そうじゃねえだろ!」と熱く反対もできない一年だった
「はぁ、そうですか」って感じの一年だった

516 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 01:56:18 ID:aHZRq0fL0
1+1+1+1+1+1=∞なんだよ!ってのが良い戦隊。
ボウケンジャーは「6に決まってるじゃん」てな作品。

517 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 02:46:22 ID:Ryx70FUAO
シリアスで暗いってむしろそれなら歓迎だったんだが。
ここ最近はガチにシリアスな戦隊なかったし。
結局マジデカほど明るく弾ける事もなく、
ジェットマン、ライブマンあたりのシリアスドラマを通す事もなかった。
半端にチーフだのガジャだのネタっぽい感じで描いてたし。


518 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 10:47:05 ID:WC5ZqyAR0
主人公サイドがシリアス目なのに、ほかとのバランスがおかしいんだよな

ガジャ様は途中退場(せめて最終回のひとつ前)して、名脇役として記憶に残り
最後はリュウオーンあたりに任せればよかったんじゃないかな

519 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 10:52:05 ID:rI2/2H+Z0
>>518
元冒険者たるリュウオーンがガジャの何かを利用して
最後にボウケンジャーに立ちはだかったほうが良かったかもしれないね。

冒険者vs冒険者・・・
そう、考えるとガジャを最後にしたのは確かに謎ではあるw

520 :名無しより愛をこめて:2007/02/17(土) 21:54:19 ID:qZBOEcWw0
いやはや、最後まで盛り上がらなかったねぇ…

今年は例の後楽園御本人ショーはどうなんだろうね。自分去年、一昨年と
行ったのだけれどデカはとにかく人人また人で凄かった。お子様よりも、むしろ
引率のお父さんお母さんに熱気を感じた。マジはデカ程じゃ無かったし、親御さんの
熱気も前年よりは低かったけど親子揃ってバランス良く楽しんでたかな。

521 :名無しより愛をこめて:2007/02/17(土) 23:25:03 ID:jAvcIBM/0
>>520
先週日月のゲキレンお披露目イベントがあった日はいっぱいだったが、
それ以外(先々週土日、先週土曜、今日)はガラガラだよ。

2月の第一土曜の最後の回なんて300人くらいしか入ってなかったし。

522 :名無しより愛をこめて:2007/02/17(土) 23:33:53 ID:kIR5Vb000
ゲキレンにも期待できない人いる?

523 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 00:33:12 ID:7mQ1YzpL0
>>522
微妙かも…

524 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 00:39:16 ID:Bgnz+so60
ボウケンのときは、演技力ある&昔かわいかった末永遥とか
見た目的にすごい頼りになりそうなレッドとか期待してたよ

でも実際見たら、赤は頼りになるというより偉そうな俺様
黒は歯並びと滑舌が糞悪い
黄色は小倉優子もびっくりのへたれ声とへたれ演技

初回で速攻アンチに不満ぶつけに行った
その後、黄色と黒に慣れてきたものの、1話終了で盛り上がりのない展開にうんざり
アンチとして叩く気すら起きなくなった状態だったね

終盤くらい盛り上がると思ってたらぜんぜんで最後に
やっぱこれは駄作だってって言っておきたかったw


ゲキも黄色に花がない、とか、赤のアホっぽさがどの程度のものなのか、とか
いろいろ不安があるけど今のところは期待してるよ

525 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 01:30:26 ID:FV0DEP8G0
ゲキは第一印象で正直微妙だと思った。が、続報を見ているうちに期待できるかも、と思った。
マジで豊作だった反動かボウケンの一年間不作通り越して不在に近かった「悪の女幹部」にも期待できそうだし。

あと言いたかったことはほとんど>>524が言ってくれた。
せめてホムイベントを最終決戦にしてくれたら盛り上がったかもしれないが。
人間嫌いのリュウオーン&クエスターが共謀して、人間のDSとガジャを騙す、みたいな感じで。

526 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 01:42:06 ID:43Mow6kR0
1話でガジャを叩き起こし最終話でガジャ再び眠る
最初と最後の全2話で十分じゃないか
間に何も無くてもまったく問題ない戦隊なんて
後にも先にもきっと冒険だけだと思う




527 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 01:46:53 ID:7mQ1YzpL0
>>526
1話でガジャを叩き起こさなければ良かっただけだから
1話も要らなかったとも言えるんじゃない?

528 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 03:59:08 ID:GSgdG+8T0
ワロスw言われてみればw
唯一倒したクエスターもなまじボウケンジャーが介入せず高岡に任せておいたら
ここまでこじれずに封印できてた気がする。

529 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 04:23:53 ID:ERWjRE1t0
銀は冒険者魂、特に持ってないからね。
最終回でもひとりだけボウケンジャーから離れてたくらいだし。
実は「混血戦士ボウケンシルバー」として
高岡vsアシュ回だけ抜き出して見た方が面白いかもしれない。

530 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 13:05:31 ID:L43XBfIL0
ネガティブシンジゲートって言われてるのだから、
ゲスト出演の組織を登場させるのもありだったと思うけどね。


531 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 15:24:48 ID:D/rKwqleO
>>526-527
ゴードムはともかく、ジャリュウやDSとの戦いは避けられなかったと思うんだが。

532 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 15:29:47 ID:9gITyGA40
結局プレシャスを保管しておいてどうするつもりだったんだろう、、、
サージェスの設立経緯が何だか判然としないし、最終的には
「爆破」って形でわざわざ集めたものをナイナイしちゃってる

子供が総司令ってのも意味不明だし、バックボーンが適当すぎて
見てても面白くないんだよね、なんかラノベ被れが
その気になって書いたSSを読まされた一年って感じだった

533 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 17:40:45 ID:e6KV0g0V0
ミスターボイスの正体に広瀬さんが出てくるかと思ったんだけどな
正体発覚、あまりに冷酷な命令の連発で怒りが爆発
レッドかブラックにぶん殴られる、心を改めるみたいなのを期待しとったのに

534 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 17:42:34 ID:Ge+H92J40
>>531
そういうことじゃないだろ。
ジャリュウやDSとの戦いが避けられないなら、そっちを軸に描けばよかった。
分散させて書き込みが足りずなんだかうやむやのうちに話自体が終わった。

535 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 17:48:35 ID:9gITyGA40
とにかく、全てに亘って中途半端の愚作、それがボウケンジャー

536 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 18:52:34 ID:Kuuo2KKu0
>ラノベ被れがその気になって書いたSSを読まされた一年

あー、まさにそういう感じだ。
部分部分ではそれなりに盛り上がる箇所もあるけど、それが全体として繋がってない。
ブツ切りで、一つの番組という感じがしなかった。

537 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 20:47:39 ID:JDwD9SY+0
青はせっかくいくつもの企業や国(笑)を滅ぼした
なんて大層な設定があるんだから、過去蒼太が潰した企業がネガティブになったとか。
シズカは蒼太が原因で故郷を失い、復讐心を抱いてるとか
陳腐だろうといくらでも話の展開が出来たはずなのに、結局設定だけなんだよな。
過去、一国を潰した人間にしては作中の個々のエピソードがショボすぎ。

538 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 20:55:16 ID:hKeVst6U0
ゲキの1話見たが、
やっぱり最初から一般社会と接点のない
主人公たちと敵の正義不在な物取りゲームだった
ボウケンは異常だったと再認識した。


539 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 23:56:35 ID:BkzhJvCY0
まあ阿部征司と折田至の悪い部分だけ併せ持ったようなプロデューサーが高寺の真似事をやって無茶苦茶にしたような感じですかね。

540 :名無しより愛をこめて:2007/02/19(月) 00:43:24 ID:i3uS0k+Y0
>>538
あいまいな敵方設定がよくなかったよね。ボウケンは。
泥棒合戦だったり、三種類の敵がいったりきたり。
やっぱヒーローは守るべきものが見えないと燃えん。

541 :名無しより愛をこめて:2007/02/19(月) 11:28:31 ID:2MNzHPGr0
もう一週間たったらみんな忘れました
さようなら、ボウケンジャー

542 :名無しより愛をこめて:2007/02/19(月) 22:46:26 ID:bz8e7JX30
>>540
唯一「守る」と標榜してたプレシャスすら爆破してるんだから、
救いようがないよね。

543 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 00:19:37 ID:LQIjJu650
ボウケンはキャラ設定がよく出来てると最初は思ったのだが、

赤だけが目立ってた印象しかない。 黒は結局何だったのか。最初赤と敵対するかと思ったら、あっさりと子分になるし。
そして終盤で思い出したかのように赤に敵対心むき出しになる。最終回で何故チーフを任せられたのかがかなり謎。
どう考えても青だろ。 ミスターボイスが女の子だったという設定も結局後付けみたいなものでしょ。
そしてその女の子は誰なのか?ボウケンジャーと何の関係があったんだ?明白に言わないまま終了というのは悲しすぎる。
いろいろおいしい設定が満載だったのに活かしきれず終わってしまった印象がある。
中盤で赤がお笑い担当になっていたように見えたが、

シリアスにもなりきれず、ギャグにも走りきれず。 中途半端な印象が残る戦隊でした。

544 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 00:46:10 ID:M15naEB10
中盤のギャグ回でイメージ壊しすぎキャラ壊しすぎ
頼りになるリーダーの赤かと思いきやただの冒険馬鹿
最後までサブリーダーとしてのキャラを貫くのかと思いきやアイドル回で壊れるピンク
身体に負担かかるらしい合体ロボを1人で乗りこなす黄色
最初の時点からライバルとすら扱われなかった黒
メインの回以外では一緒に変身して戦ってるだけの青

戦闘では、色による戦い方の個性もほとんどない
マジほどそれぞれの戦い方に個性つけなくてもいいとは思うが
後半、変なプロテクターつけて全員ドリルぶっぱなしてた記憶しかない
一応それぞれに個別の武器があったはずだけど
黒のハンマー、ピンクの水鉄砲、黄色のシャベルは覚えてるが
赤と青がどんな武器だったのかすら思い出せない

うすっぺらい戦隊だった
大したピンチになることもなく成長もせず1年間何やってきたの?って感じ

545 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 01:31:25 ID:NXbIJvxE0
なんつーか、
悪い意味でどう文句つけたら良いものかまるでわからない戦隊だったな。
もう「つまらない」の一言しか言えない。
全話ではないにしても一年間見ていた時点でこっちの負けなのは認めるけどさ。

546 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 07:46:00 ID:had9yR570
ゲキレンジャーの感想をここやあちこちで見たけど
ボウケンレッドってバカレッドじゃなかったのか…

547 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 10:06:40 ID:DJeWds1n0
もはや服装が赤いだけの人なので、バカレッドなどと呼んだら
歴代バカレッド達に申し訳が立たないw

そういやメカ操縦は身体に負担が、ってのもよくわからなかったな
牧野がパソコンカチャカチャ弄ってる振りで次々にメカが修理されたり
改造されるのと同様、「どの辺りに負担が掛かってるの?」って描写しかなかった希ガス

548 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 10:26:02 ID:5oMnHlXx0
>>460
亀だが・・・・それなんてギャラクシーエンジェル?

549 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 10:43:35 ID:bzKQVFjm0
>>539
>阿部征司と折田至の悪い部分

kwsk

550 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 11:10:39 ID:aPyjzulGO
期待が大きかっただけに失望の度合いがデカい・・・

プレミア発表会が頂点だったな。

551 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 11:16:30 ID:SQ/1e7dn0
教えてください***
ゲッコウのイントネーションは、尻上がりですか尻下がりですか?
カテ違いですみません  どなたか教えてくださいまし

552 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 12:18:49 ID:eDVjQipPO
>>546
チーフは頼れる俺様キャラっつーより
冒険バカキャラのが前に出過ぎてしまったから、
バカキャラ系なのかなと思う。

553 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 13:54:58 ID:/UBKXrmy0
開始前は設定文から久々の知的なリーダーレッドか?と期待されてたんだけどな。
いざフタを開けてみたらやっぱり中身はいつものバカレッドでした。

こんなんならいっそ、最初から「普段は熱血冒険バカだけど、いざという時には司令塔としてリーダーシップを発揮する」
みたいな感じのキャラにしといて、さくらや蒼太をブレーキ役として設定しとけば良かったのになと今は思う。
アニメだけどデジモンの太一みたいな感じで、さくらをヤマト蒼太を幸四郎あたりのポジションに置いて。

554 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 15:30:36 ID:xhJVIokaO
一話がイマイチで、全員変身→名乗り→それぞれ得物持っての個人戦闘のニ話がピークだった

そこから個々の個性を描いて盛り上げていくかと思いきや低下の一方。
ニ話でレッドがあっさり一人でリュウオーンに勝ったのは失敗だと思う。
それならそれで自らを強化しながらレッドのみを狙う執念キャラとして描くとかすれば良かったのに。

555 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 15:40:23 ID:DJeWds1n0
結局力が衰えてナギラケンイチみたいなおっさんに戻ってアボンだっけ?>リュウオーン

556 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 17:16:49 ID:PE52HQBi0
今回のエピソードが中盤くらいにあればまだ救いもあったんだがな。
黒の闇落ちもボイスの正体も最終回まで引っ張るほどのネタじゃないし、その結果、中途半端で唐突な消化になってる。
ガジャ様なんかクリスマスあたりまでネタ要因でしかなかったのに急にラスボスにするなんてありえない。



557 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 17:38:41 ID:5OlXO3D80
ボウケンブルーの一年間
ゲキブルーの「ファンタスティック・テクニック」という一言
後者の方が印象に残ってしまった不思議

「変身できなくても戦う!」という覚悟が見えるところに素面名乗りの良さがある
そう考えている身としては素面名乗りの直後にスンナリ変身というのがどうも…
覚悟どころか足場が悪いところで芝居をしているから腰が引けている始末で

「ちょっとした冒険」と言われて見たら、本当にちょっとした冒険だった
「ツマラナイ物ですが」と言われて渡された物を見たら、本当にツマラナイ物だった
似ている

558 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 17:55:57 ID:dSp+TyId0
ボウケンジャーはゴローちゃんの
胸ポケット程度の存在か・・・。

そんなもんかもしれん。

559 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 18:08:18 ID:DJeWds1n0
まじダメ出しすらできるレベルじゃねーぞって感じだ

560 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 18:11:32 ID:5oMnHlXx0
上の方でも言われてるが、第一話でキャラ紹介が不十分だったのは否めないな。
どうせなら、砂漠で埃にまみれてライフル構える桃、ビルの外壁を登る青、どこかの遺跡の近くでキャンプして
仲間と酒でも飲みながら戦利品を仕分けしている黄と黒。
そんなメンバーの無線機に着信。

どこぞに集められたメンバー。そこに満を持してわずか数年で世界にその名を轟かせた伝説の冒険者=赤降臨
「今回ボウケンジャー日本支部創立にあたり俺がリーダーになる。
お前らは候補生だが、まずは実力を見せてもらおう」

程度の前フリはやった方が確かにきれいだったな。

561 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 18:27:20 ID:R3k/joZo0
>>556
今回のエピソードが中盤くらい。で、リュウオーンのキャラを>>554みたいにして
最終決戦を>>525みたいな感じにすればスッキリ終わったかも。

562 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 18:55:33 ID:gQLQxCPC0
敵組織を複数にしたけど同趣向の
マイトガインやジャンパーソンに比べてもダメだった。

金目当てのダークシャドウを別にすると
全部「危険なプレシャスを使って悪い事をする」だから
分けた意味がない(DSですらまともに機能しなかった)

しかもそういうシフトが固定したからプレシャスが
「大切にしたい貴重な品」じゃなくて
「悪には渡せない危ないもの」ばかりになるという
ワンパターンのデフレスパイラル。

・商品として狙う闇商人
・兵器として悪用する悪の軍団
・邪神復活のために遺跡の封印を解く古代人
・独占を図るコレクター
・名声目当てで手に入れようとする悪のトレジャーハンター
・危険なプレシャスを保護ではなく破壊しようとするライバル組織

基本設定だけでもいろんなバリエーションがあるはずなのに。


563 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 19:24:38 ID:dSp+TyId0
たとえばDSなら金が必要な理由とか描いても良かっただろう。
一例を挙げるなら
シズカが偶然出会った不治の病の幼女の治療費のために、とか
ボウケン側も単にネガティブからプレシャス奪えばそれでいい
みたいなのを封じる展開とかあってもおかしくなかった。
主盤のヘタレリュウオーンも「そのプレシャスが無ければ俺は死ぬ」
くらいでよかったろう。
全部が全部「なんかすげえプレシャス、ゲットすりゃうはうはじゃね?」
「そうはさせん」
で終わってるから単調なんだ。

564 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 22:00:06 ID:PE52HQBi0
どうでもいいと言いつつなんか信者よりよっぽど作品の事を考えてやってるアンチ達だなw
本スレ住人が大団円ムードの本スレ(一部が無理矢理盛り上げてただけだが)で言えない愚痴を言ってるみたいだ。


565 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 00:31:50 ID:K4an/SoU0
初期から言われてた事だが、サージェスの意義が不明瞭、
プレシャス存在価値とその回収価値(破壊効果等含む)が、
事を荒立てなければ一生個人の宝物として埋没してたなんて
話になってしまうこともあり不明瞭だったり、無意味な事多し

ボウケンジャーの面々はスペックシートだけみれば超人的な
才能の持ち主のはずなんだが、脚本書く人間が「すごいんだぜ」と
しか言う事の出来ない浅薄な引き出ししか持たない性か
何が凄いのかはっきりしないまま通年物語が進行し終了

三十作目とかなんとかで、旧作をやたら紹介していたが、
一番イタイ作品になってしまったのではないか・・・中の人も浮かばれないよ

566 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 00:55:59 ID:WSgCgCOG0
>>557
ああ、あれは足場が悪くて腰がひけてたのか
6人全員ではてなき冒険魂!とかいうシーンの
ブルーがあまりにも情けない格好で
こりゃひどいと思ったがそういうことか

567 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 01:17:33 ID:Rv3aRVqt0
小さな子供が見るヒーロー物に、何処まで完成度を求めているのやら…


568 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 01:21:57 ID:ZfWCFJWJO
>>567
生憎「子供はお子さまランチでも食べてろ」という考え方には賛同できないんでな。

569 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 01:24:06 ID:K4an/SoU0
ヒーロー物としての最低限のロジックすら備えてないからこうして文句が出る

570 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 01:29:29 ID:RJGHC5WzO
それでもゲキレンより面白かった。

571 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 01:29:58 ID:uN3N0FtJ0
凄腕の冒険者なんだから、並の探検家では命がいくつあっても足りないような秘境に
赴いて自然の脅威や危険な罠の数々を知恵と勇気とチームワークで(ついでに装備や
ビークルも使って)乗り越えていくところが見たかったな

劇中でやってたような単なるアイテムの争奪戦なら他の戦隊でもさんざんやってるし、
雑木林や海岸の岩場に落ちてるアイテムを拾ってくるだけなら俺でもできる

肝心の冒険者らしい冒険をろくに描かず「独断専行も冒険だ」とか「一度はじめたことを
やり遂げるのが冒険だ」といった都合のいい変な拡大解釈ばかり展開したせいで、
今年のレッドはバカどころか気が狂ってるようにしか見えなかった。

無論予算がないとか制作上の制約はいろいろあるだろうが、できないんだったら
最初からそんな設定にするなと言いたい。

572 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 01:31:52 ID:72W/SgtL0
>>567
小さな子どもが見ても
筋が通るし、おとなとして番組内容への質問を受けた時
恥じないように答えられる程度の完成度かな?

サージェスはどうしておばあちゃんの宝物をとっちゃうの?
とか聞かれたら、スタッフのご都合主義なつじつま合わせじゃなく
きちんと答えたいだろ?


573 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 01:32:04 ID:LdgoeqmN0
↑日本語でおk

574 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 01:32:38 ID:9jlxeQlQ0
マジレンの方が面白かった




575 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 01:37:39 ID:K4an/SoU0
必死(?)に争奪戦したはずの宝物を、ちょっとやばくなったら爆破処理だもんな
何のために争奪したのか、と。それなら最初から悪の組織ごと破壊処理しちゃえ、とw

576 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 01:45:25 ID:uN3N0FtJ0
人類の平和を考えるならプレシャスの回収よりネガティブの殲滅を優先した方がいいはずなんだよ
なのにそれをしないということはボウケンジャーには正義より優先する何かがあるということになる
リーダーであるレッドからして「冒険が好きだから」という個人的快楽によって動かされている人間だし

577 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 03:14:47 ID:ixgFKGRv0
>>567
子供向けは子供だましとは違う。
むしろ小さな子供に見せるものだからこそきちんと筋の通ったものを見せたい。

578 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 08:58:22 ID:tZGfpEpO0
東映万歳!

579 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 09:27:11 ID:ykvTNPTz0
子供がどうこうなんて関係ねーよ。
俺が見てるんだから、俺が納得しなかったら駄作だ。以上。


580 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 09:46:46 ID:q84eulHx0
怪人が、組織ごとに「赤」「青」「白」のカラーで統一されていたため、
どの怪人も同じに見えた。
とくに、ジャリュウは、いつも似たような赤いドラゴン。

さらに、
ボウケンジャーは劇中「字幕テロップ」が出ない。
そのせいで、怪人やプレシャスの名前が、ぜんぜん頭に入ってこない。

いままでの29戦隊は、どれも「字幕テロップ」(怪人の名前など)を
出していたのに、
なぜ、ボウケン以降は出さなくなったんだろう?(ゲキレンも怪人名が出ない)

581 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 10:34:39 ID:nIKYtt7L0
個人の大切な宝物を奪ってあげくに爆発させて「また集めればいい」なんて最低だ。
冒険という名のレクリエーションが好きなだけで、物の大切さなんかちっとも分かってないんじゃないか。
元の持ち主にとってどんなにかけがえのない宝物でも、奴等にはプレシャスの塊でしかないわけか。

582 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 10:40:11 ID:noi0d3gh0
そのプレシャスも発生の経緯がはっきりしなかったり、
「なぜそこにあるのか、なぜ所在が判明したのか」が曖昧なままの争奪戦
結局一年間ビーチフラッグやってました、ってところがボウケンジャー

ビーチフラッグやるだけなので、当然キャラの成長もなにもありません、と

583 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 10:46:30 ID:72W/SgtL0
>>581
しかもそのレクリエーションも
自分たちで企画発案するんじゃなくて
上の方でおぜん立て整えてくれるからなぁ。


584 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 12:29:01 ID:LxP/vNhEO
黒の闇落ち→復活いい加減過ぎだろ・・・・
日記をきっかけも酷いが結局「真墨は真墨だよ」であっさり復帰なんて。
会川脚本ってツジツマ合わせは巧いみたいに言われてるが結構酷くないか?
かといって理屈を吹き飛ばすほどの勢いは皆無だし。


585 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 12:32:23 ID:72W/SgtL0
>>584
會川が得意な辻褄合わせは状況や設定、
せいぜいが理念観念の整理・収束であって
人の感情や心理については上手い方じゃない。


586 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 12:40:56 ID:0Z/hFJCJ0
>>564
もっとさ、熱く「それは違うだろ!」「それでいいんだよ!」って
言い争いしたかったっすよ、ハァ…w

587 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 15:02:02 ID:APX9XKPO0
>579
そこまで言い切られると逆に気持ちがいい


588 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 15:53:17 ID:eOhjff860
いろいろあってそれを乗り越え、「○○は○○だよ」で締める、というパターンはよくある。
が、ボウケンの場合菜月にしても真墨にしても使い方がいい加減すぎ。100%リセットって意味じゃねえだろ。

せめて菜月だけでも「菜月は菜月」と言いながら髪は下ろして
「レムリア最後の女王リリーナの自分を受け入れながら、間宮菜月として生きる」
感じにすればまだ感動も出来たかもしれないが、あれじゃ「リリーナとしての自分を全く無視、両親の思いも無視」
作劇的に言うと「はいレムリア編はなかったことにしました」的な感じがしてちっとも感動できない。

案の定、次の週からはまた何ごともなかったかのように空気だったし。

589 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 15:57:24 ID:S40QNFd00
放送が始まる頃、幼い息子に「冒険って何?」と聞かれました
とても難しくて苦労したものの、私なりに説明したつもりです
その私の説明とボウケンジャーの行動との間にギャップを感じたのでしょう
息子に再び質問をされました、戦闘も冒険なのかというような事を
冒険と戦闘とは別物だと教えたい親として、違うと答えました
ボウケンジャーが冒険をしている時に、(たまたま)悪い人が出てきた
プレシャスが悪い人達の手に渡ると、悪い事に使われてしまう
そうならないように、ボウケンジャーは戦ってプレシャスを守るのだと
私の説明がマズかったのでしょう、幼い息子は疑問を口にしました
だったら、どうしてボウケンジャーは最初から(戦闘用の)武器を携帯していたのかと

加えて、「ボウケンジャーは、おまわりさんに叱られないの?」とも聞かれました
ボウケンジャーがプレシャスを持って帰ってしまうという事に対してです
サージェスの実態が描かれ、それによってボウケンジャーの正当性が見えていれば
問題は無かったのでしょうけど…
まぁ、おまわりさんに叱られるのは墓荒らし的な行為だけではなく
大々的な暴力沙汰もなんですけどね、実際はw





590 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 18:03:41 ID:j/5ETN4P0
子供はともかく、流石にソレは「サージェスは公的組織だから一切正統業務行為として治外法権」
でいいんじゃねーかと思ったりするわけだが。

591 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 18:30:32 ID:noi0d3gh0
その公的組織って描写が圧倒的に不足してた気がする
なんといっても総司令の正体が年端も行かないガキだぜ?

592 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 18:41:11 ID:72W/SgtL0
しかも、半端に年長ファン向けに捻ったつもりなのか。
「地底に閉じ込められたボウケンジャーごとプレシャス爆破命令」とか
「取り上げたおばあちゃんの宝物を、組織の優越性を守るために破壊命令」とか
『サージェスは公明正大ないいもの組織』と言いにくくするエピソードを
わざわざ入れてるしな。


593 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 19:56:14 ID:j/5ETN4P0
>>591
やーそれは同意なんだが、基地からあんだけでかいマシンを毎回発進させてるわけだから、
流石に政府公認なのは確かだろうとな。
まあ、とりあえず「説得力はないが、状況的にはそう考えるべき」だろう

594 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 19:58:22 ID:uN3N0FtJ0
確かにネガティブもボウケンジャーもどっかの別の戦隊にとっつかまえて欲しかったなw

ミスターボイスの設定も失敗だった。
正体不明にした意味がドラマ的に全くなかったし、主人公たちがボイスに利用されているだけ
かも知れないという疑念が常に働くから、ボウケンジャーの活動を素直に応援できなかった。
もともと戦隊の目的が悪の殲滅でないという時点でボウケンジャーは正義の味方らしさに欠けるのだから
組織や上司はまっとうな善意の人間であることを最初から明らかにした方が良かっただろう。

エヴァンゲリオン以降、味方組織を怪しげに描くアニメや特撮がやたらに目につくけど成功した
例なんかほとんどないわけで、そろそろ作り手もそういう猿まねの無意味さに気づいて欲しい。

595 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 20:03:17 ID:mfWEZ+W80
最終話近くでもボイス不在の状態で
財団上層部から牧野さんに指令がきてたからな
子供ボイスは影武者とか妄想してみる
実は親父ボイスや熟女ボイスがいたりするんだよ

596 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 20:24:27 ID:LboPqNDb0
デカレンジャーvsボウケンジャーw

と、いう冗談は置いておくとして。
本当にボイス正体ネタをあそこまで引っ張った意味が全く不明だな。

597 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 21:00:32 ID:K4an/SoU0
>>593
そういう基本的な部分を一々脳内補完しないといけないのが
ボウケンジャーが駄作と言われる所以じゃないのかね

598 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 21:32:24 ID:72W/SgtL0
普通の戦隊なら「敵は悪いやつ」ってのが明白だから
ヒーロー側の論拠はあまり考えなくていいんだよ。

街を壊し、子供を泣かすアクガタと戦うゲキレンジャーを
「ひょっとしたらこっちが悪者かも」「どっちもどっちかも」と思うような
ひねくれた視聴者は数に入れて考えなくてもいいだろ?

ところがボウケンは第一話からして
主役連中が藪をつついて蛇を出しただけ。
その後も「どっかにある」アイテムを取り合う話がほとんど。
さらに>>592で書いたようなサージェスが悪いかもって描写ばかりは多い。
ネガティブが暴れてもお宝回収優先の命令とか。
レッドの「プレシャスが失われたけどまた冒険できるからいいや」って主張もあるしな。

普通の人の大事な家宝を悪いネガティブが盗み、
ボウケンジャーが取り返すとか
伝説の動物をネガティブが捕らえようとするのを
ボウケンジャーが防ぎ、森に帰してやるとか
当たり前に「正しいこと」をするエピソードでイメージ作ればよかったのに。

599 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 21:38:36 ID:j/5ETN4P0
>>597
それは同意だが、>>589が「子供に説明できなかった」とかいうから、

「なんで警察に怒られないんだろう」ちゅーても、「サージェスは世界的組織らしい」「秘密結社というほど忍んでない」
んだから、「政府公認だろうな」というのは大人の目からみれば理解できるだろうと。

・・・というか、デカレン等は例外として、政府公認という脳内保管すら容易にはできない
(カクレンジャー等)連中もいるから、それくらいはいちいちめくじらたてんでもという気がせんでもない。

だからといってできがいいというわけでもないが。

600 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 21:39:46 ID:j/5ETN4P0
>>598
あーそれはあるなぁ。

601 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 22:24:39 ID:uN3N0FtJ0
あとは一般人の不在かな。
ネガティブの犠牲になる一般市民がもっと描かれていれば善悪の所在がはっきりするんだが、
プレシャスの回収自体が非日常的ということもあってか(そのわりにたやすく見つかるのだが)
一般人と触れ合うような話がほとんどなかった。
ゲストが出ても古代人や元スパイや大富豪や猫やサンタばかりでは、普通の人々の暮らしを
守っている感は絶対に出ないだろう。

602 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 22:47:13 ID:Jse9tf7S0
もしかして予算抑える為に一般人やら絡む話抑えたんじゃないかねぇ。
その他色々と手間がかかる場所・シチュエーション等も軒並みカットを念頭に脚本作り。

あ、ロボ関係は別。

603 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 23:06:21 ID:ykvTNPTz0
まぁ、別に一般人が絡む話なんかそんな見たくないんだけどね。


604 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 23:13:27 ID:S40QNFd00
>>599
話を変な方向に持っていってしまったみたいで、申し訳ない
それらしく説明して、それなりに納得して見ていたらしい子供も
ボイスが女の子だと知った時は、ポカ〜ンとしていましたw
子供は怖いんですよ、理屈じゃなくて感性で来るから…

605 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 23:29:54 ID:ykvTNPTz0
というか子供にとっては「ボイスの正体」自体がどうでも良かったんじゃないの?
演じてる役者の事はあまり興味ないのと同じで、ボイスは画面に映ってるトンガリ野郎って認識。
それをいきなり出てきたガキがボイスの正体です。にされてもポカーンだよな。
大人だって「ハァ?」だもん。


606 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 01:00:45 ID:TZ5LpJZM0
一般人を悪から守るのがヒーローなのだが
ボウケンジャーのスタッフも>>603のような考えだったんだろうか?

607 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 01:45:10 ID:qo4ndUmC0
ボウケンジャーが一般人を守る目的で
活動を起こしたのってほとんど無いもんな。
DSの冒険者学校だってDSが動いてたから注意しただけだし。

608 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 06:13:08 ID:mFrYsZAu0
>>602
ボウケンジャーの設定って
「作り手が楽できる」ためには上手く構築されてるよ。

必要な情報は全部上から下りてきて、主人公たちは調査の必要なしとか。
専業ボウケンジャーでいつもサロンにたむろしてるから日常描写不要とか。
どのネガティブも「危険なプレシャスの悪用」しか考えてないから
スケジュールの都合でどれを出しても大差なしとか。

ただ、こういう工夫って駄作凡作を手軽に作れるだけで
面白いエピソードからは遠ざかるだけなんだけどな。



609 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 10:26:10 ID:ldrXueXS0
>>606
>一般人を悪から守るのがヒーローなのだが

その概念を捨て去ったのが、ボウケンジャーなんじゃないの?
世間一般では、スポーツ選手などが「ヒーロー」と呼ばれることがあるが、
それと同じ。
仕事のプロで、なんとなくかっこいい、がんばってる、だからヒーロー。
別に、正義の「(特撮作品の)ヒーロー」の定義を、ボウケンジャーに当てはめることは
ないんじゃないの?

まぁ、その基本設定が糞つまらなかったということは否めないけどw

610 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 11:48:52 ID:PfLUru/e0
> 仕事のプロで、なんとなくかっこいい、がんばってる、だからヒーロー。

大方の奴が言ってるのはそのプロにすら見えなかったってことだけどな
実際に職能集団に見えたなら従来のヒーロー像と違っててもここまで叩かれんよ


まあなんだ、とにかく

最初に冒険で行こうって言い出した奴
脳膿んでるよな

611 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 12:48:38 ID:Yk0Bfamf0
なんか本スレでダンスEDがガキっぽいだ、馬鹿戦隊だ、キャラが壊れるだなんだ言ってるが
EDのオマケコーナーで毎週のようにコスプレしたり「パタパタ〜」とかやってたくせによく言うよな。


612 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 12:54:03 ID:rCu+pK1A0
インディ・ジョーンズの路線で行きたかったんだろうな・・・
しかし・・・

613 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 17:18:32 ID:FehOC1470
明石の親父は露骨にインディモドキだったなw

614 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 17:28:04 ID:leMdFAOk0
せめて第一話で、真墨たちが触ったからガジャが目覚めたのではなく
回収に二人が向かったら既にガジャが目覚めて心臓を悪用しようとしているところだった
→ギリギリで駆けつけたボウケンジャーと対決!という風にしておけばまだ少しはマシだったかもしれない。

ガジャが悪魔復活を目論んで当時のゴードムの人間に封印されたとか、桃が赤を好きだとか
サージェス8人の理事(だっけ?)とか、隊長と副隊長の赤と桃だけがボイスの素顔を知っていたとか
設定されてるのに作品の外側だけで語られていて本編だけでは分からないことを前提に話作りをされても
唐突すぎる話にしかならないよなあ。

615 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 19:02:14 ID:qo4ndUmC0
最近の駄作は
「素材最高調理最悪」とか言われることが多かったが
ボウケンに限っては素材最悪調理凡俗だったと思う。
まずい素材を平凡な腕で調理するから
予想通りのまずい料理しか出来ない。
突然変異もありえない。

616 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 19:25:02 ID:mFrYsZAu0
>>615
個人的には
「まずい素材」じゃなくて「難しい素材」だと思うな。

小骨も多いし、普通にやればえぐみばかりで、味はない。
しかし、ちゃんと素材に応じた調理をすれば他の素材とは一風違う、
ただし同じくらい美味しい料理にはできた。

それをごくイージーに適当に焼いて醤油掛けたらまずいに決まってる。


617 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 20:30:32 ID:w5NdEs7R0
30周年記念作ということでかなり期待も大きかったのだが・・・、
終わってみたところ20周年記念作だったオーレンジャーとどっこいな内容でした。

知的真面目系レッドがオーレン以来の復活ということで話題になったけど、結局みんな言ってる通りの馬鹿レッド。
どうせ真面目系レッドやるならオーレッドくらいの頑固さにすれば良かったのに。 レッドは無条件で目立つんだから。
で、冒険馬鹿キャラはその他の色に担当させてればいい。 明石は中途半端なんだよ。 ギャグやったり怒ったりシリアスだったり・・・。

真墨は結城凱みたいな反発系ブラックを期待してたのだが・・・。 全くの期待はずれ。 空気キャラだったブルー以上にいらない存在。
どこらへんに好きになれる要素があったのだろうとさえ思ってしまった。さくらと高岡は悪くなかったと思う。

総括しても中途半端という言葉しか見当たらない。中途半端なファンタジー戦隊とでも言うのが適切だろうか。

618 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 21:09:40 ID:3eiIro120
低予算なのに冒険なんて題材を扱えるわけがなかったんだよな

619 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 21:12:55 ID:HYjj2XUj0
サージェス周りの設定(というより世界設定だけど)がうやむやなせいで、
正義に燃えるキャラが存在できないんだよな

仮に終盤で悪化にするにせよ、序盤はサージェスの正しさや必要性を強調するべきだった
そうすれば明石は、冒険馬鹿でもあるけどボウケンジャーとしての使命にも燃える熱いキャラとして存在できたはず
赤が馬鹿で意味不明な存在なおかげで、本来赤に反発するはずだった黒も空気になっちゃった
一話の時点では期待してたのに残念だよ

620 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 21:37:36 ID:AB8UkA1k0
>>616
同意。
難しい素材に手を出して作ろうとしたのが、ボウケンジャー。
処理しきれずに結局は、ソウナンジャー。



621 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 21:39:23 ID:qo4ndUmC0
>619
逆にサージェスを悪として描いて
それに反抗することで正義を描けたかもしれない。
俺は個人的にトンガリ野郎の正体関連に文句は無いんだけどね。

622 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 21:40:26 ID:mFrYsZAu0
>>618
予算ないならないでやりようはいくらでもあるんだよ。
ゴーグルV時代のように、国内で適当なロケしたのに
ぬけぬけと「サハラ砂漠」とか「ヒマラヤ山中」とかテロップつけるとか。

あるいは最初から「財団をバックにしたプロ集団」じゃなくて、
高校生の探検部にしてビークルはカーレンジャーみたいな
「宇宙人がくれた不思議メカ」にする手もあった。

本来のターゲットである幼児にとっては
知らない街角をひとつ曲がったり、
今まで登れなかったジャングルジムのてっぺんに上がるのも立派な冒険。
そういう「知らない場所へ行く」「できなかったことに挑む」事こそが
冒険なんだって感覚が伝われば
肩書きだけ仰々しいサラリーマンが業務命令でアイテム拾いにいくより
よっぽど「ボウケンジャー」ってタイトルにふさわしい物になったはず。



623 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 22:09:51 ID:tLaz6CeN0
>>608
業界では「行って来い」と言うらしいよ。
>映像作品のストーリーテリングに関わる者が、真っ先に教わることの一つに、「行って来い」(名詞)を避けるというのがある。
>たとえば刑事ものというのは、ざっくりいえば「刑事たちが刑事部屋と外を往復する話」だ。(基地のある)ヒーローものも含めて、ほとんどすべての事件ものが、そうした往復によって構成されている。
>これは見やすさにもつながるけれど、ドラマ的に無意味な往復も発生しやすい。それが行って来いだ。
>ストーリーづくりに際して、行って来いに陥らないよう、神経を使ってあれこれと工夫する。それがセオリーだ。

これ、白倉Pのブログに書いてあったことなんだけど、
日笠Pは教わらなかったんだろうか?

624 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 23:52:07 ID:3A2XJiWZ0
つか日笠Pの作品って、その「行って来い」のパターンそのもの奴が多いな、ガオ以降特に
最初は妙に捻ったキャラや設定だすんだけど、1クール以内に崩壊、
後は>>608の言う「作り手が楽できる」方向へ

ただ、そういう作品ほど視聴率やオモチャの売り上げは悪くないので倍頭痛い
(あくまで日笠作品内での比較です)
子供番組としては必ずしも間違ってないかもしれんが、本当にこれでいいのかと

625 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 10:18:59 ID:U01saHLm0
で、結局▽をなんでガキがやってたの・・・

626 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 12:04:53 ID:Nt/hf60X0
ボスは
何百年も生きているけど外見は子供
で決まりだからです

627 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 12:39:39 ID:97gcrqIq0
ボイスの正体って
登場人物たちにとっては何の意味もないんだよな。

なんとなく思わせぶりなネタを振るとか
女の子を出せばいいとか、舐めた、
悪い意味でのファンサービスでしかない。


628 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 12:53:18 ID:l5NeCEnW0
ミスター・ボイスではなく、実は、ミス・ターボイスだったというオチにしよう。
ターボイスという響きは凄そうだけど、何となく小さそうなイメージだよね。
よし!それなら正体を子供にしちゃおう!
というクダラナイ話、の訳がない…。

174 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)