5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東映ヒーローオリジナルSS集

1 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 13:04:36 ID:rlw3G0sCO
仮面ライダーや戦隊、メタルヒーローや石森物等、知られざる戦い、その後など、又自分がプロデューサーになってオリジナル企画の発表もOK。

2 :超人機メタルダーOSS:2006/11/23(木) 13:22:50 ID:rlw3G0sCO
「バルスキーの弟」

帝王ゴッドネロスは戦闘ロボット軍団の戦力強化の為、
凱聖バルスキーをモデルにロボット戦士を開発した。そしてその身体に相応しい、人工知能SSAIを搭載するため、その道の権威、月影女史の元を訪れた。
桐原「どうでしょう。報酬はそちらの希望で」
スーツケースを開くと壱万円の札束がぎっしり詰まっている。
桐原「足りなければ小切手を切りましょう」
月影「それには及びません」微笑む女史。
桐原「では契約成立で」

3 :バルスキーの弟2:2006/11/23(木) 13:38:19 ID:rlw3G0sCO
月影「お引き取りください」と丁寧に頭を下げる。
桐原「ばかな!何が不満なんですか!」激高する。
月影「総帥自ら、交渉を申し込まれての手間、誠に痛み入りますが、軍事開発に私の研究は渡せません」
「私は、病気で子供が産めなくなりました。今完成した人工知能は私の子供。
戦場に喜んで子供を行かせる母親はいません」
桐原は無言で席を立つ。
退席。

桐原コンチェルン。
総帥の席で座り思案する桐原。
「私を夜の闇に包め!」

4 :バルスキーの弟3:2006/11/23(木) 13:59:58 ID:rlw3G0sCO
日本の経済界に君臨する、桐原が表の顔なら、
世界の紛争、軍事クーデター、テロ、で混乱の渦の元で、世界の闇を掌握しつつある帝王ゴッドネロスが裏の顔。

ゴーストバンク。
帝王はクールギンを呼ぶ。ゴッドネロス「影を使い、完成した人工知能を奪え」
凱聖クールギン「御意」
クールギン、爆闘士ガラドーと軽闘士影軍団を集める。クールギン「必ず奪え、失敗すれば処刑する」
一同控え、「はっ!」
素早く立ち上がり散開!

翌日付けの報道で、月影人工知能研究所で大規模な、火災が発生。焼け跡から女性の遺体が発見。
身元は確認中だが、関係者の証言から月影女史の可能性が高いと言う。

5 :バルスキーの弟4:2006/11/23(木) 14:20:29 ID:rlw3G0sCO
ゴーストバンクで高らかに吹奏音。
凱聖バルスキーの弟、最強の戦士バルキリーが誕生した。
そのお披露目だ。
居並ぶ軍団員。
ヨロイ軍団
機甲軍団
モンスター軍団
戦闘ロボット軍団
帝王ゴッドネロスが姿を表す、「これより、戦闘ロボット軍団の新戦士バルキリーを皆の前に見せよう」
バルキリーゲートから登場凱聖バルスキー
「誰か、腕試しで戦いたいなら受けて立つぞ」
他の軍団からは名乗りをあげる者はいない。
赤いマントにみをつつんだバルスキーに似つつも更に強くした外観は見るもの全てを、威圧する。
「兄上、私は拒否します。戦いたくない」

6 :バルスキーの弟5:2006/11/23(木) 14:38:55 ID:rlw3G0sCO
バルスキー「ば・馬鹿な!貴様何といった!正気か?!」バルキリー「はい。戦いからは何も生まれません」「私はこのゴーストバンクが皆住みよくなる為尽力します」
ゴーストバンクの緊張感が吹き飛んだ。
下品に笑いだすモンスター軍団員。
凱聖ゲルドリング
「こいっあお笑いだぜ!みんな仲良しこよしで暮らしましょう!帝王様も随分とまぁ粋狂な事で・はんくだらねぇ!行くぞばからしぃ」モンスター軍団引き上げる。それに呼応して他の軍団も失望と蔑みながら去る。

ゴッドネロス姿を消す。
取り残された戦闘ロボット軍団員達。

7 :バルスキーの弟6:2006/11/23(木) 14:56:27 ID:rlw3G0sCO
激闘士ゴチャック、バルキリーに掴み掛かる。
「貴様、どういうつもりだ!われら軍団と軍団長に恥をかかせおって!」
バルキリー、ゴチャツクの腕を軽く振り払い、「いいたい者には言わせておけばいいのです」と諭す。
ゴチャック激怒して!
「貴様!許さん!その性根即刻叩きなおしてやる!」ローテールやゲバロースらがあわてて止め宥める。
バルスキー
「我が弟ならば戦闘で果てるのが望みのはず」「戦闘ロボット軍団員として誇りも意地もないのか」
バルキリー「そのような狭い考え方では軍団を束ねる長の器量に関わります、もっと柔軟に多角的に物事を捉え思案して下さい」去る。

8 :バルスキーの弟7:2006/11/23(木) 15:19:32 ID:rlw3G0sCO
バルスキーはクールギンに会い、問い詰めていた。
「何が最高のSSAIだ!欠陥品を渡しおって!そんなに私に恥をかかせたいなら、今ここで決着をつけるか!」クールギンは斜に構え、「違うな、我らは扱いに関して慎重に丁寧に心得、実行した」「なら何故だ」
「自立して独立心が高く、非常に優秀なAIである事が証明されたのだ」クールギンは「月影女史は平和利用の為自分の子供の様に思いを、込めて開発したのだから、それがAI自体に影響を与えている」バルスキーは言い放つ「ならば、全部消去して書きかえてやる!」
「それでは優秀な機能も特性も失われ意味がない、月影女史もあれほど抵抗しなければ拘束できたのだか、彼女なしなら改善は不可能だ」とクールギンは語った。

9 :バルスキーの弟8:2006/11/23(木) 15:41:58 ID:rlw3G0sCO
バルスキーは戦闘ロボット軍団の居住エリアに戻ってきた、バルキリー椅子に座って本を読んでいる。「貴様…」
「おぉ兄上戻られたのですか」バルスキー椅子から引きずり落とす!倒れたバルキリー
「兄上!何の真似ですか」「今から実戦を想定した、演習を開始する、こい!」バルスキー、バルキリーの襟首を掴んで引きずる!
「嫌です!兄上やめてください!横暴すぎます!」
バルスキー耳も貸さず、弟を引きずり歩く。

外の世界。自然の山の中にネロス軍団の演習場がある  バルスキー弟を外に引きずりだし、演習開始を宣言。雄闘ジャーズが砲撃!
爆発が炸裂!爆風に爆発に翻弄されるバルキリー!
「やめて…やめてくれ!」叫ぶバルキリー!

10 :バルスキーの弟9:2006/11/23(木) 16:00:42 ID:rlw3G0sCO
メタルダー登場!
「森を荒らすのは止めろ!」バルスキージャンプ! メタルダーの前で、指を突き!「貴様と一対一の決闘だ!他の者は手を出すな!」
メタルダーパンチ!受けとめたバルスキー手からビーム炸裂!キックがパンチがメタルダーに当る!メタルダー防戦だが、
バルスキーが脇腹を庇いつつ、攻撃をしているのを見切って、パンチを放った!
バルスキー「ぐはぅ」崩れて倒れるバルスキー。
メタルダーレーザーアームを展開!バルスキーに一撃!?
「兄上!」
バルキリーメタルダーをキックて吹き飛ばす!
バルスキーを救援するべく、他の軍団員が駆け付ける!
バルキリー「メタルダー兄に変わって私が相手だ!」立つ。

11 :バルスキーの弟10:2006/11/23(木) 16:20:05 ID:rlw3G0sCO
バルキリー他の軍団員達に、
「ここは私が引き受ける!兄上を早く安全な所へ!」ゴチャック「すまぬ!」
軍団員バルスキーを抱えて立ち去る。
メタルダー「君と戦う理由はない」バルキリー激高!
「黙れ!貴様兄を兄上をあんな目にあわせて許されると思っているのか!」
凄まじい運動性能でメタルダーを圧倒!「止めだ!」
その時、爆発から避難してきた子栗鼠が前に!
バルキリー攻撃を止める!
メタルダー子栗鼠を抱え、一瞬の隙でレーザーアーム炸裂!
倒れるバルキリー
メタルダーバルキリーを介抱して、「しっかりしろ」
バルキリー「栗鼠・栗鼠は」
メタルダー「無事だ」
駆け付けた親栗鼠と共に森に戻っていく。

12 :バルスキーの弟11:2006/11/23(木) 17:04:02 ID:rlw3G0sCO
メタルダーバルキリーに
「何故だ、生命の尊さが
 わかる僕らが何故に戦い 傷つきあわねばならない」
「よく考えろ」
バルキリー言い放ち、機能停止
戦闘ロボット軍団のスクラップ廃棄場。
鉄骨を鎖で縛った十字架。バルキリーが読んでいた本が突き刺さっている。
そこにいるのはバルスキーただ一人。
「お前の名誉はこの俺の地位と立場に代えても護る、お前は最高の軍団員だ…」ひざまつき泣き崩れる。
「俺は兄と慕うお前に何も兄らしい事をしてやらなかった」
「戦うだけの俺を何故兄と呼ぶのか、俺にはわからない、俺にはプログラムされてないんだ…許せ…」

13 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 01:42:21 ID:EZVnQROcO
立ちあげたけど、メタルダー以外に書きたい東映ヒーローって
大鉄人17
スパイダーマン
アクマイザー3
宇宙鉄人キョーダイン
しかないなぁ

14 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 16:41:29 ID:p8gvqavoO
こ れ は ひ ど い

15 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 17:29:37 ID:EZVnQROcO
なにがひどいのか教えて下さい>>14

16 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 22:37:57 ID:zkpsyu030
>>14じゃないけど。
バルスキーの性格が微妙に違うというか、ここまで感情的かなあ?

17 :バルスキーの弟を書いて:2006/11/24(金) 22:52:25 ID:EZVnQROcO
>>16ビックウェインの話で、助けたゴチャックをビックウェイン逃亡を助けた罪で処刑しようとした事(激怒していた)があるし、女児の爆弾ロボット(子役が演じた)の話でも、「心の回路は不要だ!」と言っていたから多少はいいかなと思ったんですが。
でも意見はありがたいです。
参考にします。

18 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 23:26:58 ID:zkpsyu030
あの爆弾ロボットのときも、なんかそれまでのバルスキーと印象が違って
戸惑ったんだよね。

19 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 00:14:52 ID:UPCITbj4O
>>18
Bクラブの読者コーナーで酷評されて、次の号で作戦じたい乗り気でなく、あえて気持ちを隠しての振る舞いだと反論した読者がいました。(一軽闘士として)
泣いたりするのは似合わないかも。
でもそんな彼も見てみたかったんです。(独りのとき)DVD買って忘れているところを補完したいです。

20 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 00:38:57 ID:oULWjT+10
>>19
いや、思い入れは十分判りました。私もバルスキー好きですし。
部下のやったことに対してもとにかく責任取ろうとする姿勢が。
彼もそうですが、戦闘ロボット軍団はどいつもこいつもいいキャラ
してますね。汚いクロスランダーとかも含めて。

21 :バルスキーの弟を書いて2:2006/11/25(土) 01:02:35 ID:UPCITbj4O
>>20
クロスランダーは僕も好きです。デザイナーが、トップガンダー越えをしてほしかった。と言ってました。メタルダーは後々商品ソフトとして売るなら路線変更は止めて欲しかったです。その辺りの不満もここで解消できれば。
わかってくれる同士がいて嬉しいです。ありがとう。

22 :超人機メタルダーSS2:2006/11/26(日) 18:25:48 ID:WwezlaH/O
『危険な女子寮
  モンスター妊娠!』

凄まじい爆発音!
飛び立つメタルチャージャー!
響く緊急サイレン。

ゴーストバンク
帝王ゴッドネロスにモンスター軍団長凱聖ゲルドリング。ゲルドリング
「何やて!今何ゆうてます!バイオプラント建設中止やと!」
「メタルダーに第12番プラントを破壊されて、戦力低下に歯止めがかかりまへんで!」
帝王ゴッドネロス
「機甲軍団の第24番補給基地、ヨロイ軍団の養成所、戦闘ロボット軍団第15番開発工場も破壊された」
「貴様には豪将ダンゾフを返した」闇に消える。
ゲルドリング
「そんな!殺生な!」
ダンゾフ
「すまねぇ、叔父貴、俺の封印を解いたばかりに」

23 :危険な女子寮2:2006/11/26(日) 18:59:30 ID:WwezlaH/O
ゲルドリング
「お前に罪はねぇ、しかし新しい仲間が出来ねえと、戦争は数じゃあけん」
落胆する二人。
「宛てならあるが」
凱聖クールギン呟き表る。ゲルドリング
「協力してくれるんか」

山奥のミッション系女学園。全寮制の歴史ある学校。登校する女生徒達。
明日香「おはよーミッチ」美智子「えぇ…」
明日香「どしたの?顔色悪くない?大丈夫?」
美智子「うん…」校門へ
授業中。
明日香、美智子の方を見て心配している。
明日香心の声で(最近、元気ないよね、何で?)
『明日香さん!』
先生に当てられる。
明日香慌てて立ち上がる、ガタン!
美智子が椅子から倒れる!

24 :途中ですがバルスキーの弟について:2006/11/28(火) 23:17:36 ID:ZdlJPisaO
小栗鼠は演習の流れ弾が、森に飛び火したため、逃げてきて親とはぐれました。愛情を注いだAIなので、
戦闘より動物の生命を重視する判断が瞬時に出来る。その結果、隙が出来て破れる。
を思いついたんですが、メタルヒーロー怪人スレの彼のいう考えの方が戦闘が盛り上がります。
バッグボーンを考えただけで燃え尽きた感が否めないので、今後は戦闘も盛り上げたいです。

25 :名無しより愛をこめて:2006/12/04(月) 06:08:55 ID:pdRAzNilO
>>2-12

26 :名無しより愛をこめて:2006/12/06(水) 08:01:31 ID:r8+8RwLUO
保守

27 :名無しより愛をこめて:2006/12/06(水) 08:20:19 ID:+r2zHNW50
こんな糞スレ、落としてやれよ。

28 :名無しより愛をこめて:2006/12/08(金) 02:24:58 ID:tG0OJ5Y8O
↑なら君が書いてください

29 :名無しより愛をこめて:2006/12/11(月) 01:15:11 ID:8AejG9no0
ほっしゅ。

30 :名無しより愛をこめて:2006/12/11(月) 04:07:04 ID:NfmjKnpZO
>>29サンクス!

31 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 07:30:00 ID:VmQM5L28O
保守

32 :名無しより愛をこめて:2006/12/13(水) 15:09:52 ID:N9J+rjDeO
保守

33 :名無しより愛をこめて:2006/12/13(水) 23:18:49 ID:N9J+rjDeO
あげ

34 :◇東映、東映ラボを株式交換で完全子会社化:2006/12/13(水) 23:25:36 ID:gfOZopLf0
◇東映、東映ラボを株式交換で完全子会社化・07年4月1日に
 東映(9605)は13日、東証2部上場で同社の連結子会社の
東映ラボ・テック(9732)を2007年4月1日に株式交換で
完全子会社化すると発表した。東映ラボ株1株に対し
東映株0.85株を割り当てる。東映ラボは3月27日に上場廃止となる予定。
 東映は東映ラボを完全子会社とすることで、デジタル化投資の一本化など
、東映本体との連携をさらに図ることで経営の効率化を目指す。〔NQN〕


35 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 10:34:00 ID:azYn684OO
あげ

36 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 21:23:06 ID:SjPvUIPmO
あげる

37 :名無しより愛をこめて:2006/12/20(水) 19:44:07 ID:fGBml/GsO
あげ

38 :名無しより愛をこめて:2006/12/24(日) 17:36:20 ID:Wv6Og4YyO
ネタなしあげる

39 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 00:21:36 ID:0H06Fq5gO
保守

40 :名無しより愛をこめて:2006/12/30(土) 11:33:03 ID:4fQr9pW9O
あげ

41 :名無しより愛をこめて:2007/01/01(月) 15:29:06 ID:O67o17kcO
誰か書いてほしいあげ

42 :名無しより愛をこめて:2007/01/01(月) 23:19:31 ID:rb3uJ6Gh0
 保守うざい。そんなにしょっちゅうあげんでも。
 ていうか、23の続きはどうした? あの段階でいきなり筆が止まるとも
思えんのだが。
 バルスキーの弟は、3クール目のメタルダーにしては良作って感じだった。


43 :名無しより愛をこめて:2007/01/01(月) 23:46:20 ID:O67o17kcO
>>42
m(__)mスマソ
落ちるのが恐くてつい…。23の続きはいまいちあるけど、自分の中では面白くなくて、書けなくなってしまった。
あとバルスキーの弟誉めてくれてありがとうございます。

44 :名無しより愛をこめて:2007/01/03(水) 15:54:05 ID:AkOUlz3g0
 >>23は、宇宙刑事っぽい。冒頭から敵施設を破壊しまくってる
メタルダーってどうよ? 宇宙刑事ならありだけど。
 女子寮潜入も、宇宙刑事はまかりなりにも刑事だから様になるけど、
流星&八荒だとギャグがきつい……まぁ、これはこれで面白そうでは
あるけれど。
 それで、宇宙刑事だとコンビの女宇宙刑事に頼むわけだけど、舞の場合、
カメラマンといえどパパラッチじゃないし、性格的に不向き。
 それに獣姦ネタぽいし、やりにくそうではあるな。
 やめて正解かも。

 でも、ダンゾフは面白そう。またなにかで使ってほしい。
 しかし、バルスキーの弟もそうだけど、ロボットやモンスターで
肉親ぽい呼びかけするのは、俺としてはしっくりこないんだけど。
 両作とも、クールギンの策略キャラぽい造形が面白い。


45 :名無しより愛をこめて:2007/01/03(水) 18:59:20 ID:k/XTsM5VO
>>44
こんな中途半端なモノに、非常に丁寧な感想をありがとうございます。
女子校の描写が、書いててわざとらしく感じてしまい、進まなくなりました。
一応、女子寮潜入はないです。あと獣姦もありません。
コンセプト的には、夜七時に放送出来るものを目指しています。
モンスター軍団の会話は、ヤクザモノを意識しています。
クールギンの意図を理解していただいて恐縮です。
これからもよろしくお願いしますm(__)m。

46 :おまたせしました:2007/01/05(金) 00:21:27 ID:YphfOKtNO
>>23の続き
「ミッチ!」
かけよる明日香。
女教師「保健室につれていったほうがいいわ」
明日香「そうします…立てる?ミッチ?」肩を貸す。明日香、美智子を支えながら教室を出て、保健室に向かう。
保健室。
明日香、美智子をベッドに横にして、教室に戻ろうとする。
美智子「お願い…傍にいて…」明日香の手を掴む。
明日香「どうしたのよ」
美智子「最近…先輩…ユッコ…おかしい…ウグヮ」
明日香「ミッチ!?」
美智子の体が盛り上がり、額から触角が出てきた!
腕が緑色に変わり、次第に美智子の面影はあるものの、美少女怪人に変身していく!
明日香「イヤヤアァァ!」

47 :危険な女子寮4:2007/01/05(金) 00:42:56 ID:YphfOKtNO
明日香に襲い掛かる怪人になった美智子!
明日香、保健室を飛び出す!ひたすら廊下を走り、学校を飛び出し、裏山に逃げる!それを追う怪人!
明日香足を滑らせ転落!
「きゃああぁあ!」
滝に落ちる!激しい水音!
シルバーカークス内
スプリンガー「舞のおやじさんの情報はすごいな」
流星「ネロスさえ倒せば、戦いを終らせる、一刻も早く居場所を見つけねば」
スプリンガー「まぁ焦るなよ、この周波数に合わせて、ん何だ?これは?」
機械を操作していたスプリンガー。
「聖マリア女学院…逃げた」それを聞いていた流星、立ち上がり、「行こう!」

48 :危険な女子寮5:2007/01/05(金) 01:06:04 ID:YphfOKtNO
女子校。学長と黒服の男が応接室で話あっている。
学長「終わりだ…なにもかも…」落胆して頭を抱えている。
男「全ては、あんさんが、多額の負債を抱えて、学校運営してたのが間違いの元ですわ、うちらは、引き払いますさかいに」
男、電話を掛ける。

山で写真を取る舞。
川から人が流れてくるのに気が付く!「大変!」
舞、慌てて救助する!
明日香「ミッチ…」
舞、流星に連絡する。
流星、メタルチャージヤーを運転中舞の連絡を聞き、飛行形態に変形させ、駆け付ける。垂直着陸して降り立つ、
メタルチャージャー。
流星、明日香を抱き抱え、車に乗せて病院に向かう。舞も一緒に乗っている。

49 :危険な女子寮6:2007/01/05(金) 01:27:28 ID:YphfOKtNO
病院前。担架で運ばれる、明日香。
流星「先生、彼女をよろしくお願いします」
医者「承知しました」
流星、舞に
「僕は彼女の在席している聖マリア女学院に行く、
彼女に付き添いしてくれ」舞「わかったわ」
流星、一礼して車に乗り込み走りだす!
流星「怒る!」

女子校校庭。
怪人に変身した女子生徒が、戦闘員によって運ばれ、寮から乗り付けたトラックに乗せられていく。
男「急げ!はよせんと、メタルダー来てまうがな!」メタルチャージャーが校庭に走り込む!
男、ゲルトリングに変身!ダンゾフ、トラックから飛び出す!
ダンゾフ「やつは俺が食い止める!伯父貴は乗ってくれ!」

50 :危険な女子寮7:2007/01/05(金) 01:44:55 ID:YphfOKtNO
ゲルトリング「すまんのう」
トラックに乗り込み、走りだす。
メタルダー「いかせん!」突進するメタルダーに、
ダンゾフ口から火炎放射!周辺が火柱を上げ爆発!
メタルダー「ぐわっ」
吹っ飛ばされる!
ダンゾフ接近して攻撃!
パンチが当たる!
メタルダーよろめきながらも態勢を立て直し、キック!ガードされる。
ダンゾフのヘビー級パンチをバック転でかわして!
メタルダー「レーザーアーム!」
ダンゾフに斬り付ける!
ダンゾフの皮膚が跳ね返す!
メタルダー「何!?」
ダンゾフ「楽しみはとって置いてやる!ワハハハハ」口から赤い煙をはいて姿を隠し消えていく。

51 :危険な女子寮8:2007/01/05(金) 02:05:18 ID:YphfOKtNO
病室。寝ている明日香。
医者「大丈夫、身体に異常はありません」
流星「ありがとうございます、しかし、友達は…」
舞、落ち込む流星を慰めるよう寄り添う。

ゴーストバンクス。
クールギン「人間とは、愚かなモノだ、自分たちから進んで闇に、取り込まれて良しとするとは」
ゲルトリング「ちぃと少ないが母親が用意できたで礼をゆうわ、」手をあげる。

モンスター居住区。
連れてこられた女生徒が、怪人となって、妊娠している。
美智子も膨れたお腹をさすりながら座り込んでいる。美智子「早く産まれてきてね、可愛い赤ちゃん、私の赤ちゃん、大事な私の子供…」 END

52 :名無しより愛をこめて:2007/01/05(金) 23:25:31 ID:2hWbn6dk0
>>51 >END
って、ここで終わったらアカンやん。助けんと。

 ただ、ウィズダムもこんな形で連れ込まれたのかもと、
怖い考えを思い浮かべてしまった。


53 :話書いた人:2007/01/06(土) 04:53:07 ID:RmVFzr7gO
>>52
感想ありがとうございます。一応4クール終盤の話なので、これから最終決戦に、向かうから、助けなくてもいいかな、と思ったんですが。
気を悪くしたらスマソ。   モンスター軍団は、仲間の減り方が早くて、悲惨過ぎるから、こんな終り方にしました。
ウィズダムは階級が、奴隷女だから、借金したホステスか、父親が病気で入院して多額の治療費を稼ぐためスナックで働いていて、契約できたとか、そんなシチェーションも考えられますね。

54 :名無しより愛をこめて:2007/01/06(土) 13:27:22 ID:RmVFzr7gO
次は、アクションシーンに力いれて、
『ボウケンジャーVS
  マジレンジャー』
を書く予定です。
謎の悪によって復活した、クエスターガイとレイ!
冥府神ダゴン!
十人が磔!
人類に裁きが!
ご期待下さい!

55 :モンスター軍団:2007/01/11(木) 23:03:20 ID:gnm0CXskO
>>22->>23.>>46->>51

56 :名無しより愛をこめて:2007/01/11(木) 23:15:19 ID:ClkV0q5l0
キャラのセリフと地の文は改行したほうがイイヨ。

57 :名無しより愛をこめて:2007/01/14(日) 11:30:27 ID:cwZWg/JlO
>>56
アドバイスサンクス!

58 :名無しより愛をこめて:2007/01/16(火) 22:39:57 ID:NBCBt7VxO
海神グラウゴス
冥府神ダゴンの兄


59 :名無しより愛をこめて:2007/01/19(金) 18:52:03 ID:IISbK+pzO
早くメタルダーのDVDBOXが欲しい

60 :名無しより愛をこめて:2007/01/23(火) 05:52:38 ID:EdubODquO
買えるだろうか…onz

61 :名無しより愛をこめて:2007/01/24(水) 19:16:05 ID:P5YoJ2g8O
メタルヒーロー怪人のスレが落ちてる…onz

62 :名無しより愛をこめて:2007/01/25(木) 00:35:08 ID:DZs5Ipnm0
しかし、ここ、誰にも荒らされず、ひっそりと生き残ってるな



63 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 06:09:03 ID:prmq/Kb4O
>>62
ようこそ!

64 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 23:00:53 ID:L88PyQuC0
台風の目。
折角荒らされてないんだから、もう少し頑張って欲しい。

65 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 20:10:48 ID:NfcVPJ2R0
戦隊だけのSSでもいいの?

66 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 22:27:38 ID:sAnuC2Hp0
いいんじゃないかと。

67 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 00:05:48 ID:SjoqFv6hO
>>65
東映ヒーローならOKです!

68 :名無しより愛をこめて:2007/02/03(土) 09:03:28 ID:Z+X3T9GcO
>>64
まだ二つしかSS書いてないから申し訳ない。

69 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 00:31:51 ID:CeQyzgPVO
ゲキレンジャーのメレが、可愛いから短篇書きたい。

70 :スパイダーマン東映版:2007/02/08(木) 02:23:40 ID:frtKtZcjO
マシーンベム・三っ首龍が巨大化した!
スパイダーマン「マーベラー!」
スパイダーマシンGP7に乗り込む
雲海を突き抜け、天空からマーベラーが飛来する。
スパイダーマシンGP7がマーベラーの後部ハッチに収納される。コクピット内。
叫ぶスパイダーマン!
「マーベラー・チェンジ!レオパルドン!」
各部変形!
レオパルドンが大地に降り立つ。
火を吐く三つ首龍。
攻撃を物ともしない。
スパイダーマン「ソードビッカー!」
レオパルドンが足元のホルダーからソードビッカーを三つ首龍に投げ付け、突き刺さる!三つ首龍、凄まじい絶叫と共に大爆発!

71 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 18:51:05 ID:VjZw1M38O
仮面ライダーVSスーパー戦隊REDS
仮面ライダーアギト
仮面ライダーブレイド
仮面ライダークウガ
仮面ライダーカブト
仮面ライダーFIRST1&2
仮面ライダーキックホッパー
仮面ライダーガタック
仮面ライダードレイク
ハリケンレッド
デカレッド
ボウケンレッド
バトルジャパン
レッドマスク
ゴーグルレッド
バルイーグル
アカレンジャー登場!

72 :プロローグ:2007/02/14(水) 13:17:06 ID:TJtooAjsO
大神殿に四体の怪人が、
姿を見せる。
ゴ・ガドルバ
地のエル
ローズ・オルフェノク
グリナム・ワーム
ゴ・ガドルバ
「我らの力で、アンデッドの封印を解くのだ」
地のエル
「人類に裁きを」
ローズオルフェノク
「我らは上の上ですから」グリナムワーム
「潜伏しているネイティブに召集をかけた」
そして彼らは姿を消した。闇の中に。
大神殿に静寂が訪れる。

73 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 12:12:20 ID:GYcapQ+TO
電王バレンタインネタいきます。
過ぎちゃったけどね、バレンタインは。

74 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 12:14:42 ID:GYcapQ+TO

ナオミはモモタロスにコーヒーを振る舞うと、買い出しに行ってしまった。
食堂車ではモモタロスが一人、良太郎から借りたルービックキューブに悪戦苦闘していた。
一面すら揃えられない。こいつを楽に元に戻す良太郎はおかしいぞ――モモタロスはこの遊びに段々飽きはじめていた。
少し空気が騒がしい。そろそろか。
「モモ」
ほうら来た。奴だ。
モモタロスはやりかけのルービックキューブを机に置いた。
「あァ?何しに来た、ハナクソ女」
「ご挨拶ね」
食堂車に入ってきた女性は仁王立ちになって言った。
ハナクソ女こと――ハナ。
良太郎と同じくらい――若しくはそれ以上に――モモタロスは彼女に頭があがらない。
モモタロスはまた拳が飛んでくるものと、思わず身構えた。
最近ついてしまった癖に、自分自身が悲しくなる。
「そんなに怯えなくったって良いじゃない」
――おっと、構えたのは不可抗力とはいえ、その言葉は聞き捨てならねェな。
言動がいちいちカンにさわる、当然語気が荒くなる。
「誰が怯えてるだと!」
「待ってよ、喧嘩しに来た訳じゃないんだから」
「じゃあ何しに来たんだ」
至極もっともな問いにハナは、答えの代わりと言わんばかりに紙袋を突き出した。
ベージュ色で、黒に近い茶色の文字が袋の端に書いてある。
ミミズがのたくった様な文字に答えが書いてあるとは思えず、再度聞き直した。
「何だァ、こりゃあ」
「あんたのはこっちよ」
言うや否や、突然顎を掴まれ、何かを口に放り込まれた。
口のなかに甘い臭いが広がった。

75 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 12:16:29 ID:GYcapQ+TO

「……甘えな」
「当然よ、チョコレートだもの」
モモタロスは、そういや確か今日は良太郎カレンダーは二月十四日だったか、とぼんやり思った。
デンライナーの中にいると、日付を忘れそうになる。
今は、モモタロスは良太郎の世界の日付を基準に行動している。
しかしながら、ハナがそんなイベントに精をだしているとは思わなかった。らしくない。殴られるのは目に見えているので、あえては言わなかったが。
「味オンチのイマジン様のお口にはあった?」
「るせェや――うん…まあまあだな」
「そう」
ハナは椅子に腰かけ、勝手に話し始めた。
モモタロスのチョコレートは試作段階のチョコで、失敗も同然だという事。
良太郎とオーナーのチョコレートは別に用意してあること。
失敗チョコを押し付けられたのは釈然としなかったが、もっとよこせと催促すると、ない、という短い返事が返ってきた。

76 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 12:18:48 ID:GYcapQ+TO

「ねえ、モモタロス」
「何だ」
「もっと良太郎の事気遣かってあげてね」
パートナーなんだから。――何もない空間を見つめながらハナが言った。
何とも言えない不可思議な空気が流れた。
最高に居心地が悪い。モモタロスは軽口を叩こうとして、やめた。
――こんなんは苦手だ
「ああ、考えておく」
「そう」
さっきの『そう』とは明らかに違う語調と、こちらを見つめてふわりと微笑むハナがいた。
――だから、こんな雰囲気は苦手だっつーんだ。
全く、調子狂うぜ――
机に視線を落としてモモタロスはルービックキューブを手にとり、作業を再開した。
ハナは何も言わず、それを見つめている。
デンライナーの扉が開いた。
「こんにちは 」
「あっ、良太郎!」
「おう、元気だったか良太郎」
良太郎は、昨日会ったばかりじゃないか、とにっこり笑った。
「良いじゃねえか、挨拶くらいどうだってよ」
「まだやってたんだね、そのルービックキューブ」
「コイツが難しすぎんだよ。誰も解けねえよ、こんなもん」
ハナは微笑んでいるが、さっきのような気まずさはもうない。
良太郎が来てから、ようやくいつもの感じを取り戻せた気がした。
モモタロスは、底に少しだけ残った、冷めたコーヒーを飲み干した。

END

77 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 12:27:38 ID:GYcapQ+TO
戦う話ではないですが、ここが適当かと思い、投下しました。

作中の小ネタはモモタロススレを大分参考にしました。
スレの皆さんありがとう。

モモタロス大好きです。
モモたんかわいいよモモたん
これからもハナと仲良く喧嘩して欲しいな。

78 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 12:52:55 ID:GYcapQ+TO
と思ったら、激しくスレちがいorzウツ
ごめんなさい。
貼りなおしたほうがいいのか……。

79 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 12:53:44 ID:yoqJXlmMO
いいんじゃないかな?
おもしろかったよ!

80 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 13:16:01 ID:PILVtk5Y0
>>74 d!
ルービックキューブに直ぐ飽きるモモタロスにワラタw
不思議とモモタロスの声で読めるもんだなー
凄く面白いよほのぼのしててw

81 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 17:57:33 ID:DKY2nLOr0
面白かった
やっぱいいなモモタロス(*´д`)

82 :スレ主:2007/02/16(金) 20:41:46 ID:+x9kBHAdO
大丈夫です!
ありがとうごさいます!

83 :74:2007/02/16(金) 21:24:03 ID:GYcapQ+TO
本当にスレ主さんや住人の方々にはご迷惑をかけてしまい、申し訳ありませんでした。
それにも増して、感想を下さった方や、スレ主さんたちの優しさには、感謝の気持ちでいっぱいです。
今回は貼り直しませんが、今後は名無しで仮面ライダーSSスレに貼っていきたいと思います。
こんな初心者によくして下さり、本当にありがとうございました。

勿論、このスレも陰ながら応援してます!
以下、スレ再開


84 :名無しより愛をこめて:2007/02/19(月) 06:21:03 ID:EevHVQ/OO
>>83
無問題なのでまた、書いてください。丁寧なレス
ありがとうございました。

85 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 02:42:51 ID:yMczmyZ0O
誰か書いてあげ

86 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 00:28:49 ID:uA3JiX9wO

ある裏町通りを全速力で駆ける男が一人。
目的地は勿論、喫茶店『サル』。
彼は『本日貸切』の札がかかったドアに猛然と突っ込んだ。

「天道が帰ってくるんだって!?」
ドアの安否など気にも留めず、加賀美は飛び込むと同時に叫んだ。
「遅いですよ先輩、情報が」
肩で息をする加賀美を、ひどく呆れた様な声色が迎えた。
「蓮華さん、しょうがないですよ」
樹花が蓮華に目配せする。
「だって加賀美君だし」
岬が合いの手を入れた。ちょっと待て、という反論も空しく、
「それもそうだな」
とひよりにまで言われる始末。
――どうしたんだ、今日は。厄日か。
走ってきて回らぬ頭では、そう考えるのが精一杯だった。

87 :2/6:2007/02/23(金) 00:31:28 ID:uA3JiX9wO

「そうか、きっと今の今までそれを教えてくれるようなお友達を、先輩はお持ちでないんでしたね」
なんて可哀相な先輩――好き勝手言う蓮華にほっとけ、と捨て台詞を吐くしか出来なかった。
確かに……確かに情報源は父親の加賀美陸であるのだが――
――剣、お前が懐かしいよ……
かつて、自分を親友だと言ってくれた人物を思いだす。
少々痛い所をつかれて、正直な――別の言い方をすれば愚直な男である加賀美は、これ以上の悪態はつけない。
絶妙な女性陣の連携プレーに、加賀美は気圧される…と言うより負けている。

88 :3/6:2007/02/23(金) 00:32:47 ID:uA3JiX9wO

「みんな天道が帰ってくるのが嬉しいんだ。そう文句を言うな」
やっとフォローが入る。元上司の田所さんだ。
助かったとばかりに彼のテーブルにつく。
「俺は嬉しくありません」
「加賀美には言いやすいんだよ」
やけにしっくりくる――きすぎる結論を教えて貰ったが、加賀美は認めたくなくて頭を抱えた。
――それってイジりやすいって事じゃねーか
お冷やを一気に飲み干すと、ようやくいつもの思考が戻ってきた。
天道が豆腐を買いに行ってから二ヶ月。
旅先からの一通の絵葉書が天道家に届いた。
そのエッフェル塔の写真に天道が写り込んでいる絵葉書――本物か?これ――に帰る日にちが指定してあったのだ。
それが今日である。

89 :4/6:2007/02/23(金) 00:34:12 ID:uA3JiX9wO

あれから、今までを少しづつ取り戻す様に、時間はゆっくり流れてきた。
樹花とひよりの姉妹はとても仲が良い。
端から見れば、まるでずっと姉妹であったかの様であるが、料理となると違うようだ。
唯一、料理においては彼女らはライバルらしい。
しかし、そこには荒んだ、争いという文字はない。
きっと、お互いを高める素晴らしい好敵手なのだろう。
実際、彼女らの料理は絶品である――この前作ってくれた、南瓜のリゾットは舌がとろけそうに旨かった。
時折、蓮華を交えての料理の修業に余念がない――こちらは進歩しているのかいないのか、微妙な所ではあるが。

岬さんの事業も、漸く軌道に乗り始めたようだ。
本人に言わせると、まだまだよ、と返事がかえってくるが、その表情は生き生きしている。
悲しみに暮れていたかつての彼女は、もういない。
それを知った加賀美は心底ほっとしたものだ。

90 :5/6:2007/02/23(金) 00:35:51 ID:uA3JiX9wO

ふと見遣ると、女性たちはもう別の話題に華を咲かせている。
少しだけ、加賀美の中を寂しさが支配した。
――なんで女ってこういう事に関しては頭の回転が速いのだろう。
「小悪魔な女の子も可愛いものさ」
つい口に出てしまったようだ。風間大介が答える。
「ただし、男が勝負に勝てるならね」
何てったって悪魔だもん、とゴン――もとい百合子が横から茶々を入れる。
この子も随分、頭と舌の回るようだ。
あれから随分大人っぽくなった。きっと、大介も放って置かなくなる日も近いだろう。
「参ったな、急に勝つ自信が無くなってきた」
「どういう意味よ」
膨れっ面をしつつも、二人の表情は柔らかい。
そのやり取りを目の当たりにして、俺の結婚相手はこちらが何をしても絶対に馬鹿にしないような、包容力のある女性にしよう――そう心に堅く誓う加賀美であった。
もちろん、自分の甲斐性は棚上げだが。

91 :6/6:2007/02/23(金) 00:37:25 ID:uA3JiX9wO

「天道君はいつ来るんだかわからないから、先にお昼にしちゃいましょうか。さあ、みんな手伝って!」
蕎麦、ハンバーグ、シチュー、味噌汁、オムライス――力作揃いの料理が並べられる。
無節操で多量なレパートリーは、きっと天道のため。
加賀美は何も持って来なかった自分が手持ち無沙汰な事に気付いた。
分かっていたとしても、料理なんて自分には敷居が高すぎるのだが。
加賀美は、そう思いつつ、指示された雑用を黙々とこなした。

店のドアが不意に開かれた。
――全く、タイミングがいいんだか。

彼に会って、話したい事は沢山ある。
みんなはそのために――それを伝えるために此処に集ったのだ。
天道の作ってくれた平和な世界で、みんな幸せなんだ、と。
振り返らなくても分かる。彼を迎えたみんなは、笑顔に違いない。

――お帰り、天道。

そう、伝えるために。
end

92 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 00:43:13 ID:uA3JiX9wO
>86-91
カブトのその後を書かせて貰いました。

ちょっと気になったのが、このスレと、共闘をはじめとする他のSSスレの主旨が被る事です。
他の人は、どんな作品が該当するのかわからなくて、参加しにくいんじゃないかな……と思います。
私も>1に表記してあったので、『その後』を選択して書いたクチですし…。
書いたはいいけれど、この作品がスレに沿っているかはわかりません。あってますかね…?

住み分けも視野に入れつつ、その辺を明確にしていただくと、次が書きやすくなってありがたいです。

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)