5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オリジナルの仮面ライダーを作りたいのだが、その3

1 :456:2006/12/25(月) 20:30:28 ID:Np1bgPUp0
旧まとめサイト(wiki)
ttp://wiki.livedoor.jp/neppu_rider/d/
新まとめサイト(オリメタヒーローと共有)
ttp://changescorpion.web.fc2.com/main2.html

☆とりあえず流し読みすると良い前スレ 。
オリジナルの仮面ライダーを作りたいのだが、その2
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1163323054/

☆SS書いてみたいけど、いきなりまとめサイトはちょっと気が重い奴へ。
東映ヒーローオリジナルSS集
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1164254676/

☆タメになることもある、部外者による批評スレだ。
【秀作】オリジナルヒーロー第七話【厨作】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1157114028/


※まとめ更新前の各タイトルの最新情報を知りたいときは、
 各作者の名前でレスフィルタをかけると便利だぜ。(ビューア使用の場合。)

※出したネタや改善案がネタ元に反映されなくても泣かない。
 グッとくるネタなら誰かが再利用もするだろ。

※煽り、荒らしは放っておけ。どうせすぐ忘却の彼方だ。


2 :突然スマソ:2006/12/25(月) 20:34:34 ID:7p/izZSm0
さりげなく俺が2
>>1


3 :名無しより愛をこめて:2006/12/25(月) 21:01:27 ID:LrD7Baa80
3get!
>>1


自分も話考えて発表します。

4 :名無しより愛をこめて:2006/12/25(月) 21:32:08 ID:1J4iMYym0
まあ、頑張れ

5 :456:2006/12/25(月) 22:52:53 ID:Np1bgPUp0
とりあえず黒子さん多忙な様子なので、前のスレの設定を一通りまとめて来ました。

6 :蒲生:2006/12/26(火) 03:19:23 ID:JvRMw+K9O
皆さんこれからもこちらでよろしくお願いします。

7 :オリメタスレ主:2006/12/26(火) 03:40:30 ID:+8Yd2Uw4O
今ロイドの一話制作中、もうちと待ってね。これが書けたらディードの一話も完成させます。

8 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 05:05:54 ID:oUGmiLcs0
仮面ライダー真といえば、平山Pからすれば子供向けから脱却しているわけではないらしいね。


9 :オリメタスレ主:2006/12/26(火) 06:50:15 ID:PFJhtZin0
仮面ライダーロイド 第一話 のAパート(前半)を書きました。

ttp://0bbs.jp/ori_rider/

10 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 13:31:23 ID:oUGmiLcs0
>>9
乙。
とりあえず、地の文に「〜た」で終わるのが連続しすぎて単調な感じがする。
ロイドが素っ裸で歩いているのにはなんか理由があるの?
特に関係の無い作品であるターミネーターのオマージュとかいうなよ。
あと、数人掛りで襲われたら一人では対処できないんじゃないかな。
子猫が殺されるのも後味悪いし、ユカは最初の喧嘩で拘束されてもいいと思う。
ロイドが説明台詞をぼそぼそ喋るのも漫画っぽくて個人的には微妙だった。
この時点でロイドの正体がばれっちゃうってのもなんだかなあ。





11 :オリメタスレ主:2006/12/26(火) 13:39:39 ID:PFJhtZin0
>>10今書いてますからとりあえず完成した後半を見てみて下さい、後味の悪さとかなぜロイドが冬空の下で裸だったとか全部理由がありますから。
とりあえずヒントはBパート(後半)の怪人、スパイダークリエイトの出現後にあります。


12 :蒲生:2006/12/26(火) 19:51:39 ID:JvRMw+K9O
456さん
前スレの私の要望についての返事を待ってます。
終わりの方に書き込みしています。
念のため。

13 :黒子 ◆rMhKuZ3LJY :2006/12/26(火) 22:05:34 ID:twhpFvTc0
生存報告
新スレ立て&まとめ乙です>>456

>>12
直しておきました。




14 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 22:08:55 ID:7BUpX1gv0
自主制作ライダーを批評しよう!
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1164452496

15 :オリメタスレ主:2006/12/26(火) 23:27:48 ID:PFJhtZin0
仮面ライダーロイドの第一話中盤まで書きました 何度か修正してるので削除回数が重なってます(苦笑)
とりあえず蜘蛛怪人登場です、蜘蛛怪人の名前はスパイダークリエイト、サム=ライなので元ネタがバレバレですね。

ttp://0bbs.jp/ori_rider/

16 :蒲生:2006/12/27(水) 01:32:03 ID:LmenlDRdO
>黒子さん
ありがとうございました。
また設定など順次カキコするので、その時はよろしくお願いします。

17 :オリメタスレ主:2006/12/27(水) 02:43:05 ID:5RTB3YdS0
とりあえず第一話完成です

ttp://0bbs.jp/ori_rider/

18 :オリメタスレ主:2006/12/27(水) 14:07:01 ID:5RTB3YdS0
仮面ライダーロイドの第一話 指摘されたところとか少し書き直してみました

http://0bbs.jp/ori_rider/

19 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 09:09:43 ID:JSNKCahxO
ばーか

20 :オリメタスレ主:2006/12/28(木) 12:28:19 ID:eZMpYMoO0
行間考えたりとかするのは難しいね、もう一度訂正

ttp://0bbs.jp/ori_rider/

21 :黒子 ◆rMhKuZ3LJY :2006/12/28(木) 22:42:05 ID:0wBotujG0
乙です。何回か改訂を成されてるみたいですが、
まとめへの掲載は一通り改訂し終わってからでよろしいでしょうか?

22 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 22:57:18 ID:k+PUk9ee0
>>20 オリメタスレ主さん

熱心に改訂なさるのは結構なんですが、書いた後にじっくりチェックされてからアップされた方がよろしいのでは?
ある程度ご自分で納得なさってから批評スレにも落とした方が良いと思いますよ。

23 :オリメタスレ主:2006/12/29(金) 00:42:00 ID:W4oSYY7rO
すみません、絵の方が中心で今までまともに小説を書いた事なかったんで…m(_ _)mそろそろ完成形にはしたいけど、戦闘シーンとかは見た感じどうでしたか?

24 :名無しより愛をこめて:2006/12/29(金) 02:44:30 ID:53JjZ6czO
age

25 :名無しより愛をこめて:2006/12/29(金) 05:11:13 ID:NzdNP3MsO
あげ

26 :名無しより愛をこめて:2006/12/29(金) 17:40:11 ID:Qa3IVPBA0
木更津は何となく気になって、何度か写真を撮りに来たことはあるのだが、いまだにぼくにはよくわからない街である。
わからないというのもヘンだけど、たとえば東京近郊の私鉄の駅前の街などはどこも構造的には似通っていて、
少し歩き回れば商店街や住宅街といった街区の布置が把握できるのだが、木更津のように都心から離れた地方都市は、
そのような街の構造のようなものが異質で、理解しにくいのだ。

 木更津の駅前の大通りはずいぶんさびれているのだけど、
むしろ駅から少し離れた国道16号線沿いのほうは郊外型の店舗が建ち並んでおり、見慣れた郊外の景観を見せている。
wikipediaなどで木更津について調べると、江戸時代の昔からバブル期に至るまで、
東京湾や房総半島の交通の要として何度か栄えたものの、現在は不況のあおりで経済的には停滞しているということらしい。

港の近くには、寂れてはいるものの往古の華やかさの名残をしのばせる歓楽街があったり
、駅付近には門前町の趣のある古い町並みが息づいている。

誰が何のために泊まるのだろうと思わされるような観光ホテルが何軒も建っているのだが、
もしかしたら近隣の製鉄所や工場への出張者が利用したりするのかもしれない。

27 :名無しより愛をこめて:2006/12/29(金) 19:21:32 ID:GPpaNtM80
>>23
戦闘描写ですか?そうですね。わかりやすいとは言えないかもしれませんね。
戦闘に限らず、時々「?」ってなるところ、見受けますし。
あと、初めて小説書かれた方にこれは言うのどうかと思うんですが、
やはり段落は付けられた方が文章のリズム感みたいなのは変わってくると思います。
小説書く上での注意点は他にもあるでしょうけど、段落はまず一番に目に付くところだと思いますんで。

アップする前にメモ帳とかで書かれてるんですよね?
その段階で修正してからアップされた方がいいと思います。

28 :662 ◆QaQ4.DcHqQ :2006/12/31(日) 20:15:37 ID:WevVLBm4O
結局、年内投下は無理だった…orz

二話は来年ということで

29 :名無しより愛をこめて:2007/01/04(木) 20:37:22 ID:O4yX0z8NO
とりあえず保

30 :黒子 ◆rMhKuZ3LJY :2007/01/05(金) 17:52:22 ID:iZLs3wNk0
保守

別スレで小説BBSが使いにくいという意見があったので代わりの掲示板を探してみます。


31 :名無しより愛をこめて:2007/01/05(金) 22:55:58 ID:iZLs3wNk0
とりあえず変更完了。

32 :オリメタスレ主:2007/01/06(土) 08:48:10 ID:SZpHpuYV0
とりあえず今ディードの一話を製作中、どうやっても第一話でライス(蚤)ディモンを倒す事は出来そうに無いです。

ところでロイドのDQNチーマーの虐殺シーンはやはりやりすぎでしたかね?

33 :名無しより愛をこめて:2007/01/06(土) 15:31:36 ID:QzKjpFs4O
 

34 :名無しより愛をこめて:2007/01/06(土) 16:28:45 ID:Z3AF0z0+0
>>32
虐殺シーンは、句読点の使い方が変すぎ。

35 :名無しより愛をこめて:2007/01/06(土) 16:40:57 ID:83Q+rne60
ヴァン作者さん再来希望age

36 :名無しより愛をこめて:2007/01/06(土) 17:13:30 ID:jXEbOIfqO
私的意見だが、ロイドは『プルートウ』が心情とかの面で参考になるとオモタ


…私的意見というよりチラ裏かもしれんな

37 :オリメタスレ主:2007/01/06(土) 20:20:41 ID:SZpHpuYV0
>>34確かに、書いてる時はむごたらしく死んでもらう事ばかり考えてたから…
後で見てみると確かに句読点が変だった。
>>36浦沢直樹(YAWARA)の人の描いてるアトムの漫画だよね。
ゲジヒトサイドからなのかアトムサイドからなのかイプシロンサイドなのかとか
プルートゥサイドなのかで話が全然別ものに変わる感じだけどどうなのかな?

38 :名無しより愛をこめて:2007/01/06(土) 21:57:11 ID:jXEbOIfqO
>>37
全体的に、というのが本音

要するにロイドもダークも(もしかしたら敵ロボも)
人間とほとんど変わらない自己を持ってるわけだから
人間の真似事しつつそれでも本物にはなれないジレンマ抱えたり、
あるいは人間の感情をくだらないと思いつつもどこか憧れを持っていたり、
そんな『ロボットなりの苦悩』が描けそうだなと思った次第

まあキカイダーでもあったけど最近読み始めたもんで例えがこっちになった

39 :名無しより愛をこめて:2007/01/08(月) 05:31:05 ID:FBGcRMDM0
オリメタスレ主はDQNに恨みでもあるの?
ダークヒーローがギャングを虐殺するってのはよくあるけど、悪の怪人が殺すのが
ただのチンピラってのはちょっとねえ。
これじゃ正義の味方に倒されても不愉快なだけだと思うよ。

40 :オリメタスレ主:2007/01/08(月) 05:48:46 ID:WRmfb2dAO
恨みってワケじゃないけど因果応報を書きたかったんですよ。でも個人的にはサスペンスとか必殺とかで他人をしいげていたポリシーも何も無いDQNが立場逆転でうろたえて無様な醜態を晒すのを見るのは好きですよ。

41 :名無しより愛をこめて:2007/01/08(月) 08:48:09 ID:FBGcRMDM0
それがそれなりの数の人から不愉快って言われちゃってるわけだし、これからは
控えた方がいいんじゃないの?

42 :名無しより愛をこめて:2007/01/08(月) 08:50:35 ID:FBGcRMDM0
連投になるが、sageてもらえないかな?
また荒らしに粘着されるのは嫌だし。

43 :オリメタスレ主:2007/01/08(月) 09:45:55 ID:WRmfb2dAO
本音としては虐殺される犠牲者をあまり出したく無い、でも怪人の恐怖は書きたい。それでコイツラなら氏んでもらっても良い一般人代表かな…と思ったんだけど、犠牲者は出さない方が良いのかな?

44 :名無しより愛をこめて:2007/01/08(月) 10:33:17 ID:FBGcRMDM0
特撮で善良な一般人が怪人に殺されるのは、同じく平凡な人間である視聴者に、怪人への恐怖感を植え付け、
ヒーローに倒された時のカタルシスを出すため。
また、殺人者にすることによって、怪人を殺すヒーローの正当性を補強する機能もある。

45 :オリメタスレ主:2007/01/08(月) 10:45:15 ID:WRmfb2dAO
それだと腐れDQNは一般人代表の人間をやめて怪人サイドの一員になり更に犠牲者を増やして最終的にヒーローにぬっ殺された方が良いのかな?

46 :名無しより愛をこめて:2007/01/08(月) 12:43:53 ID:FBGcRMDM0
……?
単にチンピラを善良な一般市民に変更すればええやん。
猫殺すのを止めた上で、チンピラの出番をロイドの登場シーンだけにして。
もしかして
>また、殺人者にすることによって、怪人を殺すヒーローの正当性を補強する機能もある。
ここを曲解したのかな?
主語がないから分かり辛いかったようだ、すまない。
『怪人を、善良な一般市民を殺した悪人にすることによって、ヒーローの正当性を
強調することができる』のほうが分かりやすいな。
あと、余計なお世話だろうが、スレ主は『腐れDQN』とか汚い言葉を使わないほうがいいよ。
そこら辺から粘着して叩いてくる人や、離れていくスレ住人もいるだろうから。

47 :オリメタスレ主:2007/01/09(火) 02:37:36 ID:kt70LbDK0
大幅にロイドの一話を書き直しました。今回はそれほど不快感は無いと思われます。

ttp://www.k5.dion.ne.jp/~yuuya-m/novel-roido.html

48 :名無しより愛をこめて:2007/01/09(火) 16:54:15 ID:hqgJmJUp0
小説家になろうっていう小説投稿サイトで仮面ライダーの話がいっぱいありますね。
ちょっと参考までに見てみるといいのでは?


49 :名無しより愛をこめて:2007/01/09(火) 18:52:47 ID:D59zqyy0O
>>48
…スマン、小説の数が多すぎて見つからん

50 :名無しより愛をこめて:2007/01/09(火) 19:14:09 ID:M+pxzu7YO
どこがまとめサイトか分からない、アドレス教えてくれますか?

51 :名無しより愛をこめて:2007/01/09(火) 20:35:03 ID:xw9yCSUG0
>>49
サイトトップにある検索で「仮面ライダー」って打てば出てくるよ。
いくつか見覚えある名前もチラホラあるねぇ。
でも参考になるかというとちょっと……
基本的に携帯で書かれた作品がほとんどみたいだから
PCで見ると厳しいかもね。

52 :オリメタスレ主:2007/01/09(火) 21:01:45 ID:M+pxzu7YO
ところで41氏や黒子氏は忙しいのですかね、最近見掛けないので少し心配です。

53 :Masked Rider RUN:2007/01/09(火) 21:56:52 ID:FNk9i5zZ0
◆今より数十世紀後、人類が移住した火星コロニー都市"佐賀65"で起こる一大イベント。
衰退の色を見せて久しい、荒涼たる死の火星に吹き荒れる暴風なるものか。
伝説の『仮面ライダー』を模して作られた最強の総合強化戦術衣『Masked Rider Jacket』
および異例の額の賞金争奪レース。
飛び散る血飛沫が塗りたくられた血糊を更に塗り替え、紫電と鉄塊と腹筋と脳漿が
掻き回され爆裂する、めまぐるしいまでの暴力の奔流において、伝説の戦士『仮面ライダー』を
名乗るにふさわしい勇気と能力を備え、人類史上最強の力を手にするのは誰か?
そして、このレースの裏に垣間見える謎の組織と、その真意とは?!

◆佐賀65
西暦2313〜2365年までに建造されたとされる35の各火星移殖コロニーのうち、
『ショ=グァの災厄』を経てもなお、今でも唯一残された高積層型都市。
管理、維持、動作の全て完全に自動化された環境循環機構が半永久的に作動しており、
人類文明の最盛期に比べ技術的にはるかに頽廃した火星移殖民達の生活の基盤であり
最後の命綱でもある。

◆Sonlicson.inc
複合的企業体ソンリクソンは、多様を極める諸企業を傘下に置く、
火星コロニー内で圧倒的なシェアを誇るブランドである。
そのサービス内容はは”食塩から命まで”と呼ばれる程の幅広いもので、
あらゆる資源の生産から、物販、医療、情報メディア産業に至るまで全てを一手に担っており、
"Sonlicsonのロゴのないモノ、モノにあらず"などと言うソンリクソン代表の高慢な発言も、
市民に支持されてしまう程である。

◆総一学会
火星コロニー佐賀65を古くから統治する組織。代表がデブだし不細工だしあやしい。

54 :Masked Rider RUN:2007/01/09(火) 21:58:31 ID:FNk9i5zZ0

◆残存する文書による、火星移植民の歴史及び『仮面ライダー』の伝説

西暦2400:第六次最終火星移殖民の移殖完了。この年こそ今は失われた『火星世紀』の始まりとなる。
西暦2713:史上最大規模の人民デモが勃発。これより30年に渡る火星政府と市民軍の戦争となる。
西暦2724:各コロニーで奇病が蔓延。これが後の『ショ=グァ』によるものとは、当時は誰も知らない。
西暦2728:政府は人体に寄生し、徐々にその体を蝕むようにして成長し、宿主の体機能の全てを複写し
       宿主の全てに成り代わる未曾有の生命体『ショ=グァ』の存在を確認。

       ◆この生物は人間そのものとしての肉体を獲得するばかりか、人間の遺伝子に刻まれた進化
       過程の情報より、人間のみならず他種の生物の特質も獲得することが可能であり、
       ごく一般的な宿主そのものの人間体と、人間と他生物を捏ね合わせた異質なカリカチュア
       であるキメラ体の、二つの姿に自身を自由に変化させることが出来る。
       この恐るべき生命体は、その人知を超えた身体能力と、人間より奪った技能と知性の限りを
       尽くし、もとより政府〜人民間の抗争で乱れに乱れた移殖民達の生活を根底から覆すことになる。
       これが今でも語り継がれる『ショ=グァの災厄』である。

西暦2731:火星政府により発射された弾道ミサイルにより、31のコロニーが消滅する。
       当初の目的であったレジスタンスである市民軍と、増殖し暗躍するショ=グァらの殲滅は、
       数多くの犠牲を払ったにもかかわらず、満足な結果を得ることはできなかった。
西暦2735:火星人口が最盛期の8分の1となる(ロイター通信調べ)

55 :Masked Rider RUN:2007/01/09(火) 21:59:03 ID:FNk9i5zZ0

西暦2737:突如地球より漂流してきたとされる男『亀梨頼太』が『ショ=グァ殲滅計画』中の重要項目
       『MUBR(=masked undercover body's rider)』試験体に志願。

       ◆『MUBR』…人間体を保っている間は人間と全く差異のない肉体を備えたショ=ッグァを判別するのは
       困難を極めたが、政府は徐々に組織的に動き始めたショ=グァの活動に注目し、ショ=グァ間では
       何らかの超自然的感応力により互いを同種と確認しているという事例に着目し、且つキメラ体時の
       強靭な戦闘能力をも手に入れる為に、ショ=グァそのものを人間の手で支配することで得ようという試み。
       研究により寄生したショ=グァが支配し奪えるのは人間を含む大多数の地球原生種であったが、
       一般に下等な無脊椎動物であるとされる各昆虫の遺伝子を取り込んだショ=グァは、その肉体を蝕み
       その殆どの部位を成り代わっても、脳を侵す事はないことが発見され、特にそのショ=グァ抑制作用が
       強く環境適応力の高い昆虫である殿様バッタ(Locusta migratoria)の遺伝子を被験体に移植し、その後
       三世代にわたり継代し人為的に調整を施したショ=グァを被験体の体内に寄生させる試験である。

       最終的にこの生体試験は最初で最後の人間の被験者『亀梨頼太』において人体に対する成功を収め、
       最終的にはMUBRの真の目的である、『ショ=グァの力でショ=グァを滅ぼす』ことにも完遂することが出来た。

56 :Masked Rider RUN:2007/01/09(火) 21:59:53 ID:FNk9i5zZ0

西暦2739:MUBR試験体『コードネーム:仮面ライダー』及び火星治安維持軍の活躍により、ショ=グァ殲滅計画は
       大きく前進し、多くのショ=グァ寄生体を処理することに成功。
西暦2740:MUBR試験体『仮面ライダー』が行った『4月広場の演説』により、市民軍と政府の和解が成される。
       火星人民の統一された強固な意思の下、ショ=グァの活動は息を潜めてゆく。
西暦2741:ショ=グァ殲滅計画の大きな功労者であるはずの『仮面ライダー』は自らに眠るショ=グァの
       因子を滅ぼす為、佐賀65中心炉『永燃機関』に自ら身を投じ自決。
       また火星政府の一時解体。市民のうち選抜された識者らによる『総一学会』による統治が始まる。
西暦2766:ショ=グァの残党による核兵器テロル勃発。強力な爆発により火星は大きく地形を変え、
       電磁波の暴風雨により脆弱なシールドの市民生活に携わる各電子機器が次々と沈黙。
       大気中に常時待機し情報技術の基盤となっていたナノマシンの大多数が沈黙。
       各種人体通信技術と、多くの重要な電子文書を失った火星移植民は、この日から文化的にも衰退していく。

57 :名無しより愛をこめて:2007/01/09(火) 23:46:58 ID:Ar9qakjf0
ちょっと……長すぎない?

58 :名無しより愛をこめて:2007/01/10(水) 00:45:31 ID:MUXPcRIC0
ライダー賞金争奪レースが本編なのかと思ったら
長々と仮面ライダーの伝説とか言ってるしし一体どっちがシナリオなんだ

59 :456:2007/01/11(木) 09:22:27 ID:j9G7ulIN0
家からじゃ書き込めない。
何故に・・・・・・・?

60 :名無しより愛をこめて:2007/01/11(木) 10:07:41 ID:CJvVYwxH0
>>59
やあお帰り。

プロバイダがアクセス規制くらってんじゃないのかな?
俺のDIONが今まさにそうなんだけど。

61 :456:2007/01/11(木) 10:37:24 ID:j9G7ulIN0
>>60
察知。
お互い大変ですな。

62 :名無しより愛をこめて:2007/01/12(金) 21:24:50 ID:L4gStwkC0
2ch、ドメイン差し押さえられたらいよいよ終わりか?
呑気にライダーライダー言ってる場合じゃなくなってきたような。
ひろゆきが出廷するか、2chドメイン差し押さえ、どっちかだよな?
やばくね?

63 :突然スマソ:2007/01/12(金) 21:34:03 ID:I9nXT4HH0
釣りっぽいが念のため引っ越し先考えておいたほうがいいな

64 :オリメタスレ主:2007/01/12(金) 21:53:50 ID:zHtETehHO
ふたばちゃんねるは色的に新参としたら合いそうなのかな?

65 :名無しより愛をこめて:2007/01/12(金) 22:50:08 ID:qps0aqm8O
双葉はスレ主には合わないよ。
多分、総出で叩かれるだけだと思う。

66 :名無しより愛をこめて:2007/01/12(金) 23:22:19 ID:oHlqGMNy0
>>62
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1168431030/834
http://danblog.cocolog-nifty.com/index/2007/01/post_947a.html

これを見る限り少なくともすぐどうこうってのはなさそう

67 :名無しより愛をこめて:2007/01/12(金) 23:44:01 ID:nrEmazJO0
>>66と喪板の方のクレバー振りを見る限り平気そうかな

68 :renjirou ◆XR0PV40V9s :2007/01/13(土) 16:36:06 ID:4I3bZ3HC0
般若スレ落ちちゃいました。残念です。
規制であげられなかったんです。
現在まとめサイト構築してます

69 :名無しより愛をこめて:2007/01/14(日) 20:25:20 ID:/2Q9jlY1O
>>68
新スレ立てればいいんじゃ?

70 :オリメタスレ主:2007/01/15(月) 00:26:58 ID:0jF87mB6O
一度アゲますよ、黒子氏はまだ行方不明なのでしょうか…?

71 :456:2007/01/15(月) 20:42:39 ID:S0w3CSrg0
>>70
いらっしゃいませんね。それに41氏も。
やはり年始は忙しいみたいですね。

72 :renjirou ◆XR0PV40V9s :2007/01/18(木) 21:11:43 ID:juL5UXe10
どうせにちゃん閉鎖でしょう?
般若まとめサイト
ttp://yamagata.cool.ne.jp/mikino/hannya/top.html

73 :662 ◆QaQ4.DcHqQ :2007/01/18(木) 23:02:16 ID:nfkTIZLC0
おひさし
書いちゃ〜消しての負の連鎖が…orz

>>72
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0701/17/news008.html
のようなので閉鎖の可能性は低いようです

74 :456:2007/01/18(木) 23:09:11 ID:E0vKeJBR0
お世話様です。

>>73
お久しぶりです。
お互い頑張って完成させましょう。

>>72
ちなみに般若は新スレ立てないんですか?

75 :オリメタスレ主:2007/01/23(火) 00:19:30 ID:uto/lnzTO
うぉ〜い?誰もいないの?

76 :名無しより愛をこめて:2007/01/23(火) 02:32:48 ID:NtrB0fLw0
12ge

77 :名無しより愛をこめて:2007/01/23(火) 15:54:53 ID:NrvkxhOc0
>>75
俺はここにいるから心配するな

78 :名無しより愛をこめて:2007/01/23(火) 22:32:49 ID:Gftla4bG0
仮面ライダー走覇

神話や昔話など、過去より伝わる空想の物語には多くの乗り物が登場する。
自在に天を駆ける物、現世と冥府を行き来する物、千里の道すら一瞬で駆け抜ける物…
そんな驚異的な機能を持ちながらも、大体は「乗り手のおまけ」でしかないので単体の印象は薄い。

ある民俗学者が唱えた奇説に、
「乗り手が本体ではない。彼らは操られていただけに過ぎない」
というものがある。「乗り物こそが、神であり悪魔であった」というのだ。
常識を超えた力を自らの意思を持つ乗り物。
それは実際に存在し、現代にも生き続けていた…

・モーターモンスター
車などの乗り物の姿をした妖怪的な存在で、近年多発する交通事故の元凶。
自ら意思を持ち、自らをより効率良く動かす「パーツ」として人間に憑依し操る。
・レースモード
モーターモンスターの基本形態で、見た目は歪な乗り物。
「パーツ」となった人間はより運転しやすい形態に姿を変えられていて、仮面を付けているのが特徴。
・ダンスモード
モーターモンスターの戦闘形態。元となったモーターモンスターのサイズに関係無く、
「パーツ」となった人間が鎧を着込んだような外観。

・砕駆龍
最速最凶と謳われたバイク型モーターモンスター。
より速く走る為にパーツを使い潰し続けて最期には自壊したのだが、
モーターモンスターの死神として蘇った。
・辰巳将太郎
砕駆龍の「パーツ」だが、何故か操られていない。無免な上にバイクの才能は皆無の自転車派で、格闘技が趣味。
レースモードでは足を引っ張るが、ダンスモードでは驚異的格闘能力を発揮する。
・仮面ライダー走覇
辰巳将太郎と砕駆龍の通り名。モーターモンスターを狩るモーターモンスター。
必殺技はダンスモードになり、トップスピードから蹴りを叩き込む「クラッシュライダーキック」

79 :名無しより愛をこめて:2007/01/24(水) 07:53:42 ID:zSq1lYeu0
>>78
勿論主役は電車ですよね。

80 :名無しより愛をこめて:2007/01/24(水) 09:50:19 ID:xrmHD0ay0
>>78
こいつは面白そうだ……!!

81 :456:2007/01/24(水) 23:00:19 ID:jb4VdsWT0
>>78

やばい……面白そうで嫉妬……

82 :名無しより愛をこめて:2007/01/25(木) 07:27:10 ID:rPy76UcB0
>>78
王道に忠実にして秀逸なアイディア。
ライダーであることにここまで理由付けがしっかりしている作品は
これまでの仮面ライダーにもなかった。
子供世代にもわかりやすくウケもいいはずだ。
企画書を東映に持ち込むべきw

うしおととらの獣の槍や、仮面ライダーBlackのバトルホパにあったような
主人公と相棒マシンとの萌え展開も容易に想像できてwktk。

83 :名無しより愛をこめて:2007/01/25(木) 08:08:23 ID:iHmRlt740
砕駆龍と書いてサイクロンと読ませるのか、今気付いた

84 :名無しより愛をこめて:2007/01/25(木) 09:53:19 ID:mrB/nk/H0
「さいくりゅー」と読んでしまうと
3歳からの英会話教室みたいになってしまうので注意が必要だ。

ネーミングが全体的にセンスいいよな。
特に「ダンスモード」。



85 :名無しより愛をこめて:2007/01/25(木) 17:53:23 ID:x80THYNr0
日本だけで毎年数万人規模の犠牲者を出す敵か…
ライダーでもここまでわかりやすく悪なのがわかりやすいのは珍しいかも試練

86 :名無しより愛をこめて:2007/01/25(木) 21:09:27 ID:YEP1sJNS0
俺でゴメン。
>>78お世辞抜きに面白そう。

ttp://218.219.242.231/~kuroneko/imgboard1/img-box/img20070125210755.jpg

87 :名無しより愛をこめて:2007/01/26(金) 10:19:40 ID:IVw5a2Og0
>>78
「クラッシュライダーキック」を食らったモーターモンスターの中の人はどうなるんだろうか。

1.乗せられた時点で既に死んでいる。(成仏しろよ派)
2.叩き出されるが死なず、モーターモンスターの呪縛から解放される。(荒っぽい人命救助派)
3.モーターモンスターもろとも木っ端微塵。(現実は非情派)

俺が○をつけたいのは2だが確信は持てない……。

88 :662 ◆QaQ4.DcHqQ :2007/01/26(金) 20:34:44 ID:8H+QvQIl0
書いてるうちに設定とか変わりそうな悪寒…

>>87
4.乗せられた時点で一体化、救うには諸共殺すしかない(現実はもっと非情派)

……ゴメンナサイ

89 :名無しより愛をこめて:2007/01/26(金) 21:55:36 ID:paytlp8v0
>>88
主人公がモンスターの処刑を割り切れるかが肝になりそうだな。
身内がモンスター化した時とかはかなり悲惨になるね。
まあ、ここで意見もらうよりさっさと書き始めちゃうのもいいんじゃない?
今のシンプルな設定でも十分いけそうだし。




90 :名無しより愛をこめて:2007/01/26(金) 22:00:40 ID:ItwsGQAe0
スレイプニルとかゴルディアスの戦車とか出そうだよな。

……やべえ、書きてえ。
偽レビュー(放映終了後)が脳内構築されてるんだが。

91 :名無しより愛をこめて:2007/01/26(金) 23:05:30 ID:XhMr5REA0
おそらく今までの設定の中でも粒物な逸品なのに、なんでまとめに上げないんだ?

92 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 00:54:01 ID:FRLJS1k10
黒子氏はまだ行方不明なんでしょか?

93 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 10:50:02 ID:/AZxtrSF0
敵モーターモンスターを倒してパーツを奪い強化とか色々
付け加えられそうな要素も多くて楽しいな。
パトカーとか消防車とか働く車シリーズでお子様にもうけそうだし
マジで感動した。上手い

94 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 08:45:08 ID:IcKprFtCO
今更だけど、仮面ライダーGLOWと電王、少しだけネタ被ったなあ…。ブランク体のデザインも似てるし…。
うーん。まあいいや。

95 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 11:26:01 ID:ZN+w0o240
走覇の映画化マダー?


出来がいいから、本家本元の東映にネタを取られんよう注意しないとw

96 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 18:12:39 ID:qVyUgH7L0
>>94
ライダーの顔以外共通点ないだろ……。
>>95
さすがに何の実績もないネタスレなんてチェックしてないだろう。
とりあえず、走覇は主役と舞台とライバル決めたらさっさと小説書いたほうがいいな。
このシンプルな段階なら話を書いてくれる職人も現れるかもしれないし。

97 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 20:48:22 ID:BjDnI51C0
>>78
早速電王からパクっちゃったか。
モンスターが主人公に憑依するのも
主人公だけ操られないのも電王。
レースモードとダンスモード、2タイプあるのはカブトから。
パクるならもっと古いのからやったほうがバレにくいぞ。

>>82
こんなんで持ち込み進めるな。勘違いしたら可哀相だろ。

>>86
書くならちゃんと下まで書けよ。
やる気なさそうに書いてる所が「書いてやってるんだからありがたく思え」的な考えを彷彿させる。

98 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 04:10:33 ID:HMnleFxl0
>>96
漏れもちょっと書いてみたいなとか思ったりする。
さしあたって第一話の簡単なプロットと敵モーターモンスターを決めるべきかな
それと、そろそろageる?

99 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 13:04:30 ID:CxS8l1sR0
>>78
モーターモンスターって、モチーフとなる乗り物に合わせてサイズはまちまちだったりするんかな?

体長2m程度の人間サイズのライダーが、旅客機相手に戦うところ見てみてえww
それもドラゴンボール的な戦い方じゃなくて、もう少しライダーらしい戦い方でだ。

100 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 13:44:41 ID:E4LTRq7p0
>>78
乗り物は、乗り手を選ぶまで実体は無いっぽい記述だな。
個人的には、乗り手がいようがいまいが実体はあって欲しい。
ある日、あなたの前に不思議な乗り物が……って、演出としてどうでしょう?

主人公が無免許なら、パトカーのモーターモンスターは必須だね。

>>87
2に1票。モーターモンスターはレースモードになってクラッシュ、乗り手は乗った状態で怪我してる、みたいな。
(世間では「奇妙な交通事故」として扱われるだろう)

101 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 14:11:55 ID:HMnleFxl0
というか、今更ながらガオガイガーのゾンダーメタルに近い形態だな
ということで2で救出に1票。ただし途中何らかの事情でミスって死なせてしまうとかいう
欝展開はありかとおもう

102 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 14:45:43 ID:5PwplUON0
ここにいるのはライダーを昭和までしか見てないオッサンばっかなんだろうな。
どうりで懐古主義の糞つまらんオナニーライダーばっかり考え出されるわけだ。
昭和までしか見てないのに、電王のまんまパクリライダーに惚れ惚れしてる所とかw
素直に電王見ればいいのに。そうか、電王みちゃったら、電王は俺達のライダーを
パクったんだ!って言えなくなるもんねw>>94>>95みたいな勘違いもいるし。
>>99
ごめん、それ電王がやるから。巨大な敵とのバトル。テレビ見ろ?な?

103 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 15:14:55 ID:EXdWigW50
>>102
久しぶりだな偽天道。
元気か?

104 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 15:23:14 ID:HMnleFxl0
スルーでいいじゃん、こんなゴミ

105 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 15:26:11 ID:tTQ35/vWO
ところで書きたい書きたい、っていってる人がいるけど、
みんないつもどこに文章書いてるの?
まとめにあったっけ?

106 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 15:43:43 ID:5PwplUON0
おじん共が沸いてるなw
>>103-105
指摘された点について反論はないんだなw
つまり図星なわけだ。走覇とかいう小便コライダーが
電王のまんまパクリだったって、お前らみたいな
使用期限が切れた加齢臭どもでもわかってるってことか。
じゃあ、やる事は一つだよな?馬鹿を祭り上げるんじゃなく
電王みろ。それでお前らの無駄な妄想は不必要になる。
手間が省けたなゴキブリどもwwww

107 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 15:50:20 ID:HMnleFxl0
>>105
どうだろね。
俺はこのスレで書きたいなと思ったのははじめてだからよくわかんねーや。
ホームページで昔書いてたけどね(別ジャンルだが)

108 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 15:53:30 ID:5PwplUON0
>>107
つまり今までの妄想ライダーは魅力がなかったと暗に言ってるわけだなw
さすがおっさん。歳食ってるだけあって皮肉がうまいわw
しかも自分の宣伝も一緒にやってる所がまた最高w
書きたいなら書かせてくださいって言えよwお前を使ってやらんこともないぞw

109 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 16:03:38 ID:HMnleFxl0
舞台は冒頭の設定からして現代日本のどこか(東京近辺が無難か?)でいいと思う。
後、ライバルというか、警察関係で主人公の協力者を作ったらどうかと。
敵の情報を入手するにしてもそうだが、設定を説明するために聞き役がほしいし。

それと、主人公は最高速を重視した設計のバイクのようなので
ライバルキャラは機動性重視のオフロードバイクみたいなイメージでどうだろうか

110 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 16:10:58 ID:5PwplUON0
>舞台は冒頭の設定からして現代日本のどこか(東京近辺が無難か?)でいいと思う。
でたー!なぜそこを選んだのか全く説明せずに決めちゃう無駄なリーダーシップw

>後、ライバルというか、警察関係で主人公の協力者を作ったらどうかと。
でたー!こちらも説明なしですwしかもよくあるパターンです!wクウガ、アギトをまんまパクってますw

>敵の情報を入手するにしてもそうだが、設定を説明するために聞き役がほしいし。
なんで聞き役が警察じゃないといけないのかわかりませんww閉鎖思考ここに極めリですw

>それと、主人公は最高速を重視した設計のバイクのようなので
>ライバルキャラは機動性重視のオフロードバイクみたいなイメージでどうだろうか
一話も始まってないのにライバルライダーの登場決定してるみたいですwコイツの中でだけw
勝手に一人でどんどん作っていきますw発案者さん、危ないですよwwすでにコイツ
作品の根底に関わる気満々ですからw

111 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 17:23:22 ID:HMnleFxl0
まあ、暇だからレスしてやるか。

<舞台は現代日本のどこか

近年多発する交通事故の元凶が敵のモーターモンスターなんだから下手に近未来世界や海外にするなら
現代日本のどこかの街が妥当だろ。

<警察関係者
そうね。クウガやアギトと似てるな。
しかし交通事故が話の主要テーマなのに警察がからまないのも妙な話ではないかね。
だったら主人公との絡みを入れておけば後半で変身させたりもできるしな。
役所はむじろ加賀美だと思うが。

<情報
超能力で察知するという方法もあるが、交通事故なんらから警察関係者と知り合って情報仕入れるのが一番自然だが

<ライバル
>>96で出たので提案してみたのだが?

つーかこの程度の事を説明しないとわからんかね。
後、19なのにオッサンとか呼ばれるのは心外だネ

112 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 17:52:51 ID:5PwplUON0
まぁ、忙しいからレスしてやるか。

>近年多発する交通事故の元凶が敵のモーターモンスターなんだから下手に近未来世界や海外にするなら
>現代日本のどこかの街が妥当だろ。
アホすぎw妥当なアイデアなら誰でも出せるっちゅうのwなんでお前が言う必要があるの?
しかもほぼ確定ぎみに。そ、れ、に、近未来世界と海外しか思いつかない底の浅さは見せないほうがOKw

>そうね。クウガやアギトと似てるな。
>しかし交通事故が話の主要テーマなのに警察がからまないのも妙な話ではないかね。
>だったら主人公との絡みを入れておけば後半で変身させたりもできるしな。
>役所はむじろ加賀美だと思うが。
警察は絡めばいいじゃん。でも、なんで警察が協力者にならないといけないの?
警察が介入する事と警察が協力者になる事は別の話だよ?勝手に二つで一つって考えないで?

>超能力で察知するという方法もあるが、交通事故なんらから警察関係者と知り合って情報仕入れるのが一番自然だが
だから無理に警察に頼らせようとするなってwなんで交通事故を知る方法が、警察から聞くか超能力しか
ないの?wお前はどんだけ底が浅いんだよw

>>96で出たので提案してみたのだが?
出たら決定かよwアホか。二人の名無しが言ったら登場確定になるなんて誰が決めてんだよw
とりあえずライダーバトルさせたいのはわかったから、少し短絡的思考を正しなさい。

>つーかこの程度の事を説明しないとわからんかね。
>後、19なのにオッサンとか呼ばれるのは心外だネ
お前、本当自分をアピールするのに余念がないよなw脚本経験がある若いアイデアマンさんよ。
次はどんなアピールするんだい?自画像でもアップしてイケメンだって言います?w

113 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 18:46:01 ID:EXdWigW50
何か絵描いてよ偽天道。

114 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 19:11:35 ID:qfFM7BVBO
具体案も出さずただ文句ばかり言う池沼はスルー、基本だぜ?
暇だったにしてもな

115 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 01:57:43 ID:7TabrEls0
ていうか、俺ヒーローは本質的にオナニーだろ。そこをツッコんだらヌけないじゃないか。
表現者は皆、露出とオナニーを愛する者なんだよ。人の嗜好は尊重してあげよう。
さて、俺も一発オナニーすっか。


この地球に住む者は、人間だけではない。
見えるモノだけが、この世界の全てではない。
遥か空の彼方、成層圏より、波動知性体・ノイズが降りてくる。地上の情報を、人間の感情を食らうため。
だが、この空は、対となる存在、アンチノイズと言うべき波動知性体を生み出していたのだ。
今、新たなるヒーローが地上を駆ける。奴の名は……
「仮面ライダー波斬(仮)」
音速を超え、今、希望への波に乗れ!

116 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 03:32:24 ID:7TabrEls0
・波動知性体
孤立波(ソリトン)を構成要素とする知性体。命を宿した光や音だと思っていただければよい。
物質を構成要素としていないため、我々人類には極めて知覚しにくい存在である。
彼らの本質は情報である。その性質上、彼らは物質に直接影響を及ぼす事ができない。そのため、彼らは人間や機械など、情報によって機能する運動体に憑依し、間接的に物質世界に干渉するのだ。
通常、彼らは大気圏の上層部、成層圏と電離層の境界領域に存在するサウンドストリームに暮らしているが、今回、2体の波動知性体が、サウンドストリームを外れ、地上にまで侵入した。
この2体が、ノイズと波斬である。

・ノイズ
人類文明の生み出す豊富な情報に惹かれ、それを食らうために地上に降りてきた波動知性体。
ノイズは貪欲な個体で、より多くの情報を食らうべく思索を重ね、ついに“人間の感情”という無尽蔵の情報に辿り着いた。
ノイズは人間から最大限の情報を取り出すべく、人間の感情を揺さぶり、そして命を食らう。
そのために使用されるのが、憑依した人間を怪人へと書き換える“怪人体”と残響波により生み出される戦闘員“エコー”である。
ノイズは、最も効率の良い情報子と判断した“恐怖”と“生命”を取り出すために進化を続け、我々の前に幾度も姿を現すのである。

117 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 04:00:53 ID:7TabrEls0
・波斬
ノイズと対を成す波動知性体にして、ノイズの天敵とも言える存在。本編のヒーローだが、主人公ではない。
波斬の特性は、憑依対象を自在に乗り換える“自在転移”である。この能力で次々と人間の感覚系を乗り移りながら、ノイズを追い詰める。そして、ノイズと接触する際に、その意識を表出させ、戦闘体へと変身するのである。
「仮面ライダー波斬」とは、波斬の戦闘体を指す名前である。常人を遥かに上回る身体能力を駆使してノイズと戦い、ノイズの憑依を断ち切る唯一絶対の手段“ソリトンブレイク”でノイズを倒すのである。
“自在転移”は戦闘体の状態でも有効である。戦闘体のまま自在転移を行う事で、常識を超えた移動を行うのだ。

・ライダーベルト
波斬の憑依の証、それがライダーベルトである。
ベルトの第一の機能は、ノイズを知覚するための感覚器官としての機能である。自在転移のたびにベルトが分解・再構成される様は、ベルトが瞬間移動しているようにも見える。
ノイズと接触する段階において、ベルトは第二の機能・変身装置としての能力を発揮する。バックル側面のスイッチを押す事でノイズの分析を開始、「Start UP」のコール音と共に変身が行われる。
ベルト前面のダイヤルメーターが1周し、完全に点灯した時点で分析完了、ソリトンブレイクが使用可能となる。変身からソリトンブレイク解禁までの時間は平均2分程度。
第3の機能はフォームチェンジだ。ベルト前面のカバーを開き、ベルト側面のホルダーに入ったプリズムディスクを装填する事で、ダイヤルメーターの色が変更され、「Form UP」のコール音と共にフォームチェンジが行われる。

118 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 13:52:34 ID:7TabrEls0
悪かった。先に謝っておく。
電王を丸パクリしたんだ。一片の工夫も無く。

119 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 14:17:40 ID:ZdoDaoTXO
精神寄生系は時期的に電王連想させるからなあ。

「夢」を舞台にしたライダー物を考えたりしていたんだが、さあどうしたもんか。

120 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 14:18:35 ID:8H+Ig25W0
走覇、話が先にすすんでねーけど原案者きてないのかな。
何か、この流れだとぽしゃりそうであれだなぁ

121 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 14:29:04 ID:8H+Ig25W0
>>119
仮面ライダーを作る
スレだから別にいいんじゃあ。
そんな事いいだしたら電王だってウルトラマンやデビルマンのパクリだし

122 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 16:21:46 ID:ZdoDaoTXO
d
あとはライダーのベルト、バイク以外の装備(なるべく手持ち)に
富士山を絡められればほぼ完成なんだが……
面倒だし名字にすっかなぁ……

123 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 17:44:18 ID:SUxzWiBOO
パクりだ、いや違う、なんて言い合っても仕方がないだろww

そもそも形になってね〜しww

このスレにはやっぱり映像化狙う人はいないんかな。
仮面ザイバーみたいにおもろい作品つくりたくない?

124 :119:2007/01/30(火) 18:27:50 ID:ZdoDaoTXO
電王はもとより「波斬」さんともネタが被ってorzったのはさておき。
おれもイッてみたく思う。


夢。それは人が眠りの狭間で出会う幻想。
人の数と夜の数だけ、無限に現れては消えていく、泡のようにはかない世界。
そこにはさまざまな物語がある。
素面では正視できないラブストーリー、剣と魔法のファンタジー。
そして――身の毛もよだつ、悪夢。

そうした幾億にも積み重なった幻想から、彼らは来た。
生ける悪夢、「バイオメア」。彼らの目的は、繁殖と……現実と悪夢の交替。

だがそんな中、彼らに立ち向かう一人の戦士がいた。
その名はレム――仮面ライダー霊夢(REM)!

125 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 18:34:45 ID:xY638+tg0
間違ってたら悪いんだが、

元ネタは甲田学人かそれとも藤原祐か?

126 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 19:03:15 ID:CVurEmuM0
78にwktkしながらも、自分も続くか。

永遠なんて有り得ない。生きている限り死は訪れる。
もっと生きていたい。そんな純粋な願いから電脳の楽園は創られた。
しかし、一人ぼっちの楽園は滑稽なものだ。
だから現実で生きている人間をこちらに引き込もう。
そして彼らの中の何人かは生きている人間と楽園を乱す者を狩る狩人となるのだ。

しかし現実に生きる人たちは彼らに対して抵抗する為に狩人を自分達のモノにした。
そして現実に生きる人間を守る狩人は人類の自由と平和を守る為に狩人を狩る存在、
仮面ライダー狩人(ハント)となるのだ!!

・・・何かマトリックスっぽいなぁ

127 :119:2007/01/30(火) 19:21:49 ID:ZdoDaoTXO
>>125
ああ、やっぱり前例あったか。両方とも知らないんだがな……


バイオメア
悪夢から生まれて悪夢に潜み悪夢を食らう生きた悪夢。
種子「レベルゼロ」→宿主に悪夢を見せて負の感情を摂取「レベル1」
→宿主を乗っ取って怪人化、他の人間から生命力を強奪する「レベル2」
→樹木化して種子を飛ばす「レベル3」→……
というサイクルで生きている精神寄生体。
最終的には生態系の頂点に立とうとしている。
基本的に個々がバラバラに活動しているが、裏で突然変異種「レベル4」による統率が進行中。

仮面ライダーレム
自称フリーターの真蔵恭四郎が眼球を模式化した形状のベルト「レムズアイ」の力で変身。
ローマ神話の眠りの神の名を持つバイク「レイドソムナス」を操り
冷徹にバイオメアを駆る鷹モチーフのライダー。
基本的にレイドソムナスで被害者の夢のなかに乗り込んで隠れているバイオメアを
抹消するのが使命。ただし使命を優先しすぎて幾分思いやりに欠け
被害者の夢の中で被害者の胸ぐらつかんで尋問を開始するタイプ。
飛行能力はないが身軽で、長剣「マウンテンソード」を振るう。
人間とバイオメアを分離させるキック「ビューティフルドリーマー」と
バイオメアを滅ぼす剣技「デイドリームビリーバー」が必殺技。
また、戦闘データを蓄積した「コンタクトディスク」を
レムズアイにセットすることで能力を一時的に特化させられる。

128 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 20:57:43 ID:qqhKhKsZ0
空気読まずに自作したオリジナルライダーのRPGをアップ。
まだ模索段階でフィールド上にいる敵との戦闘しか出来ません。
バグやバランス不良はそのまま。
グラフィックやデザイン等はアタリ程度に書かれたものです。
(なので○○○に似てたりする…)
以上、どうかご了承下さい。
ttp://www.uploda.org/uporg673977.zip.html

プレイするにはPRGツクール2003のRTPが必要です。
ttp://www.enterbrain.co.jp/digifami/products/rpg2003/2003rtp.html
無料なのでちょっと遊んでやって下さいw

129 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 21:11:23 ID:P074vAc20
パスは?

130 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 21:16:18 ID:qqhKhKsZ0
申し訳ありません。うっかりです。
パスは123です。

131 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 22:34:11 ID:fpxzskzO0
つか、そろそろageね?

132 :78:2007/01/30(火) 23:46:48 ID:nRjapjwq0
仮面ライダー走覇 詳細設定原案

・モーターモンスター
実体を持った怪物だが、「パーツ」となった人間の腹部に作った門をくぐり体内に潜行する事出来るので姿を消して移動する事が可能。
モーターモンスターが破壊された場合、パーツとなっていた人間はモーターモンスターのダメージに関係なく開放されるが、
長くパーツであり続け、消耗し過ぎた場合は衰弱死する危険性もある。

・レースモード
モーターモンスターの走行形態。
戦車や重機などの武器となりうるものを持っているタイプを除き、基本的に非武装で体当たりくらいしか出来ない。
しかし、時速400kmを優に超える圧倒的速度で行われるソレは一般人に対しては甚大な被害をもたらす。

・仮面ライダー走覇(レースモード)
白い大型バイクである砕駆龍に、黒いレーシングスーツと髑髏の仮面を着用した将太郎が搭乗する。
最高速度は時速500kmを超え、紅く光る車輪「コンカラーホイール」はいかなる悪路も駆け抜ける。
水中や空中を「走行」する事も可能らしいが、詳細は不明。
〜攻撃方法〜
コンカラーブレイク:体当たり。状況によって前輪や後輪を使い踏み潰すという動作も加わる。

133 :78:2007/01/30(火) 23:48:20 ID:nRjapjwq0
・ダンスモード
モーターモンスターの戦闘形態。
強靭な脚力を持ち、二本の足で時速300km以上の速度を出しながら走り回る。
それぞれ武装を使用出来る様になり攻撃力も格段に上昇するが、
高速移動し続けながらの戦いがメインとなるダンスモードでは命中させる事が困難。
戦闘で重要となるのは「いかに上手く走れるか」……踊るような身のこなしが必須である。

・仮面ライダー走覇(ダンスモード)
他のモーターモンスターのダンスモードと比べると細身で、ヘッドライトを模した昆虫の複眼を思わせる目が特徴。
より速く走る為の軽量化から武装の類を廃し、体術を生かした戦闘を基本とする。
両腿に付いたのコンカラーホイールの回転によって驚異的な脚力を得て、
走行速度は平均時速400km(状況によってはさらに加速)である。
〜攻撃方法〜
ライダーパンチ:とても速いパンチ。
ライダースロー:ただ掴んで投げるだけだが高速移動中には驚異的な効果をもたらす。
スピンシュート:相手を掴んで高速で横回転し勢い良く放り投げる。
ヘルズドライブ:相手を掴んで高速で縦回転し連続で頭を地面に叩き付ける。
クラッシュライダーキック:大概のモーターモンスターは一撃で屠る最強の一撃。
              音速を超えてターゲットに急接近するので回避される事は殆ど無いが、
              加速するまで一定の距離と時間が必要な為に使い勝手が悪い。

・キャラクター性格等
未定。アイディア求む。

134 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 03:17:55 ID:r3lEat0t0
>>133
ということは仮面ライダースピリットの滝みたいな感じですかね、主人公の格好は。

えーと、イマイチイメージがつかめなかったのでアイディアというか質問です。

・モーターモンスターはどのように会話するのか?
主に主人公と砕駆龍との会話がどんな感じか気になった。
テレパシーなのか、それとも普通に(なんらかの原理で)声で会話するのか。
敵はパーツとして使ってる人間を通してしゃべるんだろうけど。

・クラッシュライダーキック
ダッシュしてからとび蹴りをするのか、格闘ゲームでたまにある片足を上げたまま地面をすべる様につっこんで蹴りを放つのか。

の二点です。

主人公と砕駆龍はどっちも無愛想でやや乱暴。しょっちゅう罵り合ってるが不思議と通じ合ってる腐れ縁
な感じを希望。

135 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 03:33:03 ID:PZqTJTNg0
さぁて、今夜も一発オナるかね。
「仮面ライダー波斬」設定の続き。

・ソリトンブレイク
ノイズの波動特性を分析し、相反する波動を与える事でノイズの力を打ち消す、いわば必殺技。
ライダーベルト後腰部に装着されたブレイクチャンバーを手足や武器に取り付け、スライドを1回動かす事で1回のソリトンブレイクが使用できる。
ソリトンブレイクによって放出させた情報子は、波斬の欠落を埋める唯一の情報子であるため、波斬はこれを求めるのである。
ソリトンブレイクを受けると、ノイズは一定期間、憑依不可能になるほどのエネルギーを失うものの、決定的に消滅させる事はできない。
ソリトンブレイクは常に進化を続け、最終状態として、ノイズを完全消滅させる“ソリトンバニッシュ”へと昇華される。
ソリトンバニッシュによってノイズを狩る事により、波斬の欠損は完全に消去され、サウンドストリームに帰る事ができる。
いつかサウンドストリームへと帰るため、波斬はノイズを狩るための進化を繰り返すのだ。

・篠崎浩太
平凡な大学生。本編の語り部であり、物語は彼の視点を中心に進められる。
「気楽でお人好し、何の役にも立たないが、好奇心だけは旺盛」という、主人公になるために生まれてきたような男。
第2話にて、波斬の自在転移で体を通りすがられた事から、二つの波動知性体に興味を持ち始める。
好奇心は旺盛なくせに注意力に乏しく、ベルトを見逃す事もしばしば。
謎の解明にばかりかまけているわけではなく、普通に遊んでいたり、テストで四苦八苦していたりする事も多い。

136 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 04:12:11 ID:SXk1TC6h0
古参がいなくなったと思ったら新規が増えたなー

137 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 07:10:39 ID:dLP02XOd0
>>134
ガロのザルバとかみたいに、バイクのカウリングが顎みたく動いて声が出るとか。

138 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 09:31:55 ID:uX/yjfFL0
>>133
『主役』
・19歳〜20台前半
・非常に生真面目で芯の強い青年。誰にでも優しいが、違反者には厳しく接する。
頑固すぎて融通が利かないなど、欠点も少なくない。暴走族を特に嫌う。
・警察一家の末っ子
・警察学校に入学する予定だったが、モンスターの抗争に巻き込まれてしまう。
モンスターによる被害者(取り込まれた人間も含む)を救うために闘う。

『砕駆龍』
・速さだけを追求する無愛想で傲慢な性格のモンスター。
より高性能なパーツ欲しさに他のモンスターを襲う。
人間には興味を持っていないが、何故かモンスターごと殺そうとはしない。
・かつては友人を運ぶ自転車モドキとして生きることで満ち足りた生活をしていたが、
その友人が病気に罹った時、「速さ」が足りず、医者の下へ連れて行く前に死なせてしまった。
それ以来、二度とそんなことを起こさないようにと、ひたすらに速さを求めるようになったが、
友人を失った彼の心は思い出を失っていき、手段と目的が逆転してしまった。

人物の背景は性格考える上で設定したものなので、好きにして。





139 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 09:37:15 ID:uX/yjfFL0
レースモードではバランスが取れないので一人で走れず、さりとてダンスモードでは速さが
足りないというのも考えたが、ダンスモードでも十分早いのでボツにしました。

140 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 14:17:01 ID:NhpEkj640
   ,._,、    ,_、
   《,.,ノ|,,_.,,.,(,ヾミ
  ノ _,  .._ ヽ
 ミ "  A   ` 彡
  ) ┏━━━┓
  ミ., つ  今 ⊂)
  "| ┃  北  ┃
  ノ.,,┃  産  ┃
  |’ ┃  業  ┃
  !,  ┗━━━┛
  `∪"’ ̄``'ヽ∪

141 :名無しより愛をこめて:2007/02/01(木) 17:34:58 ID:tIA1edwA0
誰が話を書くの?

142 :名無しより愛をこめて:2007/02/01(木) 19:23:03 ID:pEhQi8ZR0
誰もかかんて。
書かれたとしても中途半端なの一話か二話くらいできりゃ上等、
いつものように設定で盛り上がって、ネタが枯れてきたらサヨナラというオチ以外はありえないw



143 :名無しより愛をこめて:2007/02/01(木) 19:48:59 ID:lHEPQNZO0
沸騰寸前の怒りを放散するように口を開く。
「……サイク、ダンスモードだ。
 あのモンスターを屑鉄にしてやる」
『ハ、我の喰うパーツだけでも残しておけよ?』

応えず、ただ一言。

「―――変身」

同時、傍らのバイクが弾ける。
暴風のペイントが施されたカウリング、その全てが分離し内部構造が露出。
更にそれら全てがパーツ単位で自壊するように飛散し、そして―――

―――俺の全身に突き立っていく。

痛みは無い。ただ、力を得る感覚だけがある。
筋肉血管骨格臓器、鋼鉄と置換されたそれらが伝える微かな違和感。
カウリングは全身を覆う装甲へ。
ヘッドライトは髑髏の仮面を覆い隠し、昆虫の複眼を模す。
ホイールは両腿に装着され、紅い燐光を纏っている。

『舞踏会の開幕だ。踊れ従僕、破砕の舞を、な』


144 :名無しより愛をこめて:2007/02/02(金) 00:34:35 ID:OGMW4LiU0
なんとなくリレーっぽくなりそうだな。
そんなリレー族の俺が沸きましたとさ。


――1
 全身が脂汗で溢れていた。
 俺の手は、ハンドルを絞ることしか機能していなかった。
 跨った革のシートの質感は、長年愛した女の柔肌に錯覚してしまう。
『オイオイオイオイ、今さら何ためらってんの?』
 エンジンと装飾を大改造した俺の愛車、だった物が俺に語りかけてくる。
 タンクの中央には流酸をかけられたように酷く歪んだ顔が浮かび上がる。
 峠の下りをコイツと共に爆走する俺は、既に暴走によって得られる快感を忘れている。
 今有るのはただ恐怖のみ。コイツに全てを壊される恐れのみ。
『さあさあさあさあ! 今日も楽しもうぜぇ!』
 漆黒の闇の中を爆音と共に怪しく輝く車体が疾走。曲りくねる車道を蛇が這うように走る。
『よし、今日はアイツをやろうや』
「ああ、相棒……」
 うわごとのように呟く俺を嘲笑うかのように、相棒が今夜の獲物を定める。



145 :名無しより愛をこめて:2007/02/02(金) 00:54:05 ID:OGMW4LiU0
 目の前には都会から帰省していたと思われる家族が乗った4WD。
 相棒にそそのかされるように、俺はアクセルを絞る。通常車ではありえないスピードで車体が4WDに接近。
 体重を後方に掛け、大きく車体を起す。ウィリーの状態で4WDの側面に接近。
 タイヤのゴムが歪み、大顎となって獲物に喰らい付こうとする。
 その時。
 対向車線から白い大型の二輪車が、起き上がった車体のエンジンにタイヤを叩き付ける。
 車体と共に俺は、カーブのガードレールに叩き付けられた。普通なら即死だが、相棒がくれた力のお陰で、打ち傷程度で済んだ。
 白い大型二輪車は俺から距離を取って静止。運転者は俺と違い、仮面のようなメットを被っている。
『なんだ、コイツ!』
 相棒が驚愕の声をあげる。俺は吹き飛ばされた相棒を起す。
『久しぶりだな、馬人。俺だよ、覚えてないか?」
 白バイのカウルが話しているようにカタカタと動く。対照的に運転者は全く喋らない。
『……馬鹿な! お前は死んだはず!』
 相棒が金切り声で叫ぶ。
『なぜお前がここにいる! 砕駆龍!」
 相棒が呼んだ白バイは悪鬼の表情を浮かべる。
『決まってるだろ? お前を喰らうためさ」

146 :名無しより愛をこめて:2007/02/02(金) 01:03:00 ID:OGMW4LiU0
 白バイが接近し始める。
『冗談じゃねえ! 誰がてめえのパーツなんかに!』
 そう言うと突然愛車が四散。まるで液体のようになった相棒が、体中にへばり付く。液体が全身を覆い、体を変化させる。
 鋼鉄の人馬と変化した俺の脳に相棒が直接語りかけてくる。
『アイツを殺せ! アイツは俺らの邪魔者だ!』
「ああ……、解ってる」
 変貌した体で俺は男のバイクに襲い掛かった。


うん、ちと中断。


147 :名無しより愛をこめて:2007/02/02(金) 01:11:51 ID:tb1wW6ra0
登場人物と世界観の説明無しに戦闘に入るのは個人的には頂けないが、良い出来だと思う。
次からはまとめサイトに投稿するとやりやすいと思うよ。

148 :名無しより愛をこめて:2007/02/02(金) 01:14:25 ID:3juCL94oO
まさよし書いてる文豪に書いて頂くとか

149 :144:2007/02/02(金) 01:41:04 ID:OGMW4LiU0
帰還。

>>147
プロローグ的な感じで書いたけどアカンかったですか。
夜→戦闘 昼→主人公の背景を書いてみようかと。
長い目で見ていただければ幸いです。
ところで、まとめサイトの投稿とはなんですかな?



150 :「仮面ライダー波斬」プロローグ:2007/02/02(金) 03:04:26 ID:RTopunmH0
国内某所にて、自衛隊の戦闘機が飛行訓練を行っていた
訓練を終え、基地へと進路を向けようとした時、異変が起こった。1機がコントロールを失い、編隊を外れたのである。
それを追うように、もう1機の戦闘機が編隊を外れる。
「何をしている!」
「こちらブラヴォー2、本機は現在操縦不能!原因は不明です!」
「チャーリー3、応答しろ!応答しろ!……くそっ!無線が聞こえてないのか!」
後から外れた機体が、先に外れた機体に機首を向ける。先に外れた機体が、それを振り切ろうと急旋回をかける。
現代の戦闘機の最大旋回能力は、既に人間の限界以上に達している。機体の限界ギリギリの機動に、2機のパイロットの意識が振り飛ばされる。
(やべぇ、俺、死ぬのか……?)
闇に閉ざされていく意識の中、先に外れた機体のパイロットは、空対空ミサイルが放たれるのを見た。

『自衛隊機、突然の暴走!?』
その朝、篠崎浩太は、寝ぼけた頭でニュースを見ていた。
「最近は物騒だなぁ……」
正直、ニュースの内容は頭に入っていない。朝に弱い浩太にとっては、TVの音声も子守唄。うつらうつらと舟を漕ぎながらトーストを齧る。
ちゃぶ台に突っ伏しかけたところで目が覚め、体を起こす。視界に目覚まし時計が入る。
「げ、間に合わない!」
朝飯もそこそこに、浩太は鞄を引っ掴み、アパートを飛び出した。

この時、人間の理解を超えた戦いが始まっていたとは、まだ誰も気付いていなかったのである。

151 :143:2007/02/02(金) 07:17:19 ID:OplWFxS90
何となく変身シーンのビジュアルが思い浮かんだので、ノリで書きました。

『違反者には厳しい』ってことでブチ切れモードの主人公。
『傲慢な性格』って設定で我様口調になったサイクロン。

>>144>>150
GJ!



152 :名無しより愛をこめて:2007/02/02(金) 13:37:30 ID:BtrP+OYO0
>>149
http://8805.teacup.com/oririder/bbs?OF=0&BD=13&CH=5
ここ


153 :名無しより愛をこめて:2007/02/02(金) 14:51:28 ID:RTopunmH0
一人で4クールなんてほとんど不可能だね。
単に才能と引き出しが無いだけかも知れんが、展開が思いつかない。
そりゃ、複数で脚本書かないとやってけないよなぁ。

154 :名無しより愛をこめて:2007/02/02(金) 20:33:42 ID:0sdvW4ecO
小説で4クールてどういう意味?

155 :名無しより愛をこめて:2007/02/02(金) 20:56:42 ID:BtrP+OYO0
>>154
本家のこと言ってるんじゃないの?
まあ、ドラマとか東映の一年物はスポンサーや視聴者の意見を反映したりするから、
かなりツライだろうな。
玩具販促とか戦闘シーンの挿入とか、面倒だろうし。
その点、オリライダーは気楽だよな。

156 :名無しより愛をこめて:2007/02/02(金) 21:51:46 ID:t/j3vVT20
作風やら何やらの問題は別にして
井上ってとんでもない真似やってたって事だよなぁ

157 :144:2007/02/02(金) 22:02:35 ID:OGMW4LiU0
>>152
dクス
個人的にはこっちで書くほうが好きだけど、あっちのほうがいいのかね?

158 :名無しより愛をこめて:2007/02/02(金) 23:15:30 ID:K7SaGShl0
サイクロンは喋らない方がいい気がするな〜。
喋った方がストーリーを進行させやすいというのはわかるが。

せいぜいランプが勝手に点滅したり、機嫌を損ねると
エンジンがかからなかったり、急ブレーキがかかったりとか
無言だけど自己主張の強い、そんな相棒のほうが萌えるな。
完全に個人的好みだけど。


で、最終決戦でラスボスを巻き込んでサイクロンが自爆
初めて言葉を発するサイクロン。
『アリガトウ…アリガトウ…仮面ライダーBlack…』

159 :名無しより愛をこめて:2007/02/02(金) 23:18:37 ID:t/j3vVT20
>>158
それ何て三式機龍?

160 :名無しより愛をこめて:2007/02/03(土) 00:31:18 ID:vlXInFc80
>>158
モンスターがドラマの根幹に食い込んでるからなあ……。
リレー方式だし、描写し辛くするのはまずいんじゃないかな。
どんなに複雑な設定でも、話が書かれなきゃただの文字の羅列に過ぎないし。

161 :144:2007/02/03(土) 23:40:27 ID:LyRSgYBw0
やっぱこちらの方が居心地いいので、こちらで書かせて。
駄文になったら申し訳ない。

明日の夜ぐらいから再起動。


162 :144:2007/02/04(日) 21:42:00 ID:78K8KNdP0
起動。

纏わりついた相棒のなれの果てが、再び液状に変化。右腕に車輪のギアを模した刃が現れる。
「ウルアァァ!」
 雄叫びを上げながら俺は、白バイに乗る男に襲い掛かる。疾走し、1メートルにも満たない間合いで刃を振るった。
 だが手ごたえはない。
 いつの間にか、男は右斜め方向に離れていた。
 全身に鋼鉄板を纏い、特殊なペイントが施された姿で。
『……ダンスモード、やる気だな』
 俺の中で相棒の苦言が響く。
『舞踏会の開幕だ。踊れ従僕、破砕の舞を』
 白バイの男が一気に間合いを詰めて突進。回転刃で迎撃する暇も無く、男の肩を鳩尾の貰う。
 突進の勢いは死なず、俺と男は思いっきりガードレールに激突。ガードレールは大きくひしゃげ、俺たちは道路を外れて落下。男は俺に掴みかかり、ワルツを踊るようにキリモミ回転しながら峠の森に突っ込んだ。


163 :144:2007/02/04(日) 22:26:05 ID:78K8KNdP0
 遠心力と重力で森の木をなぎ倒しながら、白バイの男は俺を思いっきり放り投げる。
 何十本もの樹木を吹き飛ばし、巻き上がる木片が当たって金属音を立てる。
『踊れ、もっと優雅に』
 ようやく一本の木に着地した俺に、白バイの男が飛翔接近。直線状に放たれた拳をしゃがんで回避。そのまま拳は樹木に突き刺さり、真っ二つに折る。
 そこに俺は右のフックを突き上げる。が、掌がそれを遮る。つづけざまにジャブを二発、それも左腕でガードされる。
 と、気付かないうちに相手の左足は俺の頭上にあった。雷の如き速度で踵が落下。
 両腕をクロスして防御。だが踵の雷撃はその緩衝を許さない。直撃と同時に幹はへし折れ、俺の体が垂直に急降下。
 相棒の体を鞭状に変化させ、遠方の幹に巻きつける。そのまま手繰り寄せるようにその鞭を元に戻す。
 急速に樹木を越える俺を、白バイの男は木を跳躍し続けて追走してくる。

164 :144:2007/02/04(日) 22:48:09 ID:78K8KNdP0
男目掛けて、変化した鞭を放射。男はそれを回避するが、その鞭は俺の思惑通り後ろの木に刺さる。
 一気に鞭を引き戻し男に高速接近。男は初めて俺の考えに気付いたようだが、相手も勢いを殺すことが出来ない為、既に遅い。
 男とすれ違い様に回転刃が男の右肩を襲う。鋼鉄の部品が抉れ、その下の肉にも喰らいつく。
 鮮血を挙げながらバランスを崩した男に、迫撃を掛けようとする。
『将太郎、任せな』
 突如、男の面影がブレた。
 男の胴体から突如として物体が飛び出る。
 いきなりの事態に対応できず、現れた物体、先ほど男が乗っていた白バイを腹部に頂戴する。
 そのまま公道に叩き落とされた俺は、そのまま器用に着地した男と白バイを見つけ出した。
 男の体は元の姿に戻っていたが、肩には先ほどの傷が深々と残っていた。

165 :144:2007/02/04(日) 23:02:54 ID:78K8KNdP0
『ザマねえな、無茶するからだぜ』
 白バイがカウルを軋ませながら呟く。男は肩を抑えながら俺の方を睨みつける。
 俺も睨み返すと、相棒が突如体から抜け出た。そして元の愛車の形に返る。
『馬人よお、場所が場所だけに、あの方法で決めようや』
『上等だ!」
 白バイと相棒が会話しているのを男と俺は不審な顔で見守る。すると白バイの元まで男が進み、シートに跨った。
「どっちが早いか、つまりそういうことか」
『おうよ、俺たちが負けるはずもねぇ。あいつらの敗北の顔を見てからでもなぶり殺すのは遅くねえ』
「いいだろう」
 相棒の望みに促されるまま、俺は思いっきりアクセルを絞り、エンジンを負荷す。
 何度も何度も、ガソリンが爆発する音が、闇に轟く。
 それに応じて、白バイの男もエンジンのエイトビートを奏でながら、車体を温めて戦いに備える。
『行くぜ、砕駆龍!」
 タイヤスモークを上げながら、二つの金属の塊は一直線の峠下り、ゴールに辿り着くか、どちらかが破壊されるまでのレースを始めた。

166 :144:2007/02/04(日) 23:05:00 ID:78K8KNdP0
誤字スマソ
負荷す←×

ごめん、遅筆で。
では。

167 :143:2007/02/04(日) 23:08:05 ID:d+wOQ8o10
話自体は結構良かった。
ただ、全部書き上げて推敲してから投下したほうが良いかと。

168 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 23:17:14 ID:WKPm3Ws00
>>144の人、乙!
砕駆龍、白バイなのにガラ悪いのが気に入りました。
パートナーが喋るとはいっても、電王よりはガロみたいなテイストになりそう。
こういうテイスト好きだな。ここから先のデッドヒート、楽しみにしちょります。

で。
ライダーはライダーでも、駈斗戦士の二次創作ってこのスレ的にはNGかしら。
コロコロでやってるという漫画は読んでない。
弄ってるうちに世界観が生まれてきたんで、ライダーごとのオムニバスで書いてみたいんだけど……

169 :143:2007/02/04(日) 23:45:37 ID:d+wOQ8o10
と、偉そうな事だけ言って何もしないのはアレなので、ネタ投下。


「―――ディアス、ダンスモード」
『私は構わんが……良いのか?あそこまで融合している奴では、融合を解かれた瞬間確実に死ぬぞ』
「僕だって構わない、奴は八人も殺してるんだぞ?とっ捕まえても死刑がオチだ」
『―――最もだな。では――――始めよう』
どこまでも厳かな声に、応える。

「ああ―――変身」

皮膚から潜り込む幾多のパーツ。外装は装甲として全身を覆う。

『さあ、武器は何だ?望むのなら応えよう!
 剣か?槍か?斧か?弓矢でも良いぞ?私さえ知り得ぬ最強を私から組み上げろ!』
高揚したディアスの声。思考する。
敵はグライダー。投槍や弓矢では届かない。高空を往く敵に相対する最強は、
「―――銃だ!銃を寄越せディアス!」
イメージを自身の内から汲み上げる。
その最強へ、ディアスの記憶から生み出された鋼鉄の部品が次々と組み上がる。
ぎちぎちと悲鳴を上げる鋼、最後にボルトが穿たれたそれは長大な狙撃銃。
銃身は極限まで長く強靭に、そしてそれに見合う弾丸と照準機。
速射性は捨て、有効射程と威力、精度を極限まで跳ね上げる。

『は―――やはりお前は素晴らしい!』

構える。夜空を切り裂く紅い閃光。
レーザーポインターだ。
照準は完璧。六十四口径の銃口が咆哮する。

ディアスは、かつて出会った全ての武器を喰らい尽くした。最速ではなく最強を求める異端のモンスター。
本来の名を―――チャリオット・オブ・ゴルディアス。アレキサンダー大王が誇った神の戦車である。

170 :144:2007/02/05(月) 00:09:44 ID:NoEoMVR90
>>167>>168
dクス

>>169
燃料投下、乙!
これは、あんまり自分が弄らない方がよさそうですな。

>>168
チェイスシーン、出来ればかなりしっかり書きたいから、遅くなるかも知れないのでお許しを。
で、二次創作の方は自分はよく解りませぬ。

推敲するために出直してきます。
ノシ

171 :名無しより愛をこめて:2007/02/05(月) 00:14:17 ID:9FhLprLw0
>>143
どっどう見てもfate、っつーか奈須きのこ先生です。ほんとうにあざーしたっ!
――の溜め部分とか、もう絶妙すぎで。

ネタってことだけど『英雄を乗り物が生んだ』ってコンセプトからすれば、
幹部クラスはこういう連中が現れて然るべきなのよね。
ラスボスはアレ……ペリーの黒船だったりしたら、嫌だけど……
英雄とは違うけど『スーホの白い馬』とか登場させたら、すげぇ泣けるエピソードになりそうやね。

そういやDDD、まだ最後まで読んでなかったなぁ。

172 :名無しより愛をこめて:2007/02/05(月) 00:19:16 ID:9FhLprLw0
>>144
俺は待ってるぜ! ガッツリ頼んます。
実は新参者で、ちゃんとスレを読み直したのがついさっきだったりするんだけど;
このスレではとりあえず「思いついたら書け!」って解釈でいいのかな?
ネタがネタだけにオリライダーと呼べるものになるかどうか……
ちなみに初期ラインナップの中ではブレイドが一番好きです。ギリギリ次点でファイズ。

173 :144:2007/02/05(月) 00:39:29 ID:NoEoMVR90
修行に行く前に一つだけ。

モーターモンスターに憑依された人間とライダーの違いをはっきりしたいとオモ。
ライダーになった人間は「パーツ」としてではなく「エンジン」として扱われる、とかじゃダメかな?

>>172
行って来ます。
ノシ


174 :名無しより愛をこめて:2007/02/05(月) 01:13:39 ID:9FhLprLw0
>>173
第1話で良太郎がモモタロスを乗っ取り返したようなもんやね。
単なるネジや歯車やENタンクというより、モンスターのコアそのものとして主導権を掌握する……
こんな感じかな。修行ファイツ!

チェイスシーンで思い出したんですが……
カーアクション映画は数あれど、公道で電車とタンクローリーが火花を散らすのは電王くらいのもんだろうなぁ。



175 :143:2007/02/05(月) 07:09:41 ID:8YZL3VOZ0
>>171
うわ、やっぱり分かるか。

ゴルディアスの他には、スレイプニルとかを構想中。
サイクロンの本来の名は……みたいな展開とか。
スーホの白い馬ってアレだっけ?馬頭琴。
バイクからギターを作るエピソード?無茶だ……

176 :名無しより愛をこめて:2007/02/06(火) 00:38:48 ID:n8QoeSdD0
>>175
さすがにそれは無理w
馬頭琴は、白馬の霊に頼まれてスーホが作った楽器だからなぁ。
そのへんをうまく置き換えて組み込んでみたい希ガス。
これだ!ってのが思いついたら、オイラも短編で書かせていただきたいなぁ。



177 :名無しより愛をこめて:2007/02/06(火) 15:56:59 ID:kH93kbDc0
>>169
通りすがりに誤字指摘
「最も」じゃなくて「尤も」だと思う

178 :名無しより愛をこめて:2007/02/07(水) 01:11:04 ID:8wrQU+Zp0
お前ら本当にやる気ないな。

179 :名無しより愛をこめて:2007/02/07(水) 04:07:47 ID:vbeZW0SI0
本気で作ろうって奴は自分で勝手にやっちゃうだろう。

この手のスレは、余剰妄想力を一発ヌいてスッキリするために使うもんだと思っておいた方が愚痴も出ない。
公開オナニーステージみたいなもんさ。

180 :\____  ____________________/ :2007/02/08(木) 01:44:55 ID:c3UH+oHU0
         __ )ノ_               _
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ きみ頭だいじょうぶ?
       | _| -|○ | ○||         |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、)         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∪ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |

181 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 21:00:15 ID:myGrtXMz0
ちょっとだけマジレス。

走覇にはwktkしている。

182 :名無しより愛をこめて:2007/02/09(金) 14:15:18 ID:liCf5Y2VO
走覇作者マダー?

183 :名無しより愛をこめて:2007/02/09(金) 15:44:26 ID:jjZVby2T0
呼んだ?

184 :名無しより愛をこめて:2007/02/09(金) 16:05:19 ID:3eDkAIiN0
http://ncode.syosetu.com/n3040b/
に仮面ライダーの小説投稿している中学生です。
皆さんのように作りこんだ作品はかけませんが、1つ、目を通してもらえませんでしょうか……
できれば感想(略)

185 :名無しより愛をこめて:2007/02/09(金) 16:34:16 ID:J/KNrPZM0
>>184
こちらへどうぞ
【秀作】オリジナルヒーロー第八話【厨作】
http://tv9.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1169736066/

186 :名無しより愛をこめて:2007/02/09(金) 17:34:05 ID:liCf5Y2VO
>>184
ビビる位長い前書きに爆笑、以上。

187 :名無しより愛をこめて:2007/02/09(金) 17:34:56 ID:5hEa7/Br0
誘導ありがとうございます。

188 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 20:53:30 ID:dYYgKZ3B0
オイラもオリジナルのライダー書いてみようか(描く?)と思ってるんですが
「これがないと仮面ライダーじゃない」
っていう事柄ってありますか?

バイクに乗るのは鉄則ですよね・・・w


189 :662 ◆QaQ4.DcHqQ :2007/02/10(土) 22:53:29 ID:SvbmxUT90
お久しぶりです

>>188
深く考えることはないと思いますよ
バイクに乗るのはそうですが昭和ライダー・平成ライダーのテイストも人によって印象が違いますし

190 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 23:10:42 ID:dYYgKZ3B0
>昭和ライダー・平成ライダーのテイスト
確かにノリが違うwww
平成ライダーで行こうww

絵久しぶりに描くな。。。。

191 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 13:45:43 ID:diLON+mg0
>>190
・同族殺し
・最終的に創造主を殺す
・仮面で正体や本心を隠して戦う
昭和ライダーの平山Pの場合は
・妖怪のような怪奇的な演出の怪人
・ショッカーを倒すのは悪事を働くから。ショッカーだからやっつけていいというわけではない。
あと、平成ライダーでは自己中心的な理由で人を殺したキャラは高確率で死ぬな。
もちろん生かされる場合もあるが、蛇フェノクは殺したかどうか曖昧に演出したり、ムカデフェノクは
殺人シーンをカットしたりと、気を使ってる。

192 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 22:17:38 ID:BE1FL/MS0
・同族殺し
・最終的に創造主を殺す
・仮面で正体や本心を隠して戦う
今考えてるヤツこのへん全部あてはまるよ。よかた

電王の逆バージョン?みたいな話になってきた
未来から現在へ敵がやってくるんじゃなくて
現代から未来へってこっちから殴りこむ話なんだが

がんばるぞー

193 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 11:00:22 ID:RylHdqP90
発案の時点でこんなにgdgdじゃ、更に話が進んだとしてもどっちみち設定だけで終わりだな。
誰も積極的に動こうとせず頭に浮かんだ事を書いてるだけだしな。
黒子も帰ってこないし、全てがgdgdやめちまえこんなスレ。

194 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 11:27:18 ID:L1TopiC6O
書きたければ書けばいいのに、遠慮しあってる空気を感じる。
言い方は悪いけど「書いた者勝ち」なんだよな。
下地を完成させれば良い訳なんだし。
あーだこーだ書き合うぐらいならプロトタイプを書いて主導権を自分の物にすればいいのに。

195 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 15:06:35 ID:miPur+Xe0
>>194
その通りだ。だから、自分も勝手に作ってる。
作る過程では相談せず、完成品だけを見せる。

196 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 00:07:32 ID:RZ/cmFWi0
ところでみんな、今日はめでたいバレンタインデーなわけだが。

みんな予定は?チョコ貰えそう?気になる人いる?

197 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 09:03:30 ID:7P4WLW6VO
あげる側的に今年は微妙。自分の周辺に限ったことだけど。

198 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 20:49:06 ID:t0bCvquL0
何故微妙?

去年はいたからもらえたけど今年は・・・

199 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 01:01:02 ID:UJEdKwtpO
あああああああああ!
設定から先に進めねえええ!
書き出しムズい! 鼻ムズ痒いィイ!

・・・設定厨の気持ち今なら分かるわ。
ああもう本当どうしたもんやら・・・。

200 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 07:13:40 ID:wMHpkPzHO
>>199
そこから抜け出すには設定をなくせばいい。
下手に設定すると、その決まりに準じなければいけないという縛りが発生するタメ。
何話か書いてから、覚え書き程度に設定を纏めるといい。
だが、そこで未登場キャラを設定すると無限ループにハマるので注意。

201 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 08:15:49 ID:so2ulA4k0
>>199
あとは話の主題をはっきりさせておくことを薦めます。
「○○が○○する物語」とか、話の主軸がシンプルで明確なほど話を膨らませやすいですからね。

202 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 11:36:04 ID:GSt1llCR0
>>199
クライマックスから逆算するとカンタンに話が組める、
とモノの本に書いてあったぜ。

たとえばひとつ、第一話のラストで明かされる真相があるとするよな。
「天道総司が仮面ライダーカブトだったのだ」とか。

ここを「話のクライマックス」として盛り上げる(「転」に置く)ためには、
そこまでの流れ(「起承」)から急激に変化するシーンとして描かなくてはいけない。
加賀美が呼んで飛んできたゼクターが、目の前で方向転換して天道の手に収まるシーンがそれ。

だ か ら カブトの第一話前半部は、
いかにも加賀美があのベルトを使って変身しそうな流れを意図的に作ってある。
冒頭からそこまで書いてきた流れから方向転換させた結果として上のシーンがあるわけ で は な く 、
最初から前提されている上のシーンを「変化した結果」として見せるために
冒頭からここまで、あえて違うオチ(加賀美変身)にたどり着きそうな流れを組み上げている。
考えてる順序が、完成した話の見た目(時系列)とは逆なんだよ。

とりあえず、小説形式で書いてるんなら当面の目標は第一話のラストだろう。
そのシーンは見えてるか?
見えていたらそのシーンを「納得させる」「意外に見せる」「盛り上がらせる」ために必要なシーンを
「最後から冒頭に向かって」配置していくんだ。
(これを「最終回のラストシーン」から開始したものを、「全体のプロット」という。)


203 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 14:37:38 ID:UNN+YmnK0
>>200
気楽に書きながら設定をつくっていけばいいってことか?
>>201
おっけー。テーマは固めてる。
>>202
よく分かった。
一話二話分くらいまではそれなりに。最終話までの流れも大雑把に決めてはいる。
でも一話では特にどんでん返しは用意してないわ。戦闘を冒頭にして目を引こうかなと思うくらいかな。
どうもこの手の小説って最初から日常シーンを延々やられるとダレる感じがして・・・
それはそれですごく大事なものなんだろうけど。

丁寧にありがとう。もう少し頑張ってみる・・・。

204 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 23:19:06 ID:uNXbWu4a0
>>202
俺もいっておこ
ありがとう
「全体のプロット」を言葉は知っていたけどいみはしらなんだ。
コピーしておこう

一話できたら公開してみよう


205 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 11:27:02 ID:/5dQb5Vz0
やっぱり仮面ライダーはかっこいいな〜!!

ttp://comics.yahoo.co.jp/viewer/view_free.html?fn=comics/kodansha/weeklyyj/kamennra03/kodansha_weeklyyj_kamennra03_0001.tns&pg=64&eid=kamennra03_0001&sid=2078798782&lim=20070306&jpn=TRUE&ph=f155ccf2b1f2e7f452e02322be84150ec75b27af


206 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 12:31:03 ID:NFd47Szl0
>>203
上ではどんでん返しを例に挙げたが
戦闘シーンにしてもそうだな。

最終的にライダーが勝つのを書き手はもちろん知っている。(ここがゴール。)
知っているが、ただ単にライダーキックだけ書いても盛り上がりはしない。
ではその前にライダーが追い込まれるシーンを置こう。

だが待て、ライダーが怪人に追い込まれるシーンだけだと
「なんだこのよわっちいライダーは」となりはしないか。
一時的にせよ怪人>ライダーとなるシーンを描くなら、
そもそもこの二人の戦いが、常人の対応できる範疇を超えた超バトルであることを描かないといけない。

ということは必然的に、怪人が誰か(あるいはなにか)を殺傷するデモンストレーションが要る。
現実世界に生きている俺たちが、ごく普通に「こんなの殺せる(壊せる)わけないだろ」、というもの。
銃持った警官たちとか自衛隊とかにするか。コンクリートの壁をぶっこわすか。

ところで、この気の毒なおまわりさんたちはなんで出動してきたんだろうな。
怪人が、普通の人を殺してまわったせいだ。(スタート地点。)


……実際には、クライマックスに至るまでに描写されなければならないもの(特に、主人公の動機など)は
他にも数多くあり、また別々のラインで「最後から最初に向かって」配置されることになる。
その、複数のラインを構成するシーンを今度は
「最初から見てきた読者が納得しつつ驚き(全く意外性のないドラマはドラマではない。)、先を気にして読み続ける」ように
順番を変えてみたり、削ったり膨らませたりしつつ流れを整えていくわけだ。
これがラストから逆算方式。

207 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 12:49:10 ID:NFd47Szl0
ちなみに、この方式をとってプロットを組むことの
話の最初からダーッと書き始める場合と比較した場合のメリットは、
「別に天才は必要ない」ということだ。

どうやって解決されるのか既に知っていて、
そこから先頭まで戻ってきた道をそのまんま(何も知らない読者を連れて)「帰っていく」のだからたとえば
「敵が強すぎてライダーが勝てない(…のでなんの脈絡もなく新必殺技)」とか、
「議論シーンでどう見ても、敵のほうが正しく見えてしまう(…ので意味不明セリフとともに撲殺)」みたいな
マジメに考えてるやつ(で、なおかつ「最初から最後へ」方式で考えていくやつ)ほど陥りがちな
袋小路に行き当たって、それ以上書くために超ご都合主義を採用せざるをえなくなる危険性は皆無だ。


まあ「最初からダーッと書いちまう」→「そこからまた最初まで逆戻りしつつ点検、おかしい部分を切った貼った」でも
結局のところ同じことにはなるけどな。
ただ単に、いきなりそれで形にできてしまう天才と俺らの才能格差に応じた量の、
労力と気力のロスが発生してしまうだけで。


208 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 13:19:48 ID:CQTd1HP60
hoshu

209 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 18:31:04 ID:W7iX0fUe0
hoshu

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)