5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゴジラ・ミレニアムシリーズが興行不振だった理由

1 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 05:42:44 ID:ax1hroar0
平成VSシリーズでゴジラは興行的に復活を遂げたのに
ミレニアムシリーズでは再び興行面で失墜した理由は何か。

2 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 05:51:02 ID:4T0Ylsb4O
どう考えてもアッー!が足りなかったからだな

3 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 06:20:02 ID:VC3j92vAO
>>1
それを知って
なんか意味あんのか。

4 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 06:28:49 ID:lt017Wkd0
ゴジラが不細工
敵に魅力が無い
あまり強くない

5 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 07:06:53 ID:Y5eTTPLoO
東宝宣伝部の弱体化

6 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 07:42:05 ID:1JTg2cazO
ゴジラ松井のメジャーリーグ行き

7 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 08:08:17 ID:jegILmAFO
ハム太郎のせい

8 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 08:14:31 ID:ax1hroar0
参考までに
ゴジラ観客動員数

平成VSシリーズ
84年 ゴジラ        320万人
89年 ゴジラVSビオランテ  200万人
91年 ゴジラVSキングギドラ 270万人
92年 ゴジラVSモスラ    420万人
93年 ゴジラVSメカゴジラ  380万人
94年 ゴジラVSスペースゴジラ340万人
95年 ゴジラVSデストロイア 400万人

ミレニアムシリーズ
99年 ミレニアムゴジラ   200万人
00年 ゴジラ×メガギラス  135万人(ゴジラワースト6位)
01年 大怪獣総攻撃     240万人
02年 ゴジラ×メカゴジラ  170万人
03年 東京SOS      110万人(ゴジラワースト4位)
04年 ゴジラFINALWARS 100万人(ゴジラワースト3位) 

9 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 08:54:47 ID:NDqEL9VbO
新ゴジは復活のご祝儀的なもの、ビオゴジはその余波で健闘。
それ以降は復活怪獣の知名度によるところが大きい。

休止後、米ゴジのせいで「ゴジラはつまらないもの」とイメージが付いた上、
ミレニアムでは新怪獣路線が一般層に響かず、ハム太郎との抱き合わせも失敗。

10 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 09:02:39 ID:dnPMUUveO
ハム太郎と一緒につけた事でより幼稚なイメージがついたから

11 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 10:21:03 ID:gNBN6KUj0
一因としては明らかに宣伝しなさすぎ。
VSシリーズの頃は色んなものとタイアップしたり
ゴジラ番組で盛り上げてたのに。

12 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 10:50:18 ID:7A1iAgP30
そもそも平成終了〜ミレニアムまで間隔が短すぎなんだよ。
平成モスラがイマイチでゴジラの復帰が早まったんだっけ?
ミレニアムと聞いたときは「えっ、もうゴジラ復活?」と思ったものだ。

人々が怪獣映画を望む時はいつかまたきっと来る。
それまで眠らせておいてほしい。

13 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 11:32:46 ID:RYi5u6lJ0
宣伝が下手。 テレビで予告CMはほとんど見なかった。 やる気あるのか?と
思ったもん。 ま、東宝の社長が「ゴジラはつまらない」とか言ってる時点でオワタ

14 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 11:44:29 ID:nV+Nj8480
観に行こうと思ったら
ハム太郎じゃ入れないよ。。。
前のシリーズとか亀は入りやすかったけどね。。。

15 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 12:21:34 ID:gNBN6KUj0
併映ごときで入れないとかいうのは論外だな。
特撮ヲタなら堂々と入れ。

16 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 13:13:43 ID:rc/qmy/8O
っつーか、客が入る要素が無い。毎年設定が変わるのも分かりづらい。どんな客層狙ってるのかも良く分からんし。いや、機龍とかは好きなんだが。
もっと早く、FWみたいな馬鹿路線にして(ただし人間ドラマは省く)、最初からハム太郎と抱き合わせして子供受け狙ってれば良かったんじゃあるまいか?

17 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 14:06:55 ID:UlwPQtRN0
とにかく、CMや特番の数が少なすぎ。平成VSシリーズの方がこれでもかと言う位、CMや
タイアップやゴジラの特番、ゴールデンで映画のテレビ放映もやってたしな。

あと、ハム太郎とのカップリングも。ゴジラとじゃ水と油だろ・・・。

18 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 15:20:44 ID:IgR5hWgL0
>新ゴジは復活のご祝儀的なもの、ビオゴジはその余波で健闘。
>>9
嘘を書くな、いや新ゴジは正しいが、5年も間を明けて余波なんてあるもんか。
強いていえば新ゴジは当時の怪獣ブームの末期に公開されて幕を引いた。
ビオゴジはその次のブームが始まった頃に上手く公開出来、従来ウルトラが牽
引していた怪獣ブームの主導権をゴジラが握れたってのもあるんだけどな。

復活怪獣人気とか映画会社の寝まわしとかだけでは平成の人気は語れない。


19 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 15:20:44 ID:I/GHiKli0
悪いけど女主役が三連続ってのにはさすがに萎えた

20 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 15:31:15 ID:rc/qmy/8O
>>17
昔のゴジラは、サザエさんと同時上映だったぞ。東宝チャンピオン祭みたいにしちゃえば良かったんだよ。

21 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 15:32:32 ID:rc/qmy/8O
と、言うかハム太郎面白かったしな。出崎監督サイコー。

22 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 15:35:44 ID:rc/qmy/8O
子供を主人公にして、ゴジラがカードから出てくりゃ良かったんだよ。

23 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 15:36:34 ID:b4eWK3HN0
悪役ゴジラってのは俺は嫌いじゃないんだが、小さい子にはどうなんだろう?
是非子供連れでミレニアムシリーズを見にいってた人に聞きたいんだけど、
子供ってGMKやG×Mでギドラや機龍を応援して「ゴジラをやっつけろ!!」
てなってた?

24 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 16:04:54 ID:YmeZCXABO
メガギラスやオルガ以外の敵が使い回しなのが嫌だった。
キングギドラやモスラ、メカゴジラを見るためにわざわざ映画館まで足を運びたくないし金を払いたくない。

25 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 16:06:31 ID:ilta9DJO0
VSもミレニアムも大して内容も出来も変わらないじゃん
単に飽きられただけだろ

26 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 16:28:02 ID:8UGL/l510
>>25
同じじゃねーよ。よくDVDで借りろバーカ


27 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 16:43:17 ID:21bcp9di0
最近のヒーローやモンスターは、キンピカで綺麗系だからな。

ゴジラみたいに汚れて真っ黒なのは駄目なんじゃね?

28 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 16:44:25 ID:Mrmtijqd0
誰も指摘していないけどさ。例えば
喉から手が出るほど見たかった折角のアンギラスとバランを
今更糞ありがたくもなんともないモスラとキングギドラに
替えてしまうという、特撮史上に残るお馬鹿な改悪ぶりが、
短絡的に目先の利益しか考えない東宝の浅はかさ丸出しだった。
しかも、全ての作品を見ても、怪獣の登用のあり方が、実に
ムリ、ムラ、ムダばかり。ファンの気持ちを逆撫でしているとしか
思えない様な作風もやたらと目に付いた。例えば、カメーバの扱い、
へドラの呆気ないリタイア、バラン復活への要望を最後まで無視。
それらも、ファンを粗末にした行為のホンの一部に過ぎない事だと思う。
勿論、それ以外にも、ファンが物足りなさを感じたという理由もあろう。

29 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 16:45:27 ID:Fl91V0Cw0
VSの頃はご当地の破壊が好評でお祭り的な賑わいもあったんだけど
ミレはそういうのも特になかったのも原因か?

>>28
ありがたいかどうかはあくまで主観。

30 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 17:07:25 ID:RYi5u6lJ0
>>23 「メガギラス」の時は、お台場の戦闘シーンが小さい子供らに大うけだったよ。
小学生は冷めてたな。 GMKは「ゴジラが怖い」の声が・・・
「機龍」シリーズからは子供の姿は少なかった。 「ファイナルウォーズ」は
子供は一人で、あとは何故か爺婆ばっか。 

>>27 富pが似たこと言ってた。 あとゴジラの位置づけが一般人には分かりづらいんじゃね?
「善玉なの?悪玉なの?」と。ゴジラが水爆実験で誕生したという設定すら知らない人が多い。 
今は善悪がはっきりしてるほうが受けるしな。それにウルトラの影響で今の子供は「怪獣=悪」の認識でしょ。 

31 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 17:13:02 ID:7K1lwAaq0
アメ公にゴジラ売るような、ボケ東宝なんぞに期待するほうが馬鹿

32 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 17:14:54 ID:Mrmtijqd0
>>28
モスラもキングギドラも使い様によってはとても有り難いキャラ、それだけに、
あんな、キャラクターバリューを無駄使いする様な使い方は、真のゴジラファンには
心底たまらなく許せなかったのだと思う。(実を言うと、私がそうなのだが)

33 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 17:50:58 ID:rc/qmy/8O
>>30
いや。怪獣は子供の友達か、バトルの駒ではないか!?
ポケモンやデジモン、デュエルモンスターを見よ!子供は怪獣を、カプセルやカードで召喚して戦わせているのだ!

34 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 23:37:19 ID:ZKqHfPGJO
VSシリーズよりミレニアムシリーズの方が相当安っぽく見える。
単純に見たいという気が起きなかった。

35 :bonten:2007/01/27(土) 23:43:21 ID:8N7qphyn0
富山Pには、ゴジラへの愛情が感じられないんだよなぁ

36 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 23:44:31 ID:3qKRqUDi0
>>1
正直、ミレニアムシリーズは最初の2本が酷過ぎたからじゃないかなぁ・・・

37 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 23:52:17 ID:IB9Dmxyc0
2000がクソだったからだろ。
俺はあれで「もう終わりだね、君が小さく見える」って思った。

38 :名無しより愛をこめて:2007/01/27(土) 23:55:07 ID:ZPRxOp/aO
2000の糞っぷりは異常

39 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 00:20:12 ID:BxVzQG8SO
こうなったら奥の手を使うまでよ、

来年は「ゴジラVSウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」で行こう。


40 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 00:29:02 ID:IcKprFtCO
っつーか、FWで休止宣言なんかしないで、超星神シリーズにゴジラやキングギドラ出せば良かったのに。

41 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 01:03:44 ID:eDe/5FPr0
人間ドラマの部分が「踊る〜」テイストに汚染されてしまってるのがなあ・・・
事ある毎にキャーキャーわめく女主人公や因縁つけてチームワーク乱すような奴しか出てこないような作品は好きになれん。
最近の実写ものはそういうの多すぎ。

42 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 02:24:50 ID:UC1fzMY/0
VSのゴジラは「強いヤツ」であって、決して「悪いヤツ」じゃなかった。だから俺たちVS世代はゴジラに感情移入できた。
それなのにミレシリーズは、ミレニアムとファイナル以外、むりやりゴジラを「悪いヤツ」「許せない」「絶対に殺さなくてはいけない相手」みたいにしてしまった。あれじゃあ、どこに感情移入していいかわからないよ。
VSメカゴジラは、知らず知らずのうちに、メカゴジラじゃなくゴジラとラドンを応援したくなるじゃん。

43 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 02:38:56 ID:6w8DeKEC0
VSデストロイアのエンディングはあれで良かったのだろうけど、復活させるなら
それなりの必然性を持たせて欲しかったなあと2000を見て思った。

あとは、あまりに古い怪獣の使いまわしが、ね。
キングギドラとかモスラとかいつまで使うんだよと思ったし。

つまるところ、ゴジラ映画で何を訴えようとしているのかが全然見えなかった。
ようは子供ウケを狙うならそれに徹するべきだったし、昭和29年初代の延長線で
メッセージ性を含ませたいならそれに徹するべきだったと思う。

大人も子供も楽しめる〜ってのは、実はすっげ難しいよ。
中途半端、それに尽きると思う。

正直、放射能ってものに対する根源的な恐怖感というのは今の時代ほとんどないし。
人類が、自分たちを20回絶滅させられるほどに核兵器を作っちまった時点で、半ば
ゴジラは役目を終えていたのかな、と思う。規模がデカすぎて、恐怖より笑いが出る。

ゴジラよりも人類の方が、よほどタチが悪いものなあ。

44 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 03:19:12 ID:YQ42Akxo0
>あとは、あまりに古い怪獣の使いまわしが、ね。
>キングギドラとかモスラとかいつまで使うんだよと思ったし。

設定変えすぎでせっかくの人気キャラが壊れてると思う。
映画見た子供達がモスラってどういう怪獣なのか,
キングギドラって何なのか,って覚えることが出来ないだろ。

モスラもキングギドラもゴジラもただの記号じゃ子供も興味なくすよ。

45 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 09:05:53 ID:v0XX/RzY0
ネ兄グループみたいな一部のファンサイトの連中の特ヲタに
媚びすぎた内容に走って、一般層に対するちゃんとした
マーケティングを怠ったからだろ

46 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 09:37:18 ID:SbLoiJku0
モスラのファンとしては三部作まではむしろ良かった。

問題はGMKより後だ。
ギドラもモスラ3には元々新怪獣が出る予定が、ギドラへ変更された経緯がある。

47 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 10:22:25 ID:ZVBug8r30
過去の人気怪獣を出さないと見てる側が興味を示さない
というのはウルトラマンにも共通してるわけだが
それだけ昔の怪獣は魅力的だったんだよね。
しかしそれが今では逆に枷になってる。

48 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 10:32:11 ID:49UD7UP80
確かモスラ三部作の後は別の作品で3作上映する予定が米国のアレのせいで
ゴジラになってしまったそうだ。
本当は50周年で復活するはずでした。

49 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 10:36:17 ID:hFgl7rEvO
自分の鑑賞歴を振り返ってみると、テレビで見たVSビオランテが面白かったので
VSモスラから劇場に観に行くようになった。当時ゴジラマガジンとか出てたし、
佐竹が怪獣大戦争で入場したり、なべやかんがマニアとして紹介されたり、
スーツ盗難とか(宣伝だろうけど)話題が豊富で、ゴジラ玩具も充実していて、
世間的にゴジラがプチブームだった。(事実、VSの観客動員のピークはこの頃)

でもスペ・デス・米ゴジは義務感で観てただけで、平成ガメラの方が面白かった。
2000・メガギラスの出来のせいだけでなく、「公開前に負け戦」だったと思う。

50 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 10:41:34 ID:RFDftLEyO
復活が早すぎたと思う
しかも復活作が歴代最悪レベル

温存しといて50周年で超大作として復活とかすれば良かったのに

51 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 10:46:40 ID:60SmHJ+x0
米ゴジを日本のゴジラと同列に語ること自体に無理があるような。
あたかも1933のキングコングとキンゴジのキングコングを
同列に語るようなもんで。

・・・東宝の責任か?

52 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 10:53:40 ID:nUUfVK+Q0
>>44
>モスラもキングギドラもゴジラもただの記号じゃ子供も興味なくすよ。

ポケモンとの決定的な差がここだと思う。
敵役だろうと何だろうと、ゴジラというキャラクターに愛着を持ってもらわねばいけないのに
単なるやられ役で終わっちゃったからなあ。
あと飽きられた要因として
セットの使いまわしと、クライマックスの展開がメガギラス以降SOSまでほとんど同じってのは
さすがにいががなもんかと

53 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 11:12:25 ID:xsW/tbVi0
>>39 問答無用でメビウスとウルトラ兄弟にヌッ殺されそうだな >>ゴジラ

54 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 11:33:31 ID:J3dIcZwd0
ゴジラ対メガロはひどいもんだったけど、少なくとも低年齢層を狙った愛嬌あるキャラがあったもんな
GMKは暴れ放題やりすぎだろ。あれじゃどの怪獣に感情移入していいのか分からないもんな。
キングギドラが正義として現れたのは懐古厨っぽいけどイヤだったなぁ。
ギドラの漢字表記なんてどこぞの宗教じゃないんだから。
一回誰にも操られないキングギドラ見てみたいな・・・。

55 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 12:18:45 ID:xsW/tbVi0
漢字表記が似合うのは呉儒羅と婆羅陀鬼だけだな。

56 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 12:23:20 ID:U+gG6Oaf0
>>54
つ「地球最大の決戦」「モスラ3」

57 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 13:33:09 ID:1snYRGpC0
>>47
昔の怪獣は作品に出ていようがいまいが、本とか何らかの形で目にする機会が多く
無意識のうちに刷り込まれていたりしているから
ぽっと出の新怪獣よりも魅力的に映るのは当然のこと。
しかしそれを抜きにしてもいつも昔馴染みの怪獣ばかりじゃ目新しさも無くなり
尻すぼみになるのも当然。

58 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 14:04:21 ID:U+gG6Oaf0
結局怪獣に依存した怪獣映画は売れないということになるな。

59 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 14:51:05 ID:p2Wyw1H/0
>>51
金に目が眩んで、デザインとかに
ケチつけれない糞契約結んだからだろ
それでも頑張って鳴き声と背びれだけ
それっぽくしてもらいましたと

60 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 15:26:33 ID:tqUWSxaO0
結局、時代を読めなかったんだろうな。

未だに「核の恐怖」云々とか言ってる時点でどうかと思う。
冷戦時代はリアリティあったかもしれんが、今はテロと地域紛争・民族紛争の時代だからな。

61 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 19:36:46 ID:TSyLnsPQ0
じゃあ「核の恐怖」ではなく「異常気象の恐怖」を具現化した怪獣をつくるとか・・・・?

62 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 20:13:55 ID:xsW/tbVi0
>>60 核自体がそんなに恐れる対象じゃないし。北の核開発問題や原子力エネルギー開発、
核保有論議が出てる世の中。 それこそ昔は核兵器を使ったら世界が滅亡するなんて
言われてたが今はそれが誇張だということが明らか。
あとゴジラが「人間の被害者」って言うとらえ方も・・・  「被害者なら街をぶち壊していいの?」
っていう疑問はある。

63 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 21:08:16 ID:Q0bntetwO
んでもゴジラは人間じゃないし、そういう理論が通じるのもなんかしっくりこないなあ。

基本的な設定はやっぱり尊重とはいかないまでも改変しないでほしい。

64 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 21:10:14 ID:TSyLnsPQ0
ゴジラは「人間の被害者」と言うより人間の身勝手な活動に対する「自然からの警告」って感じでいいんじゃないか。

65 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 21:25:19 ID:/Fuphnvc0
VSシリーズのとき恒例だった地方ロケやめたからだろ
ミレニアムだけ北海道でやったのかも知れないけど他は全部東京近郊のみ
VSのDVDの特典映像見たら判ると思うけど全部地方局のアナウンサーや
レポーターがエキストラに参加してて地方ニュースでも取り上げてもらって
「オラが町」感を煽って親近感を持たせてる
GMKの九州(モスラ)もロケハンだけでエキストラ入れてないだろ

66 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 21:47:58 ID:LuXEuRbgO
敵だけど愛があるのがゴジラ
金子や手塚のゴジラは「戦うヒロインw」の安い人間ドラマの敵役としての役割のゴジラであり
愛がなかった
そこがvs以前との違い

67 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 22:34:40 ID:PaixPevi0
バカバカしい

平成モスラ3部作の数字見ろ
それから平成ライダーシリーズの数字見ろ
クレしん等の数字も見ろ

68 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 22:47:19 ID:LfLB+zun0
>>61
おまえ頭いいな

69 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 22:54:00 ID:1p+f5CMH0
>>61
もう1回ヘドラみたいなのをもってくるか。

70 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 22:58:20 ID:VjqwBa3T0
>>62
>核自体がそんなに恐れる対象じゃないし。

おまいさんは濃縮ウランに曝されても平気な特異体質かもしれんが、そんなバケモノは
滅多にいないわけで。

>それこそ昔は核兵器を使ったら世界が滅亡するなんて
>言われてたが今はそれが誇張だということが明らか。

何がどういう根拠で「明らか」なんだか。


71 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 23:00:13 ID:dOROsrRN0
放射線被曝の怖さを知らない人は気楽でいいやね・・・。

72 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 23:12:08 ID:H0uwhN3k0
良くも悪くも「お馴染み三枝未希といつものゴジラがいる世界に
今回も新怪獣が出現です」のVSと比べると、ミレニアムって毎回
「僕の考えた第一作の続編世界と、そこにおけるゴジラ」を語るのに
精一杯で新怪獣や新設定怪獣を活かす余裕が足りなかった気がする

73 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 23:30:12 ID:SbLoiJku0
>>71
おまけに核爆弾の破壊力も知らないと来たもんだ、やっぱりこのテーマは
維持しないと駄目だよ。

それがギドゴジみたいに、一旦核を捨てても人間は再び求める(日本人と
未来人が二重にそれを求める構図は秀逸)という哀しい指摘であっても。

74 :名無しより愛をこめて:2007/01/28(日) 23:36:51 ID:dOROsrRN0
>>73
そのテーマの維持の是非は、俺もわからんけどねw

広島・長崎の原爆被爆まで遡らなくても
チェリノブイリ原発や日本の臨界事故の詳細を多少とも知ってると
>>核自体がそんなに恐れる対象じゃないし。
なんて、能天気な台詞は言えないわな。

75 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 00:06:06 ID:2/djjQA+O
女が主役でもいいけど
女もひくような「戦うヒロイン」はやめろ
ガメラの中山妹あたりから見てるこっちが恥ずかしくなる
特に金子

76 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 00:18:06 ID:Y5N5h/re0
>>71

最近じゃ見る側じゃなくて、むしろ制作側が放射能の怖さを全く表現していないと思うのだが
観ていて「ええ〜?」少しぐらいビビれよ。って思う場面がしょっちゅうだ。

77 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 00:41:33 ID:WEVtDLHT0
ミレ以降でのゴジラと放射能
ミレ、原発襲撃。ギラ、原発、ゴジラは放射能をおびている。んで防護マスク。
GMK、熱線吐いたら茸雲。機龍、機龍内部に放射能除去装置搭載。
GFW、都市破壊時にでっかい火(核爆弾?)云々が語られる。
他にあったかな。とりあえずいれとけてな印象だったな。放射能の話は。
もうちっと危うさてのが欲しかった。
ゴジラは人間の作るエネルギーを憎む・・てのはありなんか?
 

78 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 00:49:38 ID:CyQ0UbDnO
>>60
むしろNPT体制が事実上崩壊したと言える現代の方が
核の脅威はよりリアルになったのではないか。
核保有国はこれからも増え続けるだろうな


79 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 03:09:55 ID:ipDeexJD0
日本が核保有国になりえるかも知れないんだから、
逆に核兵器アンチっていう、そういうメッセージを含んでいいと思う。
核保有国も増えつつあるわけだし、「原爆の申し子」をもっと主張していいと思うよ。
まぁ核の怖さなんて小学生の社会でもやるような奴だけどさ。
被爆体験者だってどんどん減ってるわけだし、どんな形でもいいから核の怖さを伝えて欲しい。

80 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 04:53:58 ID:aCCBKBM70
>>60
>>62

オマエラは「核=原子爆弾オンリー」としか頭に入ってないのか。

近年でも、事故で放射能を浴びた作業員が亡くなるニュースが報道されているのに。
身近にある危険物なんだよ。

放射能を浴びたらミュータントになってスーパーパワーが身に付く、とマジで思ってる?

81 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 10:49:31 ID:M6UQxZ6/0
逆に核があまりにも身近なものになってピンと来ないのではなかろうか?

82 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 13:49:25 ID:2HUooDNS0
劣化ウラン弾の燃えカスによる被害の類推でいったら
ゴジラの吐く放射能火炎はへたな核兵器より恐ろしいような希ガス

83 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 14:50:29 ID:U0dEEUgA0
>>82
そうなると東京はとっくに死の町になりそうなんだけどね。
放射能は怖いと劇中で言おうとしても、見てると大した事なさそうに見えちゃうんだよね。

84 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 17:00:55 ID:DEnWqax+0
>放射能を浴びたらミュータントになってスーパーパワーが身に付く、とマジで思ってる?
しかも、亀になってミュータントタートルズに・・。

>>82
新ゴジ以降熱線での汚染はない事になっているが、デスゴジでばら撒いたからなあ。
ただ・・VSメカのラドン風化はデスゴジメルトダウン並に危険事態なんだけど、
誰も気にも留めなかったな。

大森一樹氏は核や核に比類する力を人間がどう扱うかを核に限らず(坑核バク
テリア、オキシジェンデストロイヤー、ミクロオキシゲン)描いていた気がする。


85 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 17:55:50 ID:J2GmnTO80
>>82 劣化ウラン弾の被害なんて反米左翼の誇張だよ。 実際は被害なんて微量。
米国防総省も「安全な兵器」と言ってる。

86 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 18:08:24 ID:TKTS5dFO0
試しに>>85の家に劣化ウラン弾を撃ちこみたくて
仕方がありません。
誰かやってみて下さい。


87 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 18:09:02 ID:fweZ8yaY0
>放射能を浴びたらミュータントになってスーパーパワーが身に付く、とマジで思ってる?
今の子供達がこんなことを信じたら、と思うと恐ろしいな。
ちゃんと正確な事実を伝えないといかん。
人間が放射能を浴びたら体が溶けて液体人間になっちゃうんだよ、と。

88 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 18:44:15 ID:DEnWqax+0
>>85にとりあえず、レントゲン撮影の余りの放射性物質でも食わせたれ。


89 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 21:47:08 ID:lrVocfwd0
戦車が一発で大破して中の乗員が全滅する程の劣化ウラン弾
威力試験の映像見たことないんだろうかね>>85


90 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 21:50:05 ID:Ip7EtJNz0
>>85
あんたがミュータントなのがよくわかる台詞だなw

91 :名無しより愛をこめて:2007/01/29(月) 22:37:32 ID:NstEg6nCO
>>85は、分かってて煽る為にとぼけてるんだと思う。

92 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 00:03:50 ID:ZiII1aye0
ミレニアムシリーズ不振の理由を語るスレが
あっという間に「中途半端に核問題を語るスレ」に
なりかわってるあたりが、なんつうか
ミレニアムシリーズ不振の理由を象徴してるな

93 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 00:56:25 ID:l3Q23l9zO
人間ドラマ長すぎだから。もっと怪獣見せろ怪獣!!

94 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 00:58:36 ID:Nrz83AbTO
うーん、でも根源的な問題だし、時代の変化もあるから避けては通れない話題でしょう。
逆にどっちつかずを貫いたミレニアムシリーズがその象徴だと思うんだが。

95 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 01:28:16 ID:ERJVtJ/b0
ミレシリーズはゴジラが添え物て印象がわりとあるな。
ゴジラをどうするか、どう対処するかて話はちゃんとあるんだが
それ以外が強すぎた気がする。ついでにゴジラが出なくても成り立つみたいな。
特に手塚ゴジラ。


96 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 11:43:23 ID:e2e5qnLx0
次シリーズでは以下禁止

「超兵器」
「戦うヒロイン」
「ハム太郎」
「メカゴジラ」
「モスラ」

97 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 12:10:46 ID:n+mtgnm40
てか、今の世の中第三次怪獣ブームでも興さないかぎりゴジラ大ヒットなんて無理だよ。
今の子供はヒーローには夢中だが、怪獣には興味ないよ。いても少数派。
あと今の親が丁度、ゴジラを知らない、あるいは見たことない世代。
だから子供に見せようとは思わないわけ。 

98 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 12:12:22 ID:TQyaEiPb0
ウルトラも苦戦する世の中だしな。
いっそイケメンが変身するゴジラはどうだろう?

99 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 12:16:27 ID:MEUlxcMt0
>>98
誰かが変身するゴジラ、それは越えてはいけない一線。

100 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 12:20:38 ID:nOm9UU73O
怪獣を擬人化するな

101 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 12:23:02 ID:pPRMI9XkO
でも白眼ゴジラは結構好きだったよ
深い所はアレだが普通に怪獣映画してたし

102 :アンギラス:2007/01/30(火) 13:33:48 ID:AG46+aqVO
>>100
OK!

103 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 13:35:38 ID:wCk8n3+50
>>100
シェーをやったり
「勝手にしやがれ」と言っていますと訳されたり
子育てしたり
ふきだしでアンギラスと会話するなどもっての他?

104 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 13:59:57 ID:otTe9sh1O
>>103
木枯らし紋次郎のモノマネもしちゃダメだぞ。

105 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 14:13:51 ID:dDezwUeqO
「幸せだなぁ、」も、ましてや飛ぶなんて・・・

106 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 14:28:58 ID:YBMu0QSu0
ネットの普及による悪評の流布もあると思うなぁ。
ミレニアムやFWなんて、公開当日からコレデモカッってくらい叩かれてた。
わざわざ金払って不評な映画見たくないもんなぁ。

VSの頃はそこまでネット社会じゃなかった気がする。
だからいざ映画館に行くまで内容わかんなかったもん。

・・・あくまで個人的な推測だけどね。

107 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 14:32:37 ID:HL9k6clc0
>>104
でもそれスチルだけ。

108 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 15:32:39 ID:KtnftbVg0
誰かが言ってたけど、最近の新怪獣は確かになんか小奇麗な感じするよな。
メガギラスもなんかそうだし。FWガイガンは余り馴染めなかった(FW見たとき昭和のガイガン観てなかったけど)

といっても昔らしいっていう新怪獣ってどういう雰囲気かな?
シンプルなエビラやカマキラス?気持ち悪いヘドラ?でもキングギドラは今見てもカッコイイんだよな。
昔らしい怪獣ってのは何なんだろう・・・。

109 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 15:53:33 ID:/HZHO9v60
次シリーズでは以下禁止

「ゴジラ」
「モスラ以外の旧怪獣(バトラはモスラに含むので可)」

110 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 15:56:02 ID:/HZHO9v60
VSの頃は商業誌でのっけから叩かれてたけどな。

アニメージュなんかギドゴジを国際映画祭でみただけで批判してる奴がいた
ピアノ線丸見えと・・。
もっとも国際映画祭のあと、ピアノ線を合成で消したんだけどさ。
先走り批判で馬鹿をみたって感じだな。

111 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 16:06:22 ID:cuvFu7Sy0
「夢」を描かずに「嘘」を描くように成ったからだろう、全般的に。

客が求めているのは”これは嘘です”とキャプションのある、しかし、
「現実と見まごう嘘」で有って。如何に「嘘だ」と書かれていても、
それを客に現実っぽい!と思わせるかどうか?が演出の腕で有ろうに、
”そこを完全に否定する”ように成って久しい。嘘は嘘だ、夢?はぁ?
「ゴジラが暴れて東京を破壊する」のがおまいらの夢?この狂人共め!

だからね、まあ一部の偉い人が思想的暴走の結果「嘘しか許さなくなった」
そこにリアリティを許さなくなったのだと思う。それを求めてはいけない。
”絶対に実現しない”「嘘」で無ければ成らない。じゃないと危なすぎる。

そういう視線で考えると、今の駄作連発の理由が非常に良く解るのだが。

112 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 16:24:58 ID:igqEVlM10
日本語でおk

113 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 16:40:16 ID:drgS2VBY0
デストロイヤー以後のゴジラ世界にしてほしかったかなぁ?



114 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 17:13:16 ID:5gKP8eqH0
>>111
ゾンデ乙

115 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 18:05:43 ID:3Yc2091M0
>>111
自分の言葉に陶酔しちゃうタイプかなあ。

116 :名無しより愛をこめて:2007/01/30(火) 18:35:16 ID:aema8oRgO
>>60
の方の意見が一番的を射てると思う。
空想の怪獣に夢や恐怖を感じる時代は終わって、「人間」そのものに夢や恐怖をみる時代なのかも。


117 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 01:03:40 ID:anwsCmHjO
ゴジラ第一作は、人間そのものがもたらす恐怖という点にテーマがあったよな

118 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 11:58:35 ID:85dBFIYO0
こういう話になる時にいつも思うんだが、戦闘シーンについての話題が
ほとんどでないよな。
ゴジラ対○○という形式で低年齢層もターゲットに入れている以上
ある意味「核」とかのテーマより重要な要素だと思うんだが。
ミレニアムシリーズで一番ひどいと感じたのがこの分野なんだけどね。
手塚や金子も戦闘シーンへの興味が薄かったんだろうか?

119 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 13:24:24 ID:Cdv65y3G0
>>118
どういうシーンを望んでるかは知らないけど
機龍やGMKが特別酷かったという印象はないなあ。

120 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 14:15:20 ID:emotGYnt0
俺の周りではゴジラになったジュニアが主役だと思っていたら・・・
背びれが変なのになってガッガリしたという意見が多かった。

121 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 14:44:57 ID:6tK+6qRz0
9.11が起きてしまった今や何やっても絵空事に見えてしまう。
例えばゴジラが六本木ヒルズをぶっ壊してもカタルシスは無いどころか
逆に白けるんじゃないかなぁ…。


もう「怪獣」が男の子の本能に訴えかけるような存在じゃなくなったと思う。
巨大な生き物がノッシノッシと闊歩してビル壊してガオー!と暴れるような
キャラクターに魅力を感じるような時代じゃないんだろう。

今はポケモンやムシキングみたいに「ペット」だったり「パートナー」だったり
身近に存在を感じさせられるキャラクターでないと。
かといって田崎のガメラみたいな話作られても困るけど。
(やはり怪獣はポケモンになれないとあの映画でハッキリした)

122 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 15:11:14 ID:S6PdsVCE0
>>119
でもバトルはgmkなんかより84からの平成ゴジラの方が面白かったのは確かだよな
中野や川北が神なだけなのかもしれんが

123 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 15:11:27 ID:ZkCAklrUO
ミレニアム以降は全体に妙なマニアック臭がする
VSシリーズは良い意味で家族向け子供向けに徹してた感があったんだけど


124 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 15:25:40 ID:Cdv65y3G0
確かにVSはセットの広さもあって派手でダイナミックさはあるけど
今となっては神の視点がちょっとなじめなくなってるオレがいる。

84はセットを持て余してる気がするなあ。

125 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 16:10:20 ID:9QGSnEGm0
VSシリーズは戦闘がダイナミックだったように思う。
カメラが怪獣が倒れるシーンで揺れたり、派手なエフェクトや爆発なんかそう。

ミレニアム以降、何か小ぢんまりとした印象がある。
カメラが揺れたりするシーンがない。光線や爆発が何か抑えられてるみたい。

126 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 16:10:46 ID:85dBFIYO0
>>119
一番感じたのは敵味方サイドの勝利条件が不明確ってところかな。
こういう状況に持っていけばゴジラ有利。逆にこうなればライバル側が有利みたいな
戦いの流れを示す指標がいまいち希薄だったから、気がつけば一方の体力が尽きて
決着しましたって印象を受けた。
昔の作品だと大戦争のAサイクル光線車とかスペゴジの福岡タワーとかね。
例えば機龍なんかだとアブゼロを確実に命中させるためにはどうすればいいかって言う
駆け引きをしっかり書いてほしかった。


127 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 16:19:10 ID:UExPlgCJ0
>空想の怪獣に夢や恐怖を感じる時代は終わって

恐怖なんて60年代に既に終っていた。

128 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 17:57:39 ID:nIFYBnr10
>>24
同意。
これは結構大きな原因だと思う。

129 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 18:28:35 ID:anwsCmHjO
そういやVSシリーズが始まる前も、怪獣映画は終わっただのさんざん言われてたよな

130 :名無しより愛をこめて:2007/01/31(水) 23:56:48 ID:BzPwejUz0
つか、オール怪獣大進撃の頃には、既に「怪獣映画は終わってた」感が

131 :名無しより愛をこめて:2007/02/01(木) 08:02:08 ID:Pc/aTa9W0
ビルの壊しとかは、やっぱり川北みたいにカメラ3台は回して撮らないとダメだと思う。
ただ、あの方式は、川北みたいに編集が上手くないと、効果が薄いけど。
今更だけど、樋口ガメラが出て、特撮オタが川北の手法を全否定したのは、大きな間違いだったと思う。

132 :名無しより愛をこめて:2007/02/01(木) 10:48:01 ID:t3JE253n0
>>122
VSシリーズの川北バトルってよかったか?
光線と火花ばかりでパっと見は派手だけど単調とかどの攻撃が効いてるのか分からないとか
当時は色々言われてたと思うが

特オタって古いものはいいと思う傾向が強いのか数年後に新しいゴジラが出来たら
ミレニアムシリーズはよかったとか再評価されそうだな

133 :名無しより愛をこめて:2007/02/01(木) 18:11:42 ID:dwEyxdF3O
現実社会にヒーローが居ないからヒーロー物が受けて、
現実社会に恐いモノが蔓延しているから、
今更恐いモノは必要無いという事か

134 :名無しより愛をこめて:2007/02/02(金) 00:38:31 ID:Z8yg4+teO
禿同
「需要がない」ってこれほど娯楽である映画に厳しいことはないよorz

135 :名無しより愛をこめて:2007/02/02(金) 03:47:22 ID:pV+/gk6bO
そうは言っても90年代前半は毎年300万人超えしてたわけだから
作りようによってはまた復活できるんじゃね?

136 :名無しより愛をこめて:2007/02/02(金) 16:06:22 ID:xdubEE9w0
>>132
>パっと見は派手だけど単調
川北怪獣演出で演出を意識した身としては、異を唱えざるを得ない。
逆に樋口特撮の演出力の無さがガメラ見ていて辛かった。

その辺はローレライで人間を演出してようやく世間に知れ渡ったようだ。


137 :名無しより愛をこめて:2007/02/02(金) 16:37:25 ID:sheyGnxk0
主観によって、思い入れによって演出力とやらは変わるからねえ。
そこで議論始めるとまた荒れそう。

138 :名無しより愛をこめて:2007/02/02(金) 17:19:53 ID:2yN0XRq0O
もう「ゴジラVS仮面ライダー電王」でいいよ

139 :名無しより愛をこめて:2007/02/02(金) 17:51:25 ID:O3mnzA7kO
秋葉系に人気らしいが
ローレライは糞だったな

140 :名無しより愛をこめて:2007/02/02(金) 23:40:27 ID:Z8yg4+teO
ローレライ=女のボンテージ

141 :名無しより愛をこめて:2007/02/03(土) 02:19:15 ID:13Px7acR0
ローレライの女は排泄を何処でしてたんだろうか・・・

142 :名無しより愛をこめて:2007/02/03(土) 05:34:48 ID:hTTKyxy10
川北は、編集に関しては本当に上手い。神のレベルだと断言できる。そこだけは絶対譲れないな。

143 :名無しより愛をこめて:2007/02/03(土) 05:38:31 ID:Jk2Nnzh20
もうゴジラ&ガメラ&ウルトラマンでいいよ。

144 :名無しより愛をこめて:2007/02/03(土) 10:28:50 ID:JIGKTAH00
>>137
主観で評価が変わるのは演出に限らないと思うが、「対象の状況」を
を見せる点では川北のレベルは高い。
人間と違って台詞でフォロー出来ない故に難易度も高いだろう。

余談だがハリウッドへ行った元川北組の人の暴露本でも川北の怪獣へ
の思い入れの高さについてはむしろ凄いと書かれていたしな。
花獣ビオランテに「花の気持ちになれ!」とガラスの仮面のような激
を飛ばしたそうだ。

145 :名無しより愛をこめて:2007/02/03(土) 11:32:34 ID:RdNT47V00
「ゴジラが対決する敵は過去のネームバリューのある怪獣」だとか
「20分に一度は怪獣を登場させる」的な「方程式」で雁字搦めに
してしまった結果、くだらない作品の連発につながった。

新しくシリーズを立ち上げるのなら過去の作品を凌駕する勢いと、
観終わった後に「満足感」と「また新作が観たい」と思わせる何かが
無いとダメ。
「ゴジラ2000」には明らかにそれがなかった。
特撮スタッフのルーティンワークがデタラメな構成の順に羅列してある
だけではなぁ。

金は無い、新ネタも無い、やる気も無い、宣伝も下手、よくもまああんな
シロモノの製作にゴーサインを出すね。
東宝の上層部にはシナリオが読める人間が全くいないということがよ〜く
判ったよ。

146 :名無しより愛をこめて:2007/02/03(土) 11:40:51 ID:u17VAGWg0
VSデストロイアで終わった感があったのにあんなに早く復活したら興醒め

147 :名無しより愛をこめて:2007/02/03(土) 14:26:07 ID:ZjiWzwW/0
>東宝の上層部にはシナリオが読める人間が全くいないということがよ〜く
>判ったよ。

いれば、毎年川北が脚本に苦言を呈したり、スペースゴジラの企画が通ったりしない罠


148 :名無しより愛をこめて:2007/02/03(土) 15:38:45 ID:FnhWjw6k0
そりゃそうだ・・・・・・・・。

149 :名無しより愛をこめて:2007/02/03(土) 16:06:49 ID:zuTSK5nR0
まずモスラがゴジラに爆死させられるのが不愉快。

150 :名無しより愛をこめて:2007/02/03(土) 19:01:47 ID:6sOCGsqv0
だから、公太郎と同時上映が主な原因

151 :名無しより愛をこめて:2007/02/03(土) 19:05:01 ID:rvOyVrFa0
ミレニアムシリーズのゴジラは顔が怖すぎる。
川北ゴジラもかなりリアリティ重視だったけど、まだ昭和ゴジラを感じさせる愛嬌が多少残ってた。

もし今後ゴジラをやるなら、3丁目の夕日的な、懐かしテイストな作品で、エンターテイメントなやつが
いいと思う。ウルトラマンメビウスがヒントになりそうな気がする

152 :名無しより愛をこめて:2007/02/03(土) 20:33:41 ID:hB2x7+oN0
GMKでゴジラがモスラを叩きのめしてくれたのだけは心の底から嬉しかった

153 :名無しより愛をこめて:2007/02/03(土) 21:31:40 ID:Tqc3MfnWO
youtubeでフランケンシュタインシリーズ見たけどFWより面白かったよ…

154 :名無しより愛をこめて:2007/02/03(土) 22:09:41 ID:+BS/r+gi0
>ウルトラマンメビウスがヒントになりそうな気がする

またキングギドラかよ〜
またモスラかよ〜


155 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 09:38:38 ID:ReCFYuSw0
>154 確かにな。
ゼットン レッドキング ゴモラが
マックスに続いてメビウスに出たが
「もう要らん!」と思ったよ。
ゴジラにおけるバランの様な、マイナーだが
正統派でカッコイイ系の奴を出して欲しかった。



156 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 10:57:26 ID:1/ZolMae0
>>155
マックス怪獣の流用で予算浮かせようっとことは
説明しなくても分かってるとは思うけど。

157 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 11:21:58 ID:uV3x7Ts70
こういうゴジラが観たかったはずだったSOSが糞つまらなかったのはいい教訓だな。
コピペじゃ感動出来ないんだ。

158 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 11:30:39 ID:YMlPN3pE0
>>156
純粋に予算の節約のための流用ならほかの怪獣でもすむだろ

159 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 11:52:15 ID:IoY2yrV80
>>153
せめてレンタルで観ろよ
あんな酷い画質で観るなんてもったいない

160 :名無しより愛をこめて:2007/02/04(日) 15:27:07 ID:/gnCYrtb0
>>158
今回のゲスト・タケナカ参謀に合わせて復活怪獣は初代ウルトラマンの怪獣に限定される。
一方、マックス怪獣の流用が前提だがマックスに登場した初マン怪獣は
レッドキング、ゴモラ、ピグモン、アントラー、ゼットン。(宇宙人は除外)
ゼットンはすでに登場してるしシナリオ上地球産に限られるので除外。
ピグモンは論外。
残ったのはレッドキング、ゴモラ、アントラーだが、君ならアントラーでもいいだろうけど
人気で言うとやはりレッドキング、ゴモラに軍配があがる。
以上の理由で他の怪獣では流用できないと推測できるのだがいかがだろうか?

161 :名無しより愛をこめて:2007/02/05(月) 18:17:15 ID:dblI16BM0
「日本人だから作れる核の恐怖映画」に徹してみる実験作があってもよかったかな。
たとえば。

とりあえずマンハッタンに上陸してもらうか。当然ハリウッド版と違い、空軍は全く役立たず。
国連安保理が緊急理事会を開会し、国連軍を組織して挑むも話にならず。
やむを得ず、マンハッタンへ核ミサイルを落としての殲滅作戦をロシア、中国、フランスが
共同提案する。もちろんアメリカは大反対し拒否権を発動するが、そうこうしている間も、
暴れまわるゴジラ。米国大統領はついにマンハッタン核攻撃を了承する。

ところが、マンハッタンに落ちるはずのミサイルの内数十発がワシントンDCを直撃。
大統領はNORADから即座に核保有各国の主要都市への核攻撃のボタンを押す。
高度に発達した人類文明は、こうしてあっけなく滅ぶ。そして、ゴジラは生きていた。
放射能をたっぷり含んだ黒い雨をひとしきり浴びた後、ゴジラは海へ帰っていった・・・

人類の傲慢と愚かさ、そして何もできなかった日本の無力さをリアルに描く。
結局、怪獣が暴れまわるだけではツマラン、ということをハリウッド版でイヤと言うほど
見たのだから、やはり何らかのメッセージを含んで欲しい。
こんな自虐的な作品は日本人にしか作れないだろう。

162 :名無しより愛をこめて:2007/02/05(月) 21:19:14 ID:DA+TvXXX0
ゴジラに併映作は不要。
ハム太郎は東映配給にして併映作は星矢やDBZをリバイバルまたは戦隊&ライダー。
ハム太郎の併映は以上のコンビでどっちがいい?

163 :名無しより愛をこめて:2007/02/05(月) 21:51:52 ID:Rz49JjkB0
FW最近見たけどあまりにも酷すぎるぞ。


164 :名無しより愛をこめて:2007/02/05(月) 21:55:03 ID:3ngDeHZr0
ハム太郎を作っていたトムス(旧:東京ムービー新社)は
劇場映画になると、東宝との結び付きが太いから・・・。

トムス作品を東宝以外で上映したのって、
「あしたのジョー2」(81)と「巨人の星」(83)を松竹富士で配給したくらいじゃないかな。

東宝、つか富山省吾P的には、ガキを連れるんなら
東映アニメーション作品以外で、どんな作品でも良かったのだろうけど。

165 :名無しより愛をこめて:2007/02/06(火) 15:28:45 ID:uENvgGGH0
FWは唐突すぎて他の映画見て居るんじゃあないかと不安になった。

166 :名無しより愛をこめて:2007/02/06(火) 22:22:37 ID:7EvDMSYJ0
>>160
ゲロンガを改造したネロンガかガボラが出た方が有り難かったのにな!

よく、スタッフがゴジラ以外の怪獣達に愛着を抱いていない、という意見を聞くが
全くそのとおりだと思う。キャラに愛着を抱くと言う事は、そのキャラの魅力や
アイデンティティを充分に発揮させてあげる事だ。無論、雑魚は雑魚なりに。
しかし、映画が余りにも、ゴジラ最強主義、ゴジラ絶対主義に偏りすぎたと思う。
護国聖獣という設定も、モスラとギドラには役不足過ぎて余りに無駄使いだったし。
へドラの瞬殺は勿論の事、ラドンやアンギラスといった「準ゴジラ」でさえ、
雑魚扱いで終わっていた。ゴジラと対等の扱いを受けたのは機龍のみだろう。
だからと言って、かつて無い奇抜な怪獣を出せ!と言うのではない。
それも大事だろうが、もっとゴジラ以外の怪獣達を大切にして欲しかった。
彼らもまた東宝の抱えるスターであり、財産なのだから。

167 :名無しより愛をこめて:2007/02/06(火) 22:48:59 ID:kPTnyyGp0
阿部寛がラストで、「ゴジラァァーーー!」と叫びながら死ぬのは面白かった。

168 :名無しより愛をこめて:2007/02/06(火) 23:36:07 ID:KbrehcH20
「バランとアンギラスを止めて、モスラとキングギドラにしなはれ」と決めたのは、
富山Pではなくて、東宝の偉い人。
富山Pは東宝映画の社長ではあるが、親会社の東宝にはもっと偉い人がたくさん
いるからねー。
富山Pが絶対的権力者みたいに勘違いしている馬鹿ヲタって多いよね。

169 :名無しより愛をこめて:2007/02/06(火) 23:39:29 ID:KbrehcH20
ついでに、ハム太郎との併映を決めてきたのも富山Pではなくて、東宝の営業サイド。
全て決まった後で富山Pに知らされたのであった。
富山Pが絶対的権力者で全てを独断で決めているものと勘違いしている馬鹿ヲタって多いよね。

170 :名無しより愛をこめて:2007/02/07(水) 11:18:59 ID:COdhmO2k0
このスレのどのレスにも頷けるものがあるな。

171 :名無しより愛をこめて:2007/02/07(水) 19:05:17 ID:BL/9mo5W0
オルガナイザーG1(笑)

172 :名無しより愛をこめて:2007/02/07(水) 20:30:35 ID:RVvmoP3z0
>>169 まぁ、今までの東宝が田中友幸Pのワンマン体制で来たからそのイメージが
強いんじゃない?

173 :名無しより愛をこめて:2007/02/07(水) 21:53:30 ID:gvew63Qi0
災害描写したかったのか怪獣描写したかったのか結局どっちなんだ

174 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 02:10:47 ID:fDYVGBKnO
このスレにも居たかw


おまえなーバラン、アンギラスが出たとこで状況変わらないって
本当に金子信者は痛いの多いよな

175 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 02:28:03 ID:7lXXCxZyO
 ♪   ♪
 ヘイヘ〜イ、オマイラ〜♪
♪ ∧_∧ ♪
  (´・ω・) ))
(( ( つ ヽ  ♪
  〉 とノ )))
  (__ノ^(_)
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1145305314/
 タノシソ〜ウダナ〜♪
    ∧_∧
 (( ( ・ω・`) ♪
 ♪ ノ ⊂ ) ))
 ((( ヽつ 〈  ♪
   (_)~ヽ_,)

176 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 04:51:40 ID:aQ2VHiNW0
ジェットジャガーが出なかったから!

177 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 06:05:53 ID:zxgKRAnk0

作り手の意識→ミレニアムゴジラは今までとはココが違うのだ!
一般客の反応→まだゴジラやるんだ、ふーん、そうなんだ。

目が金色になろうが背びれがトゲトゲしようがカメバー出そうが世界観を変えようが
客を呼べる要素に至っていない点が内容以前の企画として致命的。

178 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 16:02:38 ID:MVg+aPX60
>>168
まあ、そんなところだろうな・・。
VSの頃から企画というか会社に現場の足が引っ張られているような感じだった。

179 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 16:34:03 ID:/f414Ar6O
>>169
一歩引いた目線で格好つけたつもりかもしれんが
Pが作品の顔であり代表という事にはなんの変わりもないよ

180 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 17:16:27 ID:1UK1VBX50
Pって作品の顔なの?
一般ドラマなんかは作品の顔ってなかなか見られないよね。

181 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 18:42:52 ID:/eiFWectO
>>179
お前のような馬鹿ヲタを相手にしなきゃならない富山Pは大変だなあ、
って話だろ?
作品批判と中傷の区別がついていない馬鹿ヲタが
存外多くて困ったもんだ。

182 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 18:44:50 ID:jzM5w4820
理由だって?
流星人間ゾーンを出さないからだよ。
ジェットジャガーなど邪道。

183 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 22:37:18 ID:mCTMi0AH0
ガバラが出たら良かったのかな?

184 :名無しより愛をこめて:2007/02/08(木) 23:04:34 ID:/f414Ar6O
>>181
噛みついてるだけでお前自身何が言いたいのかが見えない
結局お前みたいな奴は富山ならびにミレニアムシリーズをどう評価してんだ?

185 :毒蛇:2007/02/09(金) 04:14:09 ID:qvIx1S4T0
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前の日記帳じゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  チラシの裏にでも書いてろ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ    
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /


186 :名無しより愛をこめて:2007/02/09(金) 21:42:22 ID:MugHNBMp0
↑懲りずにそんなレスをしていたら、通報されて
またプロキシー規制を食らうぞ。

187 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 05:03:31 ID:B4/hZTdJ0
静岡のバラン気違いオヤジってまだ生きてたんだ

188 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 21:05:36 ID:+1I3DSwz0
>>78
人類を絶滅させるに足る量をはるかに上回る核兵器を所有して米ソが覇を競っていた時代のほうが
どう考えても人々の核に対する恐怖心は今より大きかったと思うが。
北朝鮮なんて、たとえ所有したとして、どこに落とすの?

189 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 21:19:14 ID:+HCb/chJ0
>>188
落とす予定があって作ってるわけじゃなくて抑止力だと思うけど
アメリカが攻撃すれば日本に飛んでくるかも知れん。

190 :名無しより愛をこめて:2007/02/11(日) 10:46:38 ID:H5YZwXvd0
昨日、本を漁っていたら1960年代以前と思われる香山滋のコメントの再録
が載っていた。

ゴジラの逆襲の時点で、ゴジラが出ると観客が笑う、ゴジラが親しみのあ
るキャラクターになった時点で反核のテーマとして失敗だったとコメント
してた。

191 :名無しより愛をこめて :2007/02/12(月) 12:49:41 ID:16Pit3pj0
>172
ハッキリ言って、田中友幸Pがいなくなった後のゴジラって大船撮影所がなくなった後の釣りバカ日誌と同じだな。

192 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 12:51:59 ID:FG34HmyT0
釣りバカはまだ見れるが ゴジラは正視に堪えない。

193 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 14:32:38 ID:ONf2eENaO
怪獣映画で反核テーマやろうってのが、そもそも無理なんだよ。

194 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 15:36:13 ID:yU2mgCIV0
>>190 何せ、一作目公開当日に東宝本社に映画を観終わった観客から「何故ゴジラを
殺したんだ!」「ゴジラが可哀想」と苦情(?)の電話が次々と掛かったらしい。

その時点で観客には「恐怖」の対象じゃなくて、「愛すべきキャラクター」に
なっていたという証左だな。

195 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 15:52:28 ID:GwyHpnXq0
素直にゴジラジュニアが人類の味方になって
悪い宇宙怪獣と戦う話にすればよかったんだよ。

196 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 16:13:11 ID:if44u4fdO
そもそもアメリカ版が大成功だったら2000は作られなかった訳だが

197 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 16:45:01 ID:Xn2Y3F0uO
腐女子好みのイケメンがいなかったからだろ

198 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 16:51:20 ID:ONf2eENaO
日本でも、アニメでゴジラやれば良かったんだよ。

199 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 17:00:00 ID:ONf2eENaO
こういうやり方も、あったと思う。


・子供向けカードバトルゲームを東宝のメカや怪獣で作る。→携帯ゲーム機か、家庭用ゲーム機でも遊べる。
・そのカードバトルをアニメ化して、土曜日か日曜日の朝に放送。
・「ゴジラの映画は良く知らないが、カードバトルやアニメは知ってる」という子供を増やす。
・完全子供向けアニメのゴジラ映画と、ハム太郎と、実写ゴジラ映画を並映。
・その実写映画は、昔のヘドラ〜メカゴジラの逆襲までのノリで作る。当然、低予算。

200 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 17:10:03 ID:v4dSNF+R0
>・子供向けカードバトルゲームを東宝のメカや怪獣で作る。→携帯ゲーム機か、家庭用ゲーム機でも遊べる
これは今からでもやった方が良いと思う。
ゲームは川北監修で一部CRゴジラの素材を流用して、現存する怪獣総登場の新撮
実写カットインで子供のハートを鷲づかみにするという寸法だ。
最近はCGも飽きられている(邦画隆盛もこの辺にあると思う、ハリウッドのCG
映像に見る側が飽きてきたんだと・・)から丁度良いかもしれん。

201 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 18:12:50 ID:65vgbXYA0
>>187
嫌がらせAAレスキチガイ毒蛇オヤジが生きていた方が問題だと思うが。

バランが出たついでに言うのなら、例えば
キングギドラとかを何度出そうと、バランという心の穴は決して埋まる事はない。
好きな物と欲しい物は必ずしも一致しない。
ダダをこねて泣く子供に、その子供の好きな物をいくら与えても
その子供はいつまでも泣き続けるのと同じ事だと思う。
問題なのは、その子供が、自分が無意識の内にも、本当は何が欲しいのか、
当の本人も判っていない場合が多い、という事である。




202 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 19:47:42 ID:3kTqVz9u0
>>194
え、そうなの?
ゴジラに対する批判的な評論でも、
一作目だけは反核映画として成立していた、と書いてあることが多かったので、それは意外だ。

203 :名無しより愛をこめて :2007/02/12(月) 20:38:04 ID:UNbMCjxI0
反核映画みたいな評価は
ずっと後になってから初期作品を持ち上げるためにいいだされたもの。
公開当時の評論はゲテモノ映画扱い
むしろ活劇調の逆襲ゴジの方が評判は良かった。

204 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 21:22:44 ID:yU2mgCIV0
>>202 「ゲテモノ」とか言ってたのは、一部の映画評論家やマスコミ。
一般大衆は興味深深だったそうだ。「一体どういう映画なんだ?」という
好奇心がそういうマイナスの前評判を打ち破った。



205 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 21:43:30 ID:CW9ZrOZL0
プロジェクトXでもやってたなそれ

206 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 22:05:17 ID:h4J9QlSv0
つか
評論の話してるところへ
一般大衆の反応どうこう持ち出されてもな。
評論家筋と大衆の嗜好は乖離してるんだよってオチにしかならんし。

207 :名無しより愛をこめて:2007/02/12(月) 22:26:57 ID:mcxLvnAg0
つまるところ、興行不振の理由について考えるこのスレで、評論化筋の話は不要と言うことか

208 :名無しより愛をこめて :2007/02/13(火) 12:56:28 ID:OzdNqerj0
>198
怪獣とメカは3DCGで。

209 :190:2007/02/13(火) 17:01:02 ID:5Hq6Q5460
>>203-204
当時のサザエさんでカツオとワカメがゴジラを見たがるのを「アジラへ行って!」
とサザエが怒る漫画があった。

>>206
評論があまり自論の都合の良いように実情まで語る事が意外に多い気はするよ。
評論に限れば、三島由紀夫のゴジラには世間に訴える力がある映画であるの一言で
当時の意見としても良いんじゃない?って話になる。
構成に難があるという意見もあったようだが、リアルタイム時にはまだ怪獣映画が
この世に存在してないから、今の意見だと逆に怪獣映画のお約束を念頭に置いた意
見になってるしな。

210 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 17:23:33 ID:WBcpcDnd0
>200
最近始まった恐竜キングがアニメと連動でそれに近いことやってるね。
ゴジラで企画持ち込みとかしてれば実現していた可能性はあった…かも。
版権とか面倒で出来なかったのかな。


211 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 19:54:43 ID:ToFVlMx60
『ゴジラ』第一作を今見ても、まあピンと来ないんだけど、
「当時の人々は、ゴジラの被害から逃げまどう人々に己の戦災体験を重ね合わせて見ていた」
という人口に膾炙している言説は正しいの?

212 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 21:36:48 ID:izUmlTdp0
例えば日本全国くまなく空襲があったわけではないし、
ゴジラを観ていない人
(経済的に超貧乏でそんなものを観ている暇も金もない、そもそも興味がない
のほうが圧倒的に多いわけだし

213 :名無しより愛をこめて:2007/02/13(火) 22:00:55 ID:7qd3vNUY0
生まれてもいないのに 背伸びして知ったかぶっちゃって

214 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 12:38:41 ID:HeMStHS80
「また疎開か。いやだなあ。」
「もうすぐお父ちゃんの所に行くのよ…」
ってセリフには少なからず自身を重ねてた人はいただろうけどね。

215 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 16:03:41 ID:UFrnokHH0
戦後数年でゴジラなんて作れる時点で、日本人の凄まじい図太さと強靭さがにじみ出てるわけで。
昭和初期シリーズの時点でそんなポジションだったゴジラを使って、今さら戦争知らない世代が、かっこつけて反核・反戦テーマでゴジラ作ってもつまんないに決まってるわけで。

いやなんか、ミレニアムシリーズって、設定とか世界観に魅力がイマイチ足りない気がする。
北村がハイテンションで適当に作ったFWの世界観が、ミレニアム中じゃ一番魅力的に見えるくらい。

俺は「ゴジラ」にはいつもの「ゴジラ」でいて欲しいっつーか、
ある意味、寅さんとか007シリーズとかに通じる何かを期待してると思うんだよなぁ。

216 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 17:31:39 ID:UpDiX1XQ0
平成シリーズで慣れ親しんでた者としてはころころ変わる世界観についていけないつうか違和感を感じてたな。
あと設定の変な使い回し、表現に若干萎えた。
特にミレ。
ゴジラ自身の魅力もあんまし・・ 


217 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 21:45:48 ID:KLXi7J+c0
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    バランという心の穴は決して埋まる事はない。
    |      |r┬-|    |    
     \     `ー'´   /  ←>>201   
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


218 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 22:08:08 ID:05+KgriEO
オルガナイザーG1

219 :名無しより愛をこめて:2007/02/14(水) 22:59:57 ID:dG0TPgFL0
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【マサコサァーン!】ゴジラ映画総合part19【サイテイヨォー!!】 [映画作品・人]
【ヘドラ】ゴジラの玩具17代目【発売】 [おもちゃ]
-ママチャップトイ part24 [お人形]
ジュウシマツ住職のガイドライン 19代目 [ガイドライン]
ロリコン集まれ! Part4 [U-15タレント]  ←WO太郎?

220 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 00:15:29 ID:AtymJ8gl0
たぶん俺。 

221 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 15:35:37 ID:2cto5Rvk0
正直、女が主人公の作品が大杉。「メガギラス」「GMK」「機龍」三本連続。
アニメ的な設定がイヤ。

222 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 16:29:19 ID:w/kCbAP/0
このスレ、ざっと読んだけど、どれもこれも『その通り』と思える
書き込みばっかりで驚いた。ダメ出しポイントが大杉だよな。

まあ、細かい矛盾や何かは「どーでもいい」と思わせるだけのパワーや
勢いがシリーズそのものに無くなってたもんな。
まあ、疲弊しちまったんだろう。過労死だよ、ゴジラは。

223 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 16:31:03 ID:gZ4ii8Ic0
東宝や円谷は疲弊したらすぐ冬眠するからなw
目覚めるのを待とう。

どこぞのT映も見習ってくれればいいのだが。

224 :名無しより愛をこめて:2007/02/15(木) 18:39:15 ID:oKjkTRj+O
2年に1本位のペースが良いと思う。
まずは脚本を練る事が大事。

225 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 04:31:28 ID:qq3/aOwJO
>>221
同意

226 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 12:12:34 ID:ZNDsW5wZ0
>>224
練りに練って再びG細胞と亜種ゴジラだったりしたら・・

227 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 13:16:09 ID:kN+CFPzq0
>>223
東宝や円谷からすれば逆に毎年コンスタントに新作作れる東映を
見習いたいくらいだと思うよ。ちょっと作っては長く休んでの繰り返しだと
商業的にも製作的にもデメリットが大きいんだよ。
東映が作り続けるのは「新人スタッフを育てるため」という意識もあるし。


子供を対象にしたシリーズ物って間が空くとすぐ「知らない世代」が
出てくるからね、ゴジラがVSで休んでミレニアムで復活した時、富Pが
「子供たちのゴジラ離れが想像以上に大きかった」ってたし。

今や子供の頃に戦隊知らなかったって人はまず居ないだろうけど
ゴジラやウルトラマンを知らなかったという「谷間の世代」は確実に
存在するワケで、そうしてネームバリューは段々失墜していくよ。
いくらブランドでも関心持つ人が減れば、もはや過去の遺物だからね。



228 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 13:52:16 ID:vaa1pgCt0
最近はビデオやDVDで谷間はある程度埋められると思うんだけど。
やはり行き着くところはゴジラが子供にとって興味あるコンテンツかどうかという点かと。

229 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 14:02:19 ID:ZGxXTlv00
>>227
東宝にしてみりゃ特撮物なんか後々版権ビジネスで多少小銭が稼げる程度の
お荷物コンテンツでしかないから東映を見習いたいわけなんか無いんだぞ
しかも社員特撮スタッフも定年でいなくなった今は特撮物を作る必要も無いし
綺麗になった新生砧撮影所で汚れ物の特撮物など撮れる雰囲気でも無い

230 :名無しより愛をこめて:2007/02/16(金) 18:41:01 ID:DbjZBmxQ0
それにしても今の邦画界ってゴジラに限らず「マトリックス」や「スターウォーズ」みたいな
アクションメインの男性向けエンターテイメントってのが苦手だよな。
特に数年前の悪名高きデビルマンの前後は酷いもんだった。
踊るシリーズや、男たちの大和はちょっとジャンルが違う気がするし。
まあ、実際にはいいのもあるものの、俺が知らないだけってこともあるんだが。
いやそうであってくれ……

231 :名無しより愛をこめて:2007/02/17(土) 02:20:28 ID:uGVG8svxO
どろろがヒットしてるじゃないか

232 :名無しより愛をこめて:2007/02/17(土) 10:03:28 ID:RrskjDFv0
ど33がヒットしてるんだから、むしろ未来は明るいと見るべき。

233 :名無しより愛をこめて:2007/02/17(土) 11:18:32 ID:lOuzhAIWO
どろろは、女性向けになってると思う。全てでは無いが、日本のヒットしたドラマとか映画とかは、女性向け、又は女性も見られる内容だったと思う。あのデビルマンでさえ、一部の腐れ女子にはウケていた。
女性ウケする要素も無いとヒットは難しい。怪獣を好きな女性もいるが、ごくごく一部。昔からゴジラを見ているコアな層もごくごく一部。萌えまっしぐらのアニヲタもゴジラには興味を示さない。
ゴジラミレニアムの内容や設定は、女性ウケしそうもなく、アニメっぽくもあり、しかもコアなファンでないと理解できない部分もある。ヒットする要素をものの見事に外している。
まず、ゴジラのデザインを変えて、女性ウケするように美形にしよう。ラドンもアンギラスも美形。人間側も、少し演技が下手な、若い美形男を使う。
ぐだぐだウジウジした恋愛ドラマに尺を裂いて、男の主人公が無条件で女性を守って尽くすと良いのではないか。
ゴジラは、悪玉でも善玉でもなく、最初から、可哀想な被害者として描いて同情を誘う。美形のゴジラが虐められつつ、ミニチュア特撮を減らし、CGの街を破壊。

234 :白倉:2007/02/17(土) 11:20:57 ID:rQmk3y7Y0
ローレライも、女性客ねらうためにパウラだしたしな

235 :名無しより愛をこめて:2007/02/17(土) 12:04:03 ID:Mz2OG87p0
いっそのこと、swみたいに3年ごとに公開したらどうよ。一作ごとに莫大な予算投入。
毎年公開は質が劣る元凶だと思う。

236 :名無しより愛をこめて:2007/02/17(土) 14:48:38 ID:gALlKg7H0
ゴジラがミニラにいきなり「私がお前の父親だ」と言うわけか

237 :名無しより愛をこめて:2007/02/17(土) 15:14:08 ID:QCXW0is80
>>236
いきなり吹き出しでゴジラが語るそのセリフから映画が始まったりすると、
観客は「何事だ!?」と思うだろうなw

いや、マジでそれくらい強烈な「掴み」は娯楽映画としてあってもいいと思うけど。
怪獣映画に対する固定観念というか幻想をもう一度壊してもいい時期かも知れんね。

238 :名無しより愛をこめて:2007/02/17(土) 15:49:19 ID:38svh7Mo0
>>237
それは固定概念を壊すと言うよりはチャンピオン世代のオナニー、懐古でしょ

239 :名無しより愛をこめて:2007/02/17(土) 16:47:05 ID:P6qV8ind0
小美人が「ゴジラが、私がお前の父親だとミニラにいっています」と
通訳してくれる程度でいいや。

240 :名無しより愛をこめて:2007/02/17(土) 18:05:17 ID:NNkLdF2N0
何この懐古臭いスレ


241 :名無しより愛をこめて:2007/02/17(土) 18:08:04 ID:J/7Mzmb60
>>237
同意、それくらい冒険しないと
>>238
じゃアンタは「逝くよ!機龍!」みたいので燃えてたクチですか?

242 :名無しより愛をこめて:2007/02/17(土) 18:24:16 ID:38svh7Mo0
>>241
ほー、勝手に人の好みを決めつけるのか
しかもチャンピオンの反対は機龍って、意味のわからない俺様ルールーを突きつけられちまった

243 :名無しより愛をこめて:2007/02/17(土) 18:37:29 ID:g5vN01N00
ゴジラ対ゴジラに似たものじゃなくて
ゴジラ対ゴジラくらいやったらいいかも。

244 :名無しより愛をこめて:2007/02/17(土) 19:52:02 ID:uGVG8svxO
>>238>>242は映画板で嫌われてるいつもの人だからスルーしとけッテケテ

245 :名無しより愛をこめて:2007/02/17(土) 20:04:02 ID:38svh7Mo0
携帯でしかレスできない奴に言われてもなー

246 :名無しより愛をこめて:2007/02/17(土) 20:12:20 ID:fId93TRrO
ハムスターとくっつける位なら上映時間伸ばした方がマシだと思った。


247 :名無しより愛をこめて:2007/02/17(土) 20:15:10 ID:QCXW0is80
>>246
いやアレはむしろ「ハムスターにゴジラがくっついてきた」状況だったわけで。

どっちかの上映時間を伸ばすなら、
それはむしろハムスターの方になっていた可能性が大だったんじゃないかと。

248 :名無しより愛をこめて:2007/02/17(土) 21:50:42 ID:NNkLdF2N0
>>241
ゾ ン デ 乙

249 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 01:21:22 ID:kfkv64hZO
ゴジラがハム太郎にゲスト出演するぐらいやっても良かったな。

250 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 02:39:58 ID:oGmUImni0
あのハムの枠、アニメでゴジラやってもらいたかった。
ゴジラディフォルメにして、例えるならウルトラのあれ。
現にディフォルメゴジラ、色々商品でてたんだし。特にvsの頃・・


251 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 13:16:05 ID:euNU0wQY0
>>249 で、ハム公が住んでる地域が壊滅で、飼い主死亡ってか?


252 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 13:36:53 ID:2Wx3r5ik0
>>250
ぼのぼのみたいな感じで?

253 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 13:39:07 ID:kfkv64hZO
ハム太郎が放射能で巨大化して、「ゴジラvsハム太郎‐ハムハム怪獣カーニバル‐」とかやれば良かったんだよ。

254 :名無しより愛をこめて:2007/02/18(日) 14:47:43 ID:yizk0Axv0
一部の人の期待というか皮算用に無理があっただけで
興行としては別に失敗してはいないような気もする
財産価値はかなり損耗したかもしれないけど

255 :名無しより愛をこめて:2007/02/19(月) 11:23:19 ID:jxvd24TK0
>>250 ハム公はゴジラ映画には出てたよ。 「G×MG」に博士の娘が飼ってたじゃんww

256 :名無しより愛をこめて:2007/02/19(月) 12:28:07 ID:6RQn0WkRO
ハムは興行成績は伸びたからおk

257 :名無しより愛をこめて:2007/02/19(月) 13:03:25 ID:OdMuqiaxO
っつーか、ハム太郎の映画、面白かったよな。

258 :名無しより愛をこめて:2007/02/19(月) 14:25:26 ID:DrXTfpLp0
ハムやってる時間に入館してハムが終わるまでロビーで待ってたのって
オレの他にいないのか?

259 :名無しより愛をこめて:2007/02/19(月) 18:41:46 ID:FbphPPXF0
>>258
俺もやってた

260 :名無しより愛をこめて:2007/02/19(月) 23:26:03 ID:EnFFrzB9O
対MGの時、俺は息子を連れて行ったんだが、上映間際に行った為か満席に近く、俺と息子の間に20代の男をサンドイッチ状態にして見るハメになった、しかしハムが終わったら、その男がそそくさと退場した…席が開いてラッキー思いつつ、なんか複雑な感情だったなぁ…

261 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 11:39:34 ID:u7kKzQLr0
>>260
その男は先にゴジラを見てたから。
ということはないかね?

ただのモーヲタの可能性も大いにあるけど。

262 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 15:15:46 ID:IRQL0JYf0
>>255
オーコメで気付いたんだが、娘の友達がハムのロコさんを意識したキャラだったらしいな。
ハムスターもハム太郎と同じ種類にしたかったとか。


263 :名無しより愛をこめて:2007/02/20(火) 20:32:19 ID:7Xr/JmD1O
>>261

間違いなくモー娘目当てだったんだと思います、なんせ公開初日、かつ朝一番の上映でしたから…これからがメインイベントだろうよ!って感じでした。ゴジラにもモー娘とか出演させれば、あの男は最後まで見てたのかもしれないが…出て来て欲しくないな…

264 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 02:57:42 ID:KawQ6MMJ0
集客狙うなら小美人に辻加護とかヒロインに娘。の中の誰かとか特殊チームが全員娘。でチーム名、作戦名も娘。ぽい感じで。
松岡がありならこれもありじゃね。
無論主題歌も娘。
劇中コンサートシーンあり。
「みなさーん、ゴジラが〜に向かっているでぴょ〜ん、係員さんの(ry」
ゴジラファンは来るは娘。ファンは来るは、完璧ですな。


265 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 09:34:15 ID:mGuIvlXJ0
いまのモー娘。にもはや集客できるほどの力なんか無いだろ
尤もモーに限定しなくても出演自体がタレントにとって黒歴史になるくらい
タレントで客を呼べないほど末期になっていたのはGFWが証明してるだろ

>ゴジラファンは来るは娘。ファンは来るは、完璧ですな。
ちなみにこの場合は「来る【わ】」

266 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 09:47:42 ID:Ulcthlx60
ハムでハムファンやモーオタを呼び込めてたことが立証されたわけで
ハムが無かったら動員数はもっと減ってたわけだな。

267 :名無しより愛をこめて :2007/02/21(水) 12:53:17 ID:6HD6ZE3N0
>261・263〜266
G×MG〜GFW当時……釈・モー娘。>まさみ
現在……まさみ>釈・モー娘。

268 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 13:10:32 ID:UBmtvwAj0
>>266
ハムやモー娘。を恥ずかしがる小学生中学年〜中学生男児を切り捨てて置いて何を言ってるんだおまえは

269 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 23:26:18 ID:b/88zJI60
ハムやモー娘。のキャラクター寿命を縮めたのはゴジラ

270 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 00:43:39 ID:SbbxNs8K0
みんなまとめてメルトダウンしてしまえ

271 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 02:50:13 ID:cFB2O3+HO
ハム太郎と同格にされたら小学校の男の子は見に来ないし
ゴジラに魅力を感じなくなるだろう

272 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 03:37:30 ID:2nfafF/QO
当時、とあるチョイオタ系の二十歳位の女の子が
「劇場でハム太郎みたかったけど、ゴジラが怖いからやめたんですよ〜」
とか言ってた。お金を払ったらもったいなくて両方みなきゃ気が済まないらしい。

273 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 12:58:53 ID:x6CJb5ya0
20歳でゴジラが怖いって何だよ
そういう作風にしてるならともかく

274 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 13:50:51 ID:jMrMI1/40
GMKならちょっとは怖いかもよ。
殺意を抱きながら暴れるゴジラってそうはないし。

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)